スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

花粉症の救世主、あらわる。
2011年05月13日 (金) | 編集 |
今年は去年よりひどかった花粉症。
思い返してみると、3月に入ってから、このブログの記事にも、花粉へのうらみつらみがどろどろと書かれておりました
微熱、倦怠感、くしゃみ、鼻水、涙、粘膜という粘膜の痒み、肌荒れ、などなど、例年以上に辛かった今年。

初めて花粉症のお薬を処方されて、そして今度はその薬に翻弄され・・・。
と、散々な目にあった訳ですが。
(あ、ちなみに今はほとんど症状が出なくなってます。ちょっと痒いぐらい?)
それをぐじぐじと恨みがましくココのブログにも書いていたら。
なんと、いつもお世話になっているきみどりさんが、アレルギー対策のハーブティーを送ってくださいました
もう、びっくり、感激して、幸せいっぱいむねいっぱい。

じゃん。

IMG_0143.jpg

きみどりさん選りすぐりのハーブたち。
右から、エルダーフラワー・月桃・ブレンドハーブ(ネトル、カモミール、エルダーフラワー、ペパーミント)
粘膜の保護や、抗炎症作用に優れたコ達がこんなに~。

聞けばきみどりさんも、筋金入りの花粉症だそうで。
私の症状とは比べ物にならないぐらい、というかあの程度で恨み言書いて申し訳なく思えるぐらい、
ありとあらゆるアレルギー反応の総攻撃。
そんなきみどりさんを花粉から守ってくれたのがこのハーブだそう。

IMG_0144.jpg

袋に優しいメッセージ。
なんか、ほっこりしてしまいます。

早速、届いた日からブレンドハーブを飲んでみました。
ペパーミントの爽やかさに、カモミールとエルダーフラワーのフルーティーな香りも混ざって、
とっても飲みやすかったです
すっきりしてるから、痒みが出てる口の中も気持ちよい。


そして。

ハーブって本当にすごかったのです

花粉の量も減りつつある時期で、症状は徐々に落ち着いてはきていた頃でしたが、
やっぱりマスクや薬がないと痒みやくしゃみが出てしまっていたんですね。
でも、ハーブティーをちょこちょこ水分代わりに飲んで、次の日もハーブティーを朝から飲んで、思い切って薬を飲まずに外に出てみたんです。

そしたら、いつもは出てすぐにくしゃみが出るのに、気づけば痒みもくしゃみも気づかないぐらい落ち着いていました
快適~快適~♪。

症状が出てない時って、こんなにすっきりした気分で過ごしていたのね~。
思わず、花粉の飛び交う空気の中で、両手を広げてくるくるまわってやりたい気分。

これぞ、爽快。
「ハーブティーを飲んだから」という気分的なものも、大いにあるのかもしれません。
でも、でもね、気づけば掻きむしってしまうような持続的な痒みが、ホンマになくて。
すっごく楽でした。
花粉症でお悩みの方、良かったらネトル・エルダーフラワー・カモミール・ペパーミントのブレンドで
ハーブティーお試しになってみるのも手だと思います~。


・・・ちなみに、快適さにかまけて、飲み忘れた日。
しっかり口の中まで痒くなりました

痒くなって思い出した、ティーの存在。


いつもは肌につけることによって恩恵を受けているハーブのチカラですが。
飲むと身体の隅々に成分がいきわたって、内側から働いてくれるんだと、改めて実感しました。
そして、続く震災の爪あとで何かと大変だったでしょうに、私の花粉症を心配してくださった、
きみどりさんのお心遣いが本当にありがたくて・・・。

こんなに温かいご縁をいただけたネットと手作り石けんに感謝せずにはいられません

きみどりさん、ホントにホントにありがとうございました

月桃と、エルダーフラワーも一回ずつティーにしたんですが、
どちらもめっちゃ良い香りなので、、、、、悪い虫がピクピクしてます~。
きみどりさん、これ、これ、

オイルとか、アルコールとかに、漬けてもいいですか?(←殴)。





来年は、早いうちからこのハーブティー飲んでみよう。
薬がなくても、症状が軽く過ごせたら、いいな。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
どういたしまして~
おぉ、いきなり見慣れた汚い字が目に入ってびっくりしました~。

