スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* よもぎ
2011年05月11日 (水) | 編集 |
小さい頃読んだ絵本で、おばあちゃんがヨモギだんごを作る。というお話がありました。
ヨモギをつんで、あれよあれよと言う間においしそうなお団子が出来るお話。
確か、「ばばばあちゃん」のシリーズだったような・・・。

子どもの頃から「作り方」の過程を見せる本が大好きだったワタシは、
夢中で何度も何度も読んだ思い出があります。

でも、大量によもぎをつんで帰っても、それがおうちでお団子になったことはありませんでした
それがこどもゴコロにちょびっと寂しくもあったんですが。

・・・ちょっと大人になって、私が大量によもぎをつんだ場所、わんちゃんの散歩道で有名な土手だったから、
というのがわかったんですよね(遠い目)。

そんな過去があるからか(いや、全然関係ないですが)、
ヨモギの入ったお団子は、大好物です。

そして、更に大人になって、ヨモギは美味しいだけじゃなく、身体にも良いのだと知ってますますスキになりました。
ヨモギ茶は、血行を良くして冷え性を改善したり、血液をキレイにしたり、血圧を整えたり、動脈硬化を予防したり・・・
身体の中の「血流」という流れのバランスをよくしてくれる作用があるそうな。
外用では、抗アレルギーだったり、抗酸化作用だったり、殺菌作用だったり、
皮膚を整え清潔にするのに良い仕事をしてくれるみたい。
成分を見ると、美肌で有名なものがぎっしりでした。
(参考サイト→ヨモギ茶

そんなヨモギの恵みを、すこし分けてもらった石けんです。
(ちなみに、上のヨモギの効果は、石けんの効果ではありませんよ~)



<よもぎ>
IMG0086.jpg
作成日 2011,4,3
解禁日 2011,5,3

・材料
ひまわり油(ハイリノール・よもぎINF)105g(35%)
ひまわり油(ハイオレイック)    105g(35%)
ココナッツ油            54g(18%)
ココアバター            36g(12%)

苛性ソーダ 39.0g(鹸化率 約90%)
水     50g
よもぎ茶  52g (水分 34%)

OP ジュニパーブリーズFO
  ネトルパウダー
  よもぎパウダー

オレイン酸 40.1%
リノール酸 28%


超濃厚に煮出したよもぎ茶を、水分の半量に置き換えて、かつ、後入れしました。
IMG_0008.jpg
オイルも、よもぎを一ヵ月半漬け込んだもの。
ウル抽ではないけれど、オイルがほんのり優しい抹茶色に染まりました。

コレも、いつもの私のレシピからするとシンプルめのレシピ。
ハイリノールとハイオレイック。
同じひまわり油でも全く脂肪酸組成の違うこのコ達。
本来の種、と、新しく生みだされた種。
儚いコと、意外と強いコ。
二つをあわせると、どうなる?。
・・・という好奇心で組み合わせてみました。

今回もココアバターで固めるレシピ。
ハイリノひまわり油が、結構なさっぱりさんなので、バターでどこまでいい感じになるかしら?。

IMG_0087.jpg
デザインは、上がよもぎパウダーで、下がネトルパウダー。
草むらで風がざぁっとふき抜けたときのような、感じに、ね。したかったの(撃沈)。
なので、香りも「ジュニパーブリーズ」()。

だがしかし、中途半端なトラのオデコに、見えてしまう
去年のお正月だったら、「年始の石けんです!トラをイメージです!」とか、言えたかもしれない・・・。


でもね、このコね、泡がとってもいいのです。
石けんを作り始めてからずっと、ハイリノールとハイオレインの組み合わせを試してばかりの私。
やっぱり、オレイン×リノール、すごく好き。
スイートアーモンド油(オレイン酸)とくるみ油(リノール酸)とか
紅花油(オレイン酸)とひまわり油(リノール酸)とか

もう、レシピのお約束の1つになりつつあります。
うちのコの、カラーなのかもしれません。

なんていったらいいのか。。。
オレイン酸の泡の、キメの細かな泡と、なめらかさ、
リノール酸のふわふわ感、軽さ、泡立ち。
両方がいい感じになるというか。。。

泡立てネットを使うと、キメがこまかくて、なめらかで、
でもコシのある泡のクリームができるの。
ハーブティーを置き換えたのもあるのかしら。
ふわっと軽さもあるのに、しっかりと包み込まれるような密着感もあって、
すんごく気持ちよい。
そして、手でもある程度、泡立つのです。
流したあとの、つるん、きゅっ、としたみずみずしい感じ。も、ワタシ好み。

