スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

胸キュン、クリームリンス
2011年04月06日 (水) | 編集 |
今年の一月の半ばに、こっそりつけたカウンター。

ありがたいことにくるくる回って、なんと1万Hit行ってました

なんだか、自分のことじゃないようで。
でも、とっても嬉しくてニヤニヤしてしまう。

ありがたいなぁ。。。
しみじみ、感謝。


ただ今、1万Hitの御礼で、プレゼント企画をもんもんと考えてます。
前々から思ってたの、ココでやっちゃおうかしら。。。

その時に、改めて御礼、させてくださいね。

  

さてさて、きっとブログ村の手作り石けんカテでは知らない人はいないのではと思えるぐらい、
石けんソムリエ~ル(…と勝手に呼んでいる)な銀さん
手作り石けん・コスメ関連への超高感度なアンテナと、独特の気持ちよいテンポの文章。
「あぁ、ほんとに手作り好きなんだろうなぁ・・・」と読んでるこっちまで気持ちが温かくなるような、愛にあふれた素敵ブログを書かれる方です。

そして、「もじもじ」性格な私を優しくかまってくださる大好きなお人。
(ホントにいつもありがとうございます

その銀さんのところで教えていただいた、クリームリンスを作ってみました
じゃん。
268.jpg

見てください、このいちごミルク色
思わず飲み干したくなるような、とろりんピンク。
銀さんとこでレシピが載った途端、「・・・それ、絶対作る
とココロに決めたのです。
やっと、決行~。


あり合わせと行き当たりばったりで作ったので、少しレシピが変わります。
詳しいレシピや手順は銀さんのトコでご確認くださいね(←秘技・丸投げ)。
銀さんのちょっとニヤニヤしてしまう(←え)元記事はこちら
作り方も、もんのすごく詳しく書いて下さってます。


<いちごミルクのようなリンス>
・材料
セサミオイル(紫根ウル抽) 大さじ1
オリーブワックス 小さじ1・1/2
アボカドバター 小さじ3(大さじ1?)
クエン酸 小さじ2
お湯 300cc
グアガム 約小さじ1
FO(ハニーサックル 10滴・ローズ 5滴)



もんのすごく久しぶりに乳化ワックス使いました。
267.jpg
オイルにワックス入れたところ。
レンジでチンでワックス溶かせるなんて知らなかった~。

265.jpg
あらピンボケ。
銀さんの書いてた通り、1分半ぐらいで溶けました。

で、コレをペットボトルに入れて~・・・。
・・・とかしてる間に固まって来ちゃいました。
あら大変、固めの蜜蝋クリームみたい。
ちょっとドキドキしましたが、とりあえず置いといて(置くのか!?)
バターを漏斗にセッティング。

266.jpg
アボカドバターが中途半端に余ってたので、使用~。
銀さんはシアバター使ってました。

そしてふと思う。
「お湯かけたらワックスまた溶けるんじゃない?」
・・・と、いうわけで。

264.jpg

乗せてみました
固まってこびりついてた、オリーブワックス入り紫根セサミオイル。
レアチーズとブルーベリージャムみたい。。。
美味しそう・・・。

この上から熱湯投入~

おおおバターが、バターが溶ける~。
ワックスも溶けてる~。
こんな入れ方初めて。目からウロコです。

最初漏斗からペットボトルにお湯が落ちなくて焦りましたが、お箸で漏斗の穴をぐさっと通したら、ざばばばっと入って行きました。
バターで詰まってたのね

で、フタをしっかり閉めて、熱いんでタオルでくるんで、ざばざば振ります。振ります。振ります。
中で空気が膨張するらしいので、たまにフタ開けて空気を抜くそうです。
私が使ったのはちょっと厚みのある変わった形のペットボトルだったので、そんなに膨張せずにシェイクできました

263.jpg


そうそう、オリーブワックスは最初小さじ1入れていたんですが。
私の大雑把すぎる計量で何かがずれたのか、最初ちょっと分離してしまいました
なので、もう小さじ1/2を熱々のペットボトルにそのまま直接投入(←え)。
でもって、同時に、ちょろっとだけ残っていたグアガムを、必死でかき集めてなんとか小さじ1分投入。

