スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

ビターココアのゆるライン、製作レポ。
2011年01月15日 (土) | 編集 |
こんにちは

今日から6日間、生まれて初めての海外に行ってきます~
超インドアで外国語がさっぱり話せない、私たち夫婦・・・
ワクワクよりも、ヒヤヒヤのほうが大きいですが

社会勉強と思って(・・・いい年した大人たちが何を・・・)、普段よりもアクティブになれるように頑張ってきます


  

さてさて、一ヵ月後はバレンタイン。
せっかく石けんを作れるようになったので、バレンタインを取り入れた石けんを作ってみようと思い、1つ石けんを仕込んでみました。

その時に、ふと思い立って製作中の写真も撮ってみたので、製作レポなどしてみます~。
(画像の多い記事なので、重いかもしれません


* ビターヘーゼルの石けん(なんちゃって)製作過程 *

cocoa10.jpg

ヘーゼルナッツ60%。マカダミアナッツ16%配合。
パーム油の変わりにココアバターを使用。
一度は作ってみたい、ちょっと贅沢なレシピの石けんを作りました。

cocoa-1.jpg

ヘーゼルナッツはナッツ系の中で一番高価なオイル。
たっぷりのミネラルと、やさしい保湿力。。。ヨーロッパでは上質の美容オイルとして使われることもあるそうです。
石けんにすると、その豊かな使用感で多くの人をトリコにしてしまう魅力的なコ。
ナッツの香ばしい香りがただよい、「カワイイ」よりも「美しい」が似合うたたずまい。。。
そんなオイルを贅沢に使いました。
香りはつけず、ナッツとココアの香りをそのまま生かす予定。

その他の材料は
マカダミアナッツ油・パーム核油・ココアバター・水酸化Na・精製水
シンプルに。。。。

cocoa-2.jpg cocoa2.jpg

さて、水溶液が40℃になりました。タイマーをセットして、ぐるぐるスタート!。
横にレシピノートを置いて、色々妄想しながら25分ほど撹拌します
近くにはお湯をはったボールを置いておいて、温度を見つつ、下がってきたら時々湯煎します。

cocoa3.jpg
ヘーゼルナッツとマカダミアは比較的トレースの出やすいオイル。
30分ほど混ぜたら、ゆるーーーーーくトレースが出てきました

ここでホコリが入らないようにラップをかけて、たまにくるっと様子を見ながら置きます。
約1時間後、いい感じになってきたので型入れへ。
(そのトレースの写真・・・忘れました


ちょっと長いので休憩~。
ひと息ぽちっとお願いします~手づくり石けん

続きは型入れの様子を詳しめに・・・。

拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。 まず目分量で1/3ぐらいに生地を流しいれて・・・。
お玉一杯ぐらいの生地を別に取ったら、ココアパウダーをティースプーン軽く山盛り一杯入れてよーく混ぜます。
で、それを流し込みました。

えと・・・参考になるかどうかは微妙ですが・・・。
今回はこんな感じで流し込んでみました。

cocoa4.jpg cocoa5-1.jpg
cocoa5-2.jpg cocoa5-3.jpg

まず、横にじぐざぐ・・・。
次に縦にじぐざぐ・・・。
で、6箇所ほど、さくさく浅く、適当にまっすぐヘラをさしました。

生地を流すとき、高い位置から落とすように流し込むとベースの生地に生地が埋もれて深いカーブになりますし、低い位置からベースの生地にそっと乗せるように流すとゆるいカーブになります。

なので、レイヤーに変化を出したい時は、ボールの位置を高くしたり低くしたりしながら流し込んでます。

・・・で、うえからまたベースの白い生地を流し込み。
この時にも、一度高い位置からゆっくり横にジグザグ流しこんで、そのあと低い位置からそっと生地を乗せるように入れました。

cocoa6.jpg
型入れできたらタオルでくるんで保温箱へ。
保温箱は、ダンボールとプチプチと発泡スチロールで作ったものを使っています。

せっかくなので、ご紹介~。
hon1.jpg hon.jpg

良く通販の梱包で使われている厚さ1cmぐらいの発泡スチロールを、新聞紙や紙でくるんで箱の底と側面へ。
さらに、カフェ・ド・サボンさんの梱包で使われている紙をふんわりと折り重ねて、内側の壁にしています。
タオルにくるんだら、上から更にふんわり丸めた紙で覆って24時間封印します。