よち。さんに合ったようでよかったです。
花粉症は、確かにインフルエンザ等に比べたら地味かもしれませんが、それが毎日、しかもンヶ月も続くので憂鬱ですよね。

ちなみに、ブログを拝見する限り、よち。さんの方が症状は激しいと思います。ただ、たぶんよち。さんが花粉症の症状だとは気付いていらっしゃらなかったのではないかと。
以前、こちらのブログのコメントで「花粉症も10年たつと軽くなる」とありました。確かにそういった面もあると思います。ですが、一方で花粉症と付き合いが長くなると、どの症状が花粉症由来か見分けがつくので対処しやすいという面もあるかと思います。
たとえば一月の晴天日に頭痛がきたら花粉飛散開始の合図、速攻で洗濯物や布団の外干しをやめてマスクをするとか。
薬が合う方はとても効き目があるのでしょうが、こちらも個人差が大きくて、私の場合、熱っぽさは倍増する上、頭痛もおきてだめでした。

花粉症に対して、ネトル、エルダーフラワー、カモミール、ペパーミントは、けっこう鉄板の組合せのようです。
ネトルは体質改善の効用を狙うものなので、早目がよろしいかと。私は昨年の12月、ネトルメインで飲み始め、熱っぽさが出てきたら、抗炎を期待するエルダーFを増やしました。
よち。さんにお送りしたブレンドも手持ちのエルダーFを加えて倍増しました。

お世話になっているのはこちらの方です。
いつ起こるかわからないもの、あるいは目には見えないものの不安の中で、どれほど慰められた(る)ことか。
今、使わせていただいているmoaniもめっちゃいいです。泡が柔らかいのに濃厚で、しかもさっぱり! 髪も柔らかいのにつやさらで、うれしいです~。香りもデザインも素敵。
本当に本当にありがとうございます。
2011/05/14(土) 11:01:03 | URL | きみどり #IY7bLZJE[ 編集]
>きみどりさん

もう、ホンマにありがとうございました^^。

来年はきみどりさんのアドバイスどおり、年末か年明けぐらいから
徐々に身体の準備を整えていきたいと思います。

去年がマシだったので今年は「まさか」の油断で大ダメージでしたが、
来年は自分がどれだけ花粉に弱いかもう十分解ったので(涙)、
早め早めに防御していきたいな。
経験の長い方の言葉はホンマに助かります。
周りに花粉症があまりおらず、いても薬で抑え込んで乗り切るタイプの人ばかりなので、
きみどりさんのアドバイスはとても参考になってます!。

あぁ、エルダーF倍増してくださってたんですね(T_T)。
ますます感涙です。
やっぱり別袋のエルダーや月桃も、漬けずに(ホンマすいません)大事に頂こう。

moaniお役に立てて良かった良かったです^^。
あのコの泡、私もすんごくお気に入りなので、嬉しい。
香りは石けんのトップにしか付いていないので(汗)。
良かったら、その部分をうまく残しつつ(←え;)使ってやってくださーい。

2011/05/14(土) 18:12:15 | URL | よち。 #-[ 編集]
ローションの件:
二日目です。月桃蒸留水抜きの日本酒ローション(ユキノシタチンキ2.5ml+カンゾウチンキ2.5ml+ベタイン少々+水40ml+日本酒10ml)の冷蔵庫保存バージョン、依然としてもやっていません。微妙に濁っているかもですが、以前のように上部にもやがたまる状態ではありません。オドロキマシタ~。
へぇえええええ、タンニンと日本酒とゆっくり冷蔵の合わせ技ですか。
なるほど!と膝をうちましたよ。
よち。さん、すごい。ありがとうございます。
このローションがなくなったら、「月桃蒸留水を投入、でも室温保存」にトライしてみます~。

そして、上記のエルダーフラワーと月桃の件。前回のレスで書き損じておりました。

オイルやお酒等に、ぜひぜひ漬けて活用してやってくださいませ。

月桃を日本酒に漬けこむと何とも言えない香りが移りますよん(←実は実行済み。これで濁りがでなかったので油断していました。冷やすとだめなのですね。勉強になりました)。エルダーフラワーもオイル等につけるといい香りが移るようです~。
ハーブもよち。さんの石けんや手作りコスメに使ってもらえたら、きっと喜ぶことでしょう。
2011/05/14(土) 18:47:29 | URL | きみどり #IY7bLZJE[ 編集]
>きみどりさん

おぉぉ、連日のレポありがとうございます^^。
もや、溜まってないですか?。
良かったー良かったー。
いえいえ、私こそホンマに勉強になりましたです。


ハーブの「漬け」。
ありがとうございます(><)。
月桃の日本酒漬けの香り・・・ぜひとも体験してみたい~。
・・・でも、その場合、冷蔵庫保存は危険そうですね^^;。
夏場、なんとか冷暗所で持ちこたえていただかねば・・・。

2011/05/16(月) 08:47:03 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。