スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* ミルキーヘーゼル
2011年05月16日 (月) | 編集 |
乳白色。

そんな色の石けんがたまらなく好きです。

石けんを作り始める前。
市販の石けんコレクターだった時から、キチンと角のある形でも、
どこか柔らかく見えるフォルムや、柔らかでとろりとした色合いの虜でした。

お気に入りの雑貨を眺めているだけで、いい気持ちになるように。
私は石けんを眺めると、うっとりしてしまいます。

だから、やっぱり、たまに作りたくなるんです。
とろけるような、白の石けん。。。


<ミルキーヘーゼル>
IMG_0083.jpg
作成日 2011,4,11
解禁日 2011,5,11

・材料 (オイル総量 252g)
ヘーゼルナッツ油 125g(49.6%)
くるみ油     67g(26.6%)
サルバター    60g(23.8%) 

苛性ソーダ 28.3g(鹸化率 約90%)
水     85g(水分34%)

OP ローズウッドEO
   パルマローザEO
   エレミEO
   マジョラムEO
   ローズゼラニウムEO
   ベンゾインEO

オレイン酸 37.1%
リノール酸 21.1%
パルミトレイン酸 12%
ステアリン酸 11%


勝手に「ナッツの女王様」と呼ばせていただいているヘーゼルナッツオイル。
たっぷりの栄養と、いたわりを持つオイルで、とろけるような泡と質感はもちろん、
石けんになると現れる、クリームのようなとろりとした色も大好物。

シンプルにナッツを楽しめるように、でもすぐに溶けてしまうのは切ないので、サルバターを多めに入れて固めてみました。
固めるだけじゃなく、とろりと豊かな質感を生み出すサルバター。
サルバターは紫外線もケアしてくれるという噂もあるそうな。
ココアバターよりもぐんとあっさりしていて、どちらかというとシアバターに似ているかな?。

くるみ油は、リノール酸を補充するのと、ふわふわした優しい泡を生み出すために。
ちなみに、くるみ油を入れると、柔らかい石けんが生まれます。
なので、くるみ油を使う時は、固める系は心持ち、多めに。。。が私流(?)。
あ、分量が中途半端なのは、くるみ油だったかしら?。
計量時に入れすぎちゃったのです。
油断大敵。

酸化防止のために、FOではなくEOをたくさん入れました。
ほんのり甘みのあるお花のなかに、ちょっとマジョラムのスパイスが効いた香りに。
型出しした時の香りがホントに良かったのです。
ベンゾインの甘さと、ナッツの香りで、お菓子のような。

今は、ちょっとマジョラムとエレミが自己主張を始めて来たかな?。

IMG_0084.jpg

クリーミーで、とろりとしたたたずまいの石けんが出来ました
オフホワイトの石けん。やっぱりスキ。
ずっと手に持って、和んでいたいのです。


泡は、とってもとってもクリーミー。
泡立てネットに絡みつくように、若干の粘度を持って、横に広がりながら泡立っていきます。
上に向かってふくらむように泡立つ、セサミやこめ油、大豆油と違い、
静かにふよふよと広がっていく泡はとてもなめらかでしなやか。
でも、重くはなく、柔らかさと空気感もある不思議な泡。

ヘーゼルナッツは、少女から脱皮して、オトナの落ち着きと振る舞いを身につけ始めた女性のよう。
「いたわる」性質がとても強い、ような。
泡を流せば、とても柔らかでつるつるの仕上がり。

そして、気持ちまでちょっと豊かにしてくれるような。
そんな 泡。

手の平でくるくると回して、
ほろり ほろりとほぐれる石けんを、手の平で軽く泡立てて使っても。
素敵な仕上がりでした。

サルバターは、あまり自己主張しないのに、洗い上がりはちゃんと柔らかで、固さもちゃんと出てる。
しっかりと仕事をするので、ちょっとお気に入りになりつつあります
少し高いから、ちょっと背伸びしたコを作りたい時に。。。


くどくなく、ある程度さっぱりしつつ、いたわりもある感じなので、
今の時期から夏まで、存分に使えそうです。




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
ヘーゼルナッツオイル、大好きです~☆
本当「ナッツの女王」です!
イマイチ使い心地のわかっていないわたしでも、ヘーゼルナッツオイルの良さはわかります!
100%で作ったのはもったいなくて、少しずつ使っています。
サルバターとくるみ油は使ったことがないので、未知です。
バター類は高いですよね。
惜しみなく入れてみたいわ~w

よち。さんの石けん、やっぱりキレイですね~。
2011/05/16(月) 16:39:08 | URL | mimi♪27 #Hu4BICiw[ 編集]
どれも使ったことないです。
 また新たな組み合わせ。
 そして、潔い真っ白、神々しい。

 よち。さんのレポってすごく石けんに
 愛情を感じます。
 きっと気持ちのいい泡なんだろうな・・・って
 想像できます。
 石けんも、幸せですね。
2011/05/16(月) 18:04:05 | URL | あおらんらん #-[ 編集]
mimi♪27さん

ねー、ねー、いいですよね~^^。
mimi♪27さんの記事みて、「私も100%つくりたい~」と思いつつ、
まだビビって作れていないワタシ^^;。
ボーナス時期に、お小遣いもらえたらやっちゃおうかな(笑)。
そうしよう。

そうそう、惜しみなく入れてみたいですよね~。
高級オイル、瓶一本ドボドボ入れるだけで、もんのすごく爽快な気持ちになりそうw
オホホホホ、みたいな(←え;)。

むふふ、ありがとうございます^^。
いつも自分のデザインに難くせつけてばかりの私ですが、
このコはなかなか気に入っておりますの♪。
「真っ白は7難隠す」って、石けんにもいえるのかも・・・。







>あおらんらんさん

この素材の中では、ヘーゼルナッツオイル、オススメですよ~^^。
ちょっと高めのオイルですが、とろける白さの石けんが出来るので、
なんだか嬉しくなります。

愛^^。にじみ出てますか?。
結構なせっけんフェチなので、自分の作ったものでも良い泡~♪と盛り上がってしまって^^;。
読んでる方、引いてないかしらといささか心配ではある今日この頃です。

でも、自分の作ったコは自分が褒めてあげないと、素材にも申し訳ないような気がするし、
やっぱり自分が作ったコは可愛いので^^。
愛情こめこめ、レポしてますw。

2011/05/17(火) 11:48:34 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。