新聞紙やわら半紙は保温にも優れているので、この形の保温箱にしてから、お湯入りのペットボトルを一緒に入れなくても十分保温が出来るようになりました。
・・・よち家はマンションなので、熱が部屋にこもります。それで室温自体が高いのもあるとは思いますが・・・。

一日目の保温はタオルにくるんで保温箱へ(ここで汗をかいていたらキッチンペーパーでかるく押さえます)。
二日目はタオルを外して保温箱へ。
今回は、二日目の朝にタオルを外して、夕方頃に型出し。
一晩そのまま置いて、今日のお昼前にカットしました。

型出しした後、そのまましばらくブロックのまま乾燥させると、カット面がきれいになりやすいことに最近気がつきました
ちょっと汗をかいてトップに水玉が出来ましたが・・・
カットしていきます~。

cocoa7.jpg

カットが一番好きな作業♪。
どんな模様が出来ているか・・・楽しみ~
2.5cmずつ、ソープカッターでゆっくり切り分けていきます。

cocoa8.jpg
・・・・じゃん
出来あがり~

シンプルだけど上品なレイヤーになったような気がしますがいかがでしょう?
個人的には満足。むふふ。

これを熟成箱にいれて、出かけます。
お留守番、よろしくね

帰国するころに熟成が明ける石けんもあるので、楽しみ
オークションの出品も行いますので、よろしくお願いします(プチアピール)。


石けん製作過程をブログに乗せるのは初めてなのでちょっとドキドキですが・・・。
こんな感じでいつも作っています。
これといってあまり特徴はないノーマルな手順ですが、お楽しみいただけたのであればうれしいです


それでは・・・・行ってきます~~~~。
忘れないで下さいね~(結構切実)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
こんにちは~^^
製作工程記事拝見するのだーいすき!
勉強にもなるけど、純粋に形が変わっていく様を見るのが好きみたいです。
工場見学とかも好きだったもんな~(笑)
道具の工夫なども参考になります。
レースみたいなレイヤー、すごく綺麗です!

初の海外旅行、お気をつけて楽しんできてくださいね^^
土産話楽しみにしています。
あとオークションも楽しみにしてまーす♪
前回落札できなかったから今回は気合い入ってます。
2011/01/15(土) 16:33:04 | URL | 銀 #FqTu9.sQ[ 編集]
気をつけて、いってらっしゃい(^-^)

楽しい旅になりますように♪

オークションに出品された際はブログに載せてください♪買いたいです♪
2011/01/16(日) 00:59:30 | URL | ちゃん #-[ 編集]
>銀さん
>銀さん。

こんにちは^^。
ありがとうございます~。無事に帰ってこれました。

わたしも製作工程見るの大好きデス~。
なんだか、わくわくしますよね♪。
メイクの過程とかも見るのダイスキな私です。
工場見学・・・わかります~。
今でもTVで工場潜入とかやってたらもれなく見てますもの(^^)。
自分のを載せるのは実はちょこっと勇気が要りましたが・・・。
そういっていただけると、シアワセです♪。

きゃぁ(@0@)。石けんソムリエール的存在の銀さんのお目に私の石けんがかなうか、かなり心配ですが(ドキドキドキ・・・)。うれしいです~。
もし、ご縁があれば、試してみてくださいませ^^。
2011/01/22(土) 10:41:05 | URL | よち。 #-[ 編集]
>ちゃんさん
>ちゃんさん

こんにちは^^。

初めての海外楽しかったですよ~♪。

南の島は手づくり石けんパラダイスでした^^。
しかも、ノンオリーブな石けんだらけ(@0@)。
とっても参考になりました♪。

あわわ、オークション気にしてくださって・・・ありがとうございます~。
今回出すのはもしかしたらオレイン酸多いのが多いかも・・なので、お肌とご相談の上(^^)、いいコがいたら試してみてくださいね。
・・・でもでも、うれしいです~(*^^*)
2011/01/22(土) 10:52:39 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。