スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* スパイシーなハーブ石けん
2012年08月25日 (土) | 編集 |
こんにちは。
お久しぶりです。
猛暑の夏、節電の夏。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は6ヶ月になったチビと、超密着した生活を送っています。

一日の大半を寝て過ごしていたチビは、最近は起きている時間の方が長くなりました。
離乳食が始まって。
うつ伏せで同じ場所をぐるぐる回るようになって。
ちょびっとだけ「人見知り」が始まって。
私の姿が見えなくなったり、私が他の事に集中してると、まるで悲劇のヒロインのごとく泣くようになりました
そんな成長の1つ1つがとっても嬉しい。

楽しい。かわいい。だけでは済まない、育児の大変さも実感しています。
でも、私を「母親」だと認識して全力で頼ってくる娘を見ると、「愛しいな」「しっかりしなきゃ」と思うのでございます
とりあえず、ぎゃん泣きしてるぐっしゃぐしゃの顔にすら「・・・かわいい・・・」ときゅんきゅんしてしまう私は、親バカ街道を大暴走中です。


<スパイシーなハーブ石けん>

IMG_0569.jpg

作成日・2012,6,15
解禁日・2012,7,15

・材料
キャノーラ油(スギナ・ローレル・ローズマリー・ホワイトセージ冷浸出) 200g(66.7%)
ココアバター  50g(16.7%)
パーム核油   50g(16.7%)

苛性ソーダ   38g(鹸化率 90%)
水       75g(水分量 25%)

OP ネトルパウダー
  青汁パウダー

オレイン酸 47.5%
リノール酸 15.1%
リノレン酸 7.5%
ステアリン酸 7.4%
パルミチン酸 8.4%


作成レポしたコです。
キャノーラのもちを良くしようと、抗酸化作用の高いハーブを漬け込みました。
ローレル、ホワイトセージは、スパイス=食品腐りにくくなる=オイルも打たれ強くなるんじゃない?(←完全なる憶測)にて使用。
ちなみに、漬け込んだのはかれこれもう一年以上前・・・。
放置もいいとこです。
あとこの他にも、ハーブを漬け込んだオイル達の瓶がごろごろ。
そのうち「早く石けんになりたぁいと夢に出てくるかもしれません(怖)。

チビ出産後、石けん製作復帰第一弾。
久しぶりすぎて舞い上がり、季節・使い心地を全く考えないレシピになってしまいました。
…な、もんで。
キャノーラ独特の、ドロドロ溶解具合がすさまじく。
なおかつ、ダンナの必殺・石けんスライサー(←わかる人にはわかる(笑))にかかり、
あっという間に1バッチ無くなってしまいました。

でも、キャノーラの泡はやっぱり素敵。
クリーミーなのにふわっと軽くて、なめらかできめ細かい肌当たり。
ハイオレインなので私の場合洗顔には長期使用が向かないけれど、髪も身体も気持ちよく洗えました。
ごちそうさまでした


さて、第二弾はいつ出来るかしら。



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。