さすがに後入れワックスがなかなか溶けませんでしたが、晩ご飯作りながら10分ぐらいちょこちょこ振ってたらイイ感じに溶けました。

熱々のうちはしゃばしゃばでしたが、冷えるといい具合にとろみが出てきます。
うん、乳液みたい。


とろみの硬さはお好みで。
ガムでの量で調節できるみたいです。


香りは精油を使うんですが。
私は前に作ったヘアウォーターでがっつり精油を入れてるので、
今回はフレグランスオイルで。

なんか、すごく優しいお花の香りになりました。

IMG_0017.jpg

すんごく甘いピンク色です~。
あの濃厚ワインレッドがここまで可憐に変化するとは・・・。
色だけで、かなり癒されます。



そしてね、驚いたのがその使い心地。


私の髪、クエン酸のリンスと相性が悪いとずっと思っていました。
髪につけた時はなめらかな手触りになるけれど、洗い流したらやっぱりちょっときしむし。
酸で髪のキューティクルが締まりすぎて、乾かした後も針みたいに硬い手触りになったり、
ぱさぱさしたり、逆にべたっとして、「長期間髪洗ってない人」みたいになったり、
ごわごわして、型がつきやすくなったり。
なんか、うまくいかなくて。。。
(だから、石けんシャンプーするのに、手作りリンスの記事がこのブログにはなかったり、する。)

ちなみに、フルーツビネガーも同じような感じ。

ふわっと柔らかくさらさらになるのは、なんと「純米酢」でした。


でもね、コレ。
このリンスすごいです。

ちゃんとキシミが取れて、洗い流すと髪がすごく柔らかくてするするになるの。
ドライヤーで乾かした後も、ゴワゴワしなくて、やわらかくて、手触りがするするなんです。

乳化させないオイル入りのリンスだと、オイルが変に残ってべったりしてぺちゃんこになりがちなんですが。
軽めのセサミオイルを使用したからか、乳化させたからなのか、それもなし。
あんまり乳化剤使わない派ですが、この時ばかりは「乳化ワックスすごい」と思いました。


手作りリンスでこんなに髪がいい感じに仕上がったの、初めてです。
嬉しいな、嬉しいな。
銀さん、素敵レシピ紹介してくださってありがとです。


朝の寝癖も半分ぐらいに減りました。

先日作った「ヘアウォーター」との相性も良いみたい。
髪がしっとり柔らかくて、するするなので、今日はやたらと髪の毛触ってました。

夜はクリームリンス、朝はヘアウォーターが、私の鉄板になりそうです。

どちらもまねっこレシピ
ネットやっててホントによかった。。。
手作りの輪に、感謝です。









拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
またまた遊びに来てしまいました~^^
リンスすごい可愛いです。
ここ数年歳を重ねるごとに、ピンクが好きで、携帯もピンクならば車もラベンダーピンクみたいな色☆
もうリンス一目ぼれです☆
はずかしながら、ウル抽というのはやったことが ないので...どうしようかな!?
材料もないものばかりなので今すぐはむりですが、いつか作ってみたいです!
2011/04/07(木) 07:51:56 | URL | mimi♪27 #Hu4BICiw[ 編集]
初めまして
私もこのピンクのリンスに魅了された一人です!!


石けんシャンプーを始めた頃は絶対に中和しないといけないと思っててお酢や柑橘類で
リンスしてたのですが何だか髪の毛がゴワゴワな感じで
酸の加減もイマイチ分からなくてもしかして逆に地肌を傷めてるのかなって思ったり
更に廻りの人にスッパイ人だと思われてないかナ?とか気になって(><)
リンス止めてたんですけど・・・

