スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* 木の実とサルバターの石けん
2011年03月31日 (木) | 編集 |
少しずつ、春ですね

「春眠、暁を覚えず」とはホントによく言ったものだと思います。

ワタクシ、いつも、朝の自由時間を確保する為(と言ってもボーっとするだけですが)に40分ほど早く起きるのですが・・・。
最近、起きて
リビングのカーテンを開けて
ちょっと肌寒いのでエアコンをつけて
そのままふらふら~っと誘われるようにソファーに行くと

ソファーにかけてあるブランケットをかぶって。


・・・・・・ぐぅ・・・・・(睡)。


そのまま爆睡してしまいます


そして、起きてきたダンナに発見されて、むりやりソファーから引っぺがされるのです。


・・・・わざわざ早起きする、意味なし()。


毎年この時期になると、お布団から出られません。
出たとしても、確実に二度寝
春の朝のお布団は、楽園ですね。
夢と現実の境目の、とろとろした意識が気持ちよくて逆らえません


そんなどこか気だるい感じと良く似た、マーブル?の石けんが出来ました。



<木の実とサルバターの石けん>
260.jpg
作成日 2011,2,27
解禁日 2011,3,29

・材料
マカダミアナッツ油  60g(24%)
ハイリノールひまわり油 60g(24%)
ヘーゼルナッツ油   50g(20%)
パーム核油      45g(18%)
ラード        20g(8%)
サルバター      15g(6%)

苛性ソーダ  31.5g(鹸化率 約90%)
水      85g(34%)

OP
よもぎパウダー
ネトルパウダー
卵パウダー

ラバンジンEO
ローズウッドEO
ローズマリーEO
ジュニパーベリーEO
ペパーミントEO
プチグレインEO

コンフェティー石けん(カモミールブーケ

オレイン酸 32.7%
(サルバター分を含んでいないので、実際はもうちょっと高いと思います。)
リノール酸 20.3%


贅沢第二段です。
マカダミアナッツと、ヘーゼルナッツ。
私の中で、ナッツ界のレディーな姉妹(←The妄想)を両方使っちゃいました。
ちなみに、スイートアーモンドは末っ子の、まだオンナノコです。
あ、聞いてない?。

今回、初めてサルバターというバターを使用しました。
サルの木の果実の核から取れる植物性のバターで、シアバターより固くて、ココアバターより柔らかい硬さ。
なめらかでリッチな使い心地にしてくれるそうな。(参照・チープローズさん商品説明
で、紫外線防止効果とか、ひび割れた皮膚をなめらかにするようなエモリエント作用もあるんですって。(マンデイムーンさんメルマガより。)

主な脂肪酸組成は、
ステアリン酸41~47%・オレイン酸37~43%・パルミチン酸4~7%・・・。
シアバターと、ステアリン酸とオレイン酸の比率がほぼ真逆。
なので、シアバターより石けんに硬さと溶けくずれにくさを出す感じなのかしら?。



デザインは・・・。
ヨモギ(濃緑)・ネトル(黄緑)・卵(淡黄)のグラデっぽいマーブルにね、したかったんです。
ちょこっとね、気合が、入ってたんです。
うん。
・・・・黄色、いずこ・・・・。

そして、ネトルの黄緑の中に、ヨモギのツブツブが混ざって、なんか、近くで、見るとちょっと気持ち悪い感じになってしまいました
もはや、どうやって型入れしてこうなったのかがさっぱり思い出せません
でも、型入れの時は、スプーンまで使って、細かーく作業したような・・・。

とりあえず、夢が膨らみすぎていたので、カットして「・・・・なんか違う・・・・」とひたすらガックリしてしまったコでございます。

259.jpg

今は、ちょっと見慣れて、「ま、いいか」と。。。
せっかくちょうちょを飛ばしたんだから、もっと明るい色を使ってあげればよかったかなぁ。



でも、毎度のごとく、使い心地は良いです(←親バカ)。

泡は滑らかで肌の上でとろけるような質感だし。
そこにひまわり油でふわっとした空気感も出ている感じ。
シアバターとサルバターの違いは・・正直わかりませんが、キメも細かいし、肌当たりも良好です。
全体的に、前回のエバ・ナッツよりはふわふわして、軽い感触かな?。

・・・・ということは、前回のダブルバターと濃厚エバミルクは本当に「こってり」だったんだなぁ・・と改めて思います

さっぱりというより、「柔らかい」仕上がり。
「きゅっ」とならないこのやさしい感じも、結構スキなんです。


香りが完全にすっ飛んでしまったのが残念でなりませんが・・・。
やっぱりナッツ系にバター混ぜると、泡がふんわりなめらかで、リッチな気分になってお風呂が楽しいです


あ、そうそう、このコ、材料が贅沢なのに、ちょうちょのコンフェのおかげで1カットが分厚いです
そんなところも、地味にリッチ。
春ですもの。
気分ぐらいは、華やかに。。。。

と、ナッツ系オイルのおかげでお財布が寂しくなった私は、かみ締めるように思うのでした




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。