高価なオイルは、使うともちろん良いコになりますが。
身近なオイルでも、配合を工夫すれば、高価なオイルの石けんに負けないぐらいのコになるんじゃないか。

・・・・・なんて、夢を見る。
変なトコで燃えてしまうよち。なのでした。





・・・ほらだってそのほうが家計にもやさしいやん?。







拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ステキなデザインですね。
シンプルだけど、スタイリッシュで
こういうの私も作りたいです。

昔、母がよもぎを乾燥させて、
お灸にしていました。。。
その時は、妙な民間療法試してるな、
くらいしか思わなかったですが、
今なら、植物の持つパワーを理解しつつ
あるので、変な目で見ることはないんですけど、
なにぶん、あの頃私は若かった。。。

ひまわり×ひまわり、なんて可愛いレシピ。
2011/05/11(水) 18:44:44 | URL | スキップ #GpEwlVdw[ 編集]
ハイリノとハイオレ1:1の石けん、興味深いです^^
そして、今回も素敵なデザイン♪
黄×黒だったら確かに虎っぽいですが(それもカワユイ~)、
この色合いだと上品な和菓子風で、よもぎにぴったり。
ひまわりとココアバターの組み合わせは、個人的にシャンプーにも良さそう!と思ったり(^m^*

うんうん、高いオイルを使った石けんを使うと、
「豊かな気分になる→お肌きれい」に繋がることはあると思うけど、
お値段の差は、あまり関係ないかなぁと思ってます。
いくら高くても万人に合うものはないし、
安くても使い心地の良いもの、たくさんあると思います。
スーパーで手に入る、菜種油もひまわり油も米油も大好き!
なるべくお安く!楽しく!が私の石けん作りのテーマです♪
2011/05/11(水) 20:36:23 | URL | こゆりす #-[ 編集]
 ヨモギでこんなデザイン、素敵~!!
 同じひまわりでも、オイルを変えてるなんて
 またまた、すごい発想。

 私も手軽に手に入る安いオイルで石けんに、
 大賛成です。
 よち。さんのなたねマルとっても
 気持ちいい泡でした。
 ブログに載せたんですが、写真が
 残念ですみません・・・。

 これからも、いろんなチャレンジ
 楽しみにしています。
2011/05/11(水) 22:36:01 | URL | あおらんらん #-[ 編集]
>スキップさん

スタイリッシュ。。。
わわ、そんな上等な言葉、
いただいてもいいんでしょうか(汗)。

カットした時の第一印象が「・・・・トラ?」
だったので、もはや私にはトラにしか見えなくなってしまってましたが、
その言葉で一気にこの柄スキになりそうです(←単純)。

よもぎってお灸になるんですね。
そうか、「よもぎ蒸し」と似たような感じに見えるし(ちと違う?)、効果、ありそう^^。
私の母親もよく、お灸やら、何かの煎じ汁やら、試してました。
そうそう、当時は奇妙にしか見えなかったそれと、
今自分が同じようなことやってたりして(ハーブ煮出したりetc..)、何だか面白いです。

ひまわり×ひまわり、コストもかわいらしくてオススメですよ♪。
同じひまわりなのに、全然違って不思議です。







>こゆりすさん

和菓子、和菓子ですか?。
和菓子風・・・(ぽっ*)。

あぁ、頂いた言葉で、どんどんデザインに満足していく自分が切ない(汗)。
(このパターン、多いな私;)
ありがとうございます~。

あ!黄×黒のトラ柄、いいですね^^。
今年阪神が優勝したら、作ろうかな。

そうそう、このコ、シャンプー良かったですよ。
泡が柔らかいけどへたれないから、洗いやすくて、パサパサもしないし、ヒットです^^。

「いくら高くても万人に合うものはない」
むっちゃ共感。
それ、ホンマにそう思うんですよね。
高いオイルの石けんを使った時のちょっとした高揚感(セレブ感?)は素敵だけれど^^。
オイル名の冠を取っ払って脂肪酸組成で見たら、スーパーのオイルも高価なオイルもあんまり変わらない気がしてしまうのです。
ナッツ系や珍しいオイルはオイルで、特徴があるので、使うし、大好きなんですけどね^^。