私も銀さんのところでこのピンクのリンスを知って
忘れかけてた乙女心をドッキューンと打たれて
早く紫根のオイルを作って試したい!!と思ってました

よち。さんも試されたんですね♪♪

見た目だけじゃなく使い心地もいいなんて
もう絶対作らなきゃぁですね(^-^)/


私も銀さんの隠れファンです!!(←常に読み逃げですが・・・)
銀さんのブログから素敵なソーパーさんや手作り石けんの情報を
こっそり貰ってます(^^;)
そしてよち。さんのブログにも出逢えましたv

私は教室で先生が作ってくれたレシピでの石けんしか
作った事が無いので・・・

自分でもレシピを考えたいと思っているので
よち。さんの脂肪酸についてや鹸化について
のブログすごく勉強になりました!!
惜しみなく教えて頂き感謝!感謝!です。

それなのに読み逃げばっかりで恐縮です(^^;)

これからもよろしくお願いします!




2011/04/07(木) 17:44:19 | URL | ル*オカ #-[ 編集]
一万ヒット超え、おめでとうございます~。
よち。さんのブログはとても参考になるので、何度も読み返しちゃいます。ひまわりオイルの石けんについて知りたいなぁと思った時も、まずこちらで「ひまわり」で検索をかけました。縦長泡の真っ白な石けん、ですか。へぇえええ~。教えてくださってありがとうございます。

いちごミルクなリンス、素敵ですね。こちらのレシピ、かれこれ一年ほど愛用しています。
もともと市販のシャンプー、リンスで頭皮が粉ふきイモ状態になったことで石けんライフに突入したので、最初に手をつけた手作りコスメが手作りリンスでした。当時、手作り石けんというものを知らなかったので、それはもう苦労してより快適なリンスレシピを探しました。市販のものはオリーブオイルやパーム油メインのものがほとんどなので、オリーブオイルのものがあわないとなるともう大変。初めて手作り石けんなるものに出会った時には、その多種多様さと使用感の良さに感激しましたよ~。なによりも「ぬくもり」があるんです。肌の感じ一つにしても滑らかな優しさがあって、とても安らいでほっとするんです。やっぱり生み出してくださった方の「こころ」がこもっているのでしょうね:-)
このリンスレシピの素晴らしいところは、オイルや水分の組み合わせで変幻自在だという点だと思います。水分にハーブティーを使うと、また使用感が変わってきますよん(色も変わりますが)。セサミオイルではまだ作ったことがないのでやってみます。紫外線が強くなるこの季節、髪に良さそうです。ところでこのちょっと変わったペットボトル、普通に手に入るのでしょうか。熱すぎるお湯を入れて変形させてしまった経験アリアリです・・。ガムをきれいに溶かそうとして温度を上げていくと、まず間違いなく歪みマス。

昨夜の地震、先月のものと揺れ方も長さもよく似ていたのでとても不安で眠ることができませんでした。東北に早く電気が戻りますように。みなさん、お怪我がありませんように。大事ありませんように。
2011/04/08(金) 09:47:38 | URL | きみどり #IY7bLZJE[ 編集]
>mimi27♪さん

先日はメールありがとうございました^^。
(私のメールアドレス、フリーメールなので、お返事、迷惑メールになってなかったですか?←心配)。

ピンクはいいですよね。ホントに見てるだけでほんわか優しい気持ちになれます。
ラベンダーピンクの車ですか!?。うわそれめっちゃトキメキます。想像しただけで可愛い・・・。

このいちごミルク色リンス、紫根はウル抽じゃなくても作れるみたいです^^。
もし、紫根のINFオイルが余ってたら、それでダイジョブなはず。
このラブリーピンクは、ぜひぜひmimi27♪さんにも体験していただきたいです~^^。

そしてそして、さっきブログ拝見したのですが・・・。
停電で大変だったんですね。。。
電気復活するまで、とってもご不安だったと思います(><)。
でも、mimi27♪さんとご家族が無事で良かった。
早く、大地が落ち着きを取り戻してくれますように・・・。








