スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

思ったこと。なみだが出たこと。
2011年03月15日 (火) | 編集 |
地震。。。

被害状況がどんどん把握され、明らかになっていく中。

街のあちこちで、「募金箱」が設置されはじめ。
スーパー・コンビニ会社では、被災地への物品供給を最優先に行い始め、そのことに伴う「品薄・品切れ」の了承を求める張り紙を良く見かけるようになりました。

震災当日に、自動販売機を解放した企業。
公衆電話を無料解放したNTT。

たくさんの「助け合いの輪」が本当に迅速に日本に広がったことに、「日本」という国の温かさと力強さを感じられずにはいられません。



関西地域に広範囲で拡散された関西電力のチェーンメール・・・。
そのメールへの非難。。たくさんあります。
(回した人は「善意」。でも結局、「良かれと思ったことが・・・・」になってしまったこと。
今、そのチェーンメールを回してしまった友人は、その後、ブログやTVでチェーンメールを回す人への非難の文を読み、強い後悔でとても心を痛めています。)
自分のところで止める。送ってしまったなら、次にきたものは必ず止める。それも今、できること。



ただ、「関西から東北へ電気を送ろう(実際は誤った情報でしたが・・・)」という情報に、本当に多くの関西人たちが、一斉に節電をしました。
暖房を切り、「寒さなんて、あの被災地の人のことを思えば・・・」と、家の中でダウンジャケットを着て過ごしている人々が今もいます(私の義母もです)・・・・。

それは、紛れもない、「何かしたい」というココロが形になった事実です。
この、あたたかな思いは、「偽チェーンメール」の中に埋もれて欲しくない。と思いました。



  


日々、情報合戦のようになっていたブログの世界。
ブログ村も、ブログランキングも、新着記事は「転載」と「災害情報」だらけで。。。
少ししたら、「チェーンメール非難」がたてづづけに始まって。。。
そしたら今度は、「拡散迷惑」の記事が始まって。。。。
そんな中、一度アップされて、人の目に触れたはずのたくさんの記事が、どんどん知らないうちに「無かった事」のように消えていて。。。


何のために、誰の為に書いている記事なのかがわからなくなってしまいました。
(もちろん、「善意」だと言うことは、重々承知しています。↑は乱暴な言葉だと、思います。)


そして私自身も、地震発生直後に「誤った情報を含む転載記事」を載せたこともあって、Mixiで出たと言う「何もしない勇気」の言葉に、強い罪悪感を感じていました。


そして、節電も重なって、ブログ村・ブログランキングへは行かなくなっていました。


2日ぶりにブログ村にやってきて、「手作り石けん。コスメの記録」のみゆこさんの記事で、こんなサイトが紹介されていました。

地震発生後、Twitterに投稿された心に残るつぶやき
みゆこさんは、
「元気な私達が率先してこれから復興に向けて頑張らないといけませんね!」
「元気が出ると思いますので是非下のつぶやき集を読んでください!」
と、言葉を添えていました。



・・・・涙が出ました。



つぶやきの中で、被災地の人たちは、情報の入らない場所でこんなに必死に頑張っているのに。
被災地じゃないところで、「偽情報」「それを注意」「突っ走る善意」「それをなだめる意見」「チェーンメールを回した人への激しい非難」「非難」「注意」「非難」・・・。

そして、それに過敏に反応して、後悔ばかりする私。


何を、しているんだろう。。。

今、私達にできることって、
情報発信でも、注意しあったり、批判しあったり、することでもなくて(それこそ、テレビや公式サイトで既に行われていることですし…。)
みゆこさんがリンクに添えたような、「あたたかくて前向きな」言葉を発することなんじゃないかと思いました。



そして、何が出来るのか、考えました。
花と手作り石けんと生ごみ」のはなこさんの記事も読みました。
とても、目が覚める思いでした。
むしろ、何もしなくていい、素人は専門家の邪魔をしてはいけない。


まずドコモのiメニューから、携帯送金で募金をしました。
そして、これからは、専門情報は公のところにお任せをして、私は、このブログを見てくださったかたが、少しでも日常を離れてホッとできるように、いつも通りの記事を書いていきたいと思います。


1人でも多くの方の救出と、そして一日も早いライフラインの復旧を祈っています。
そして、命がけで頑張っている原発・自衛隊・救出部隊・被災者の方々に、心からの応援を。
どうかどうか、これ以上の命が失われることがありませんように・・・。




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。