スーパーに売ってるから、安いからという理由で、「粗悪品」とか「低品質」っていう価値観が、なんとなくスキになれません。
安いオイルでもいいコになる、に共感してくださる方がいて、嬉しいです~^^。







>あおらんらんさん

ありがとうございます~^^。
もう、皆さんに褒められて、だんだん「このデザインも、良いやん?」
という気持ちになってきている単純なよち。でございます^^;。

安いオイルも、いいコがいっぱいですよね^^。
色々マルを作ってから、スーパーのオイルの魅力にますますトリコになりました。
高いオイルもたまには「えいっ」と使うけど、安いからという理由で良いオイルを避けるのももったいないなぁと、改めて思ったのでございます。

記事拝見しましたよ~。
素敵に撮って下さってるじゃないですか!。
しかもレポまで書いてくださってありがとうございました^^。

アロマの勉強、楽しそうで、こっそり行っては「いいなぁ~」と思ってます。

2011/05/12(木) 10:54:41 | URL | よち。 #-[ 編集]
只今ヨモギ乾燥中♪
こんにちは♪
実はヨモギを摘んできて只今乾燥中!
オモギ茶も良いとは聞くのですが、勿論私は石けん用です。笑
水分もヨモギ茶にしてるんですねぇ~。ナルホド~!
ひまわり油にINしているのも、とても参考になりました。

脂肪酸のことはまだまだ勉強不足なのでしっかりは分からないのですが、オレイン酸とリノール酸の割合・・よち。さんにはグっとくる割合なんですよね?参考にさせて頂きます!
柔らかい石けんなのかしらん?
2011/05/13(金) 14:55:40 | URL | anpanco* #-[ 編集]
よもぎモチ
昔(?)おばあちゃんと一緒に、春先にヨモギの新芽を摘んで、上新粉でお餅にしました。
懐かしい~記憶ですね。(久しぶりに作ってみようかな)

今は、ウル抽中(オリーブ)だったりします^^;
ひまわり×ひまわりって響きも好きです。
使い心地も良いなんて最高♪
とってもお勉強になります^^
2011/05/13(金) 18:22:19 | URL | アツ #pl0VCaJU[ 編集]
>anpanco*さん

こんにちは♪。
まぁ、よもぎ乾燥中とは!。・・・いいなぁいいなぁ。
いつも販売しているよもぎを使うので、
自分で摘んだよもぎを使うのは、密かな夢なんです~。
(できればそれでお団子も作りたい・・・)

あ、ひまわりにINするのは、酸化しにくいハイオレの方がオススメです~。
私はハイオレインメインの石けんが肌的に苦手なので
(たまにならいいんですが、使い続けると荒れちゃうんです;)
ハイリノールに漬けましたが、酸化のことを考えるとハイオレインのひまわりの方がINF向きかも。。

そうなんです!、グッとくる割合なんです^^。
オレイン酸が60%!とかのオリーブ石けん等を使い続けると、
荒れてしまう面倒な肌なので^^;。
(↑このことは過去にうっとおしいぐらい記事にしてます(汗))
リノール酸のちょっと高いこの割合だと安心ラインなんです。
そうですね、ちょっと柔らかい?、のかな?。






>アツさん

はじめまして^^。
・・・ですよね(どきどきどき)。

コメントありがとうございます!。
摘んだヨモギでお団子作ったんですね~。いいなぁ。
未だに自分で摘んだヨモギでお団子を作るのは夢でございます^^。
美味しいんだろうなぁ。

ふふ、そうですよね^^。そうなりますよね。
手に入れたハーブや薬草は、私もよくアルコールやオイルにざぶんと入れてしまいます^^;。
ひまわり×ひまわり。
スキップさんが言ってくださったんですが、ホントに元気になれそうな言葉で嬉しいです~。

コチラこそ、まだまだ経験の浅い新米ソーパーなので、
色々教えてくださいね^^。
どうぞよろしくお願いします~。


2011/05/13(金) 20:17:32 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。