>ル*オカ さん

はじめまして^^。
ですよねですよね、あのピンクはホントに破壊的魅力を持ってましたよね。

リンスしてもゴワゴワする・・・。わかります。
私もずっとそんな感じでリンスが億劫だった1人です。幸い純米酢は仕上がりが良かったけれど、
やっぱりほんのりお酢の香りが残るんですよね^^;。
これは、ホントに使い心地が良かったので、ぜひぜひつくってみてください~。

わぁ、銀さんの所からいらしてくださったんですね。
覚え書きばっかりですが、ちょっとでもお役に立てたら嬉しいです♪。
同じ銀さんファンとして、これからもよろしくお願いします^^。

私も読み逃げばかりなので、気にしないで下さい♪。
また、遊びに来てくださいね^^。






>きみどりさん

ありがとうございます~♪。
もう、ホンマにカウント数の1つ1つがこのブログに来てくださった方の足跡だと思うと、何だかとっても不思議な感じがしてしまいます~。

どっちかというとウンチクばかりのブログですが、きみどりさんの様に楽しんでくださって、
それをコメントに残してくださる方がいるから、私も好きなように楽しんで(たまに弱気になりつつも)記事を書いてこれました^^。
本当に、ありがとうございます。

それにしても頭皮こふき芋・・・・(汗)
本当に、ご苦労されたし悩まれたでしょうね。。。
私の中では、きみどりさんはかなりの手作りコスメ・石けん通の御方です~。
きみどりさんもこのレシピ。利用されてるんですね。
変幻自在。
そうか。お湯をハーブティーにしてもいいんですよね^^。
それを聞いたら、色んなパターンで作ってみたくなりました(うずうず)。

このペットボトルは、ジョージアの「うれしい甘さのマイルドカフェオレ」(←コーヒー少しだけ解禁しました~♪)のボトルです^^。
ほかにもコンビニのペットボトルコーナーに行くと、リプトンのレモンティーの新しいのとか、野菜生活のrefresh(梅)とか、固めでペコペコしにくい素材のボトルが結構出てますよ~。
お湯も、沸騰して一呼吸置いたものを使ったから、余計にへこみづらかったのかもしれません。

余震、今朝ニュースで知ってびっくりしました。
こんなに時間が経ってまた大きく揺れるなんて・・・。
ずっと余震にあって、精神的にも肉体的にも休めない東日本の方々の疲労を思うと、本当に辛いです。
もう、これ以上悲しむ人や苦しむ人が増えて欲しくないです。
早く、早く、ぐっすり安心して眠れる日がやってきますように。
2011/04/08(金) 22:50:24 | URL | よち。 #-[ 編集]
揺れました、揺れています。
当方、震度5~6、ただし今回はブラックアウトなし。
震源は、陸上、おまけに、福島浜通り 深さ10kmという浅さで、マグニチュードは7.1
繰り返し揺り戻しがきています。みな震源が同一である点が気になります。
直下型なので建築物への影響が大きいとみられ、福島の方がとてもとても心配です。
他の地域のみなさんも大丈夫ですか? みなさん、御無事でありますように。
とりいそぎ
PS よち。さん、あわあわなカキコでごめんなさい。本当は「紫根リンス、サイコー」と叫びにうかがっていたところなのですが。一時間たった今もなお、まだ震度3~4級の揺り戻しが10分毎の頻度できています。これは、どうなんだろう(汗)。早く鎮まりますように。
2011/04/11(月) 18:19:03 | URL | きみどり #IY7bLZJE[ 編集]
>きみどりさん

ご無事ですか?。大丈夫ですか?。
みんなが、やっと前に向かって頑張ろう!と進み始めた矢先にこの地震・・・。
もう、ホントに、揺れないで欲しい。
ホントに、大地もいい加減落ち着いて欲しいです。。。
ニュースを見るたび、なんともいえない不安と悲しさで胸がぎゅっとなります。

1ヵ月以上続く余震。。
きみどりさんも、心身ともにゆっくり休めない日々が続いてさぞお疲れでしょう(T_T)。
早く、早く、この地震が収まりますように。。。
早く、みんなが安心してぐっすり眠れる日々がやってきますように。。。

2011/04/12(火) 18:51:15 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。