スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

紙おむつ、洗濯機で回る。の巻
2013年11月25日 (月) | 編集 |
とうとうやってしまいました。
記事カテゴリーは「その他やってみた」ですが。
正しくは
やらかしてしまった」です


チビが産まれてこの方、オムツは紙と布を併用しています。
子育て情報のサイトでは、よく布ユーザーと紙ユーザーが激論を繰り広げていますが、
私の場合、紙・布とも絶対コレ!というこだわりはありません。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、両方用意しといて良かった~と思っているお天気脳ミソの母です。
気分やお財布事情、お天気事情によりコロコロ変わるので、チビもこだわりなく「されるがまま」の状態です。
あ、でもここしばらくはもっぱら紙ばかりになっていますが…。

そんな、もうすぐ2歳になろうというその時に。
もうすぐオムツともバイバイしなきゃね、と言うその時に。
母はやらかしました。


洗濯機でオムツ洗濯


えぇ、もう、大惨事でした。
いつものように、お洗濯終了のブザーが鳴って、いつものように蓋を開けて、洗濯物をつまみあげて…。

・・・・・って、あれ?

洗濯層のお水をこれでもかと吸った現代の高分子吸水ポリマーが、ご飯粒のように洗濯物にびっしり…。
その奥に、パンパンにふくらんだオムツも発見。
糸くずネットにも洗濯層にも、ゼリー状のポリマーがぎっしり。


しばし洗濯機の前で硬直。
状況を把握するまでに(というか、現実と認めるまでに)、少々時間がかかりました。
いつ?いつオムツがまぎれこんだのぉぉぉぉぉぉぉ


洗濯層と衣類にびっしりへばりついたご飯粒もどき。
しかもその日に限って洗濯物の量が多い日。
え、これ、私がどうにかする・・・・ん、ですよね?(←受け入れたくない)
・・・というか、洗濯機!、洗濯機終了の危機なんじゃ・・・


というわけで、すがる思いで「紙おむつ・洗濯」をネットで検索しました。
すると。
体験談、まとめサイト、出る出る(笑)。
ずらっと並ぶ検索結果に、ちょっとだけ心が救われました。


そんなわけで、色んな方の体験談からオイシイとこ取りをした(え)、
私の対処法を載せて置こうと思います。
(覚え書きだけど、もう二度と体験したくないー。)


衣類編

● まず、汚れても、ダメージを受けても構わない服(捨ててもいいぐらいの)に着替える

● 洗濯層の中で衣類を一枚ずつフリフリして、ポリマーを払い落としながら取り出す

● ポリマーが飛び散っても掃除が楽な場所(ベランダやお風呂場など)で、取り出した衣類を一枚ずつよーく振りさばくいて更にポリマーを払い落とす。(手でやるとポリマーがねちゃっとへばりつくので、振り落とすのがオススメ←意外とこれで取れます)

● ポリマーは乾くとサラサラになるので、とりあえずこのまま衣類は乾かす

● 乾いたら、取り込むときにまたバサバサと振りさばく。気になるところがあれば、コロコロローラーなどで取る

ここまででほぼ気にならない状態になりました。

● 念のため綺麗になった洗濯機でもう一度洗う




洗濯槽編

● まず糸くずネットのプルプルを取り除く。

● 洗濯層の中のプルプルをティッシュや雑巾で出来るところまでとる。
 
● ここでネット界の神技!「塩」の登場!
 高分子吸水ポリマーは塩と混ざると液状化するそうな。
(この辺はどういう仕組みでそうなるのかはわかりません
 ついでに、カルシウムイオンやマグネシウムイオンを含む、「にがり」入りや「海水」に近いお塩を使うと、
 化学反応でポリマーの構造が変わるそうなので、より良さそうです。
 なので、私は「あら塩」使用
*注意*
 「塩」は洗濯層の金属を傷める原因にもなるので、塩を使うときはそのことも理解した上でトライしてくださいね。


 洗濯機の設定を「最高水位」にし、洗い時間も「最長時間」に設定(すすぎ・脱水は設定せず)。
 お塩を大さじ2杯ほど投入。
 たまに一時停止をして水流を止めながら、洗濯層を回す。
 最後に、プルプルの状態を確認して水抜き

なんと!、しつこくこびりついていたプルプルが見えなくなりました!
ビバ・ネット情報!みなさん、体験談と感動をありがとう!!。
ネットがあって本当に良かった
 
● ↑の事(塩で洗濯槽ダメージ)もあるので、もう一度「最高水位」「洗い最長時間」で回しました。




一着だけ(主人がうっかり放り込んでいたニットのセーター)お亡くなりになりましたが、
後の衣類はぜんぶ復活。
洗濯機も、その後衣類にプルプルがつくことも無く、今のところ順調に動いています。

・・・・とにかく、本当に本当に面倒くさかったーーーーー。

もう二度とやらかさないことを心に誓いつつ、これが誰かのお役に立てたらちょっとだけ幸いです。

00 0042

そんなこんなで最後はチビの近影。
「いないいないばぁっ」のワンワンを激愛中。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。
スポンサーサイト


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。