スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

キャノーラ、何とかならんの会。
2011年05月21日 (土) | 編集 |
色々マルセイユで、その素敵さをこれでもかと実感したなたね油。

お安くて、たっぷりで、そして、驚きの泡の気持ちよさ
まさに「のび太のクセに」、ならぬ

「キャノーラのクセに」

や、いい意味で。ですよ


そんなとっても素敵ななたね油。
なのに、石けんにその姿を変えると、途端にもろく、儚いコになってしまう不思議な素材。
その最大の弱点。
それは、「酸化」。

もうね、ちょっと目を放した隙に、気づけばブラウンスポットがちら、ほら。
色々マルセイユのなたねマルでは、カットして、乾燥中、薄くて空気に触れやすい切れ端に、ぽつぽつと茶色のシミが発生。
でね、更にそのブラウンスポットが出た切れ端を放置しておくと、今度はなんとなーく油粘土のような酸化臭がほんのりとしはじめました。

幸い、ある程度厚みのあるメインのカットの方には、酸化防止剤入りの袋に入れているので、今のところ酸化は抑えられているようですが。
それもきっと時間の問題になりそう


でもね、このなめらかでふわふわの気持ちのよい泡は、もっともっと楽しみたい。
なので、色々と試してみようと思っています。
題して、「キャノーラ、なんとかならんの会」(←
すいませんすいませんダサいのもサムいのも自覚してマス~

その最初の1つ。

大失敗しましたが、記録として残しておきます~~。
(5月2日に製作して、下書きしていた分のアップです


ハーブの成分で何とかしてみる?

オイルの酸化を防ぐROEはローズマリーのエキス。。。
ローズマリーの精油は、抗酸化作用の高い精油。
じゃぁ、その成分をオイルに移せばどうかしら?。

・・・というわけで、スギナとローズマリーのウル抽オイルを作りました。





拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。 ハーブをたっぷり入れたので、浸した無水エタもいつもより多くて。
放置してアルコールを飛ばそうと試みてみたものの、エタの量が多すぎてなかなか飛ばず・・・。
待ちきれなくて、湯煎にかけましたが、それでもなかなか飛ばない。
いつまでもいつまでも、オイルの上部にモヤモヤしたエタノールが溜まって、
鼻に付くアルコール臭が出ていました。

なたね油は熱に強いオイルだけれど、やっぱり酸化しやすい分熱劣化はすごく気になって。
何度も湯煎の温度を下げては置き、を繰り返したのがいけなかったのかもしれません。

刺激臭がしなくなって、「もういいかな?」と使ったオイルがまずかった。。。

アルカリと合わせる前は、とてもキレイなグリーンのオイル。
水分は、ローズマリーのハーブティー(半量後入れ)を使いました。

IMG_0134.jpg

が、苛性ソーダとあわせた瞬間。

IMG_0136.jpg

褐色

でも、これはハーブを入れたとき、良くあること。
と自分に言い聞かせて、ぐるぐる開始!。

30秒で、妙なとろみが出始めました。

IMG_0137.jpg

一分後には、見るも無残なぼてぼてに。
後入れのハーブティーで伸ばしてみようとしましたが、敵わず。
なんというか。。。今までに経験したことのない、変な生地の感触
これは、もしや、アルコール、飛んでなかったな・・・・
生地の見た目が、以前見たリキッドソープの作り方で、アルコールを加えた後の反応の写真にそっくりだったので。

なんだろう。。。ぼてぼてしてるのにべちゃべちゃしてるというか。。。
なんとなく、油分も水分も混ざりきってないというか。。。
この状態で水分後入れしたのは間違いだったか・・・。

でも、後には引けず、20分間のぐるぐるは無理だと判断して、10分で香り付けして型入れしました。
香り付けもね、ローズマリーやティートゥリーなどの、防腐作用の強いハーブ系の精油を使ったんです

ですが。

IMG_0139.jpg

・・・すでに、生地の中で分離が始まってます
てか、この状況でよくデザイン作ろうとしたな私
上から二段目の、ネトルで色付けした層の下。
濃い茶色のぴゅっと入った線。

これ、にじみ出てる水分(?)です。
なんか、分離し始めた乳液みたい
すでに、失敗の「予感」が「確信」に変わりつつありました。

固さや溶け崩れを防ぐためのオイルや、バターなんかも色々使ったから、ものすごくショック。

保温箱の中でも、温度がぐんぐん上がって、(最高温度が52度ぐらい)、
表面も汗でだくだくになってしまいました。

そして、今です。

IMG_0169.jpg

キ モ チ ワ ル イ (沈)
白いところが、濃い茶色の水分がにじみ出ていた部分。
苛性ソーダの再結晶か!?とびびって、湿らせた指先で白い部分を触ってみましたが
(←火傷覚悟、真似しないで下さいね
刺激もないので、ソーダ灰?のようなものなのかもしれません。
や、でも、正体は不明です。
(ご存知の方いらしたら、教えてくださいませ~。)

石けんも、ぐにぐにで、全く締りがなく、キュッと握ったらそこで折れてしまいそうな感じ。
・・・・完全に鹸化反応失敗。。。orz

型を洗うときに、こびりついた生地をスポンジでこすったら、一応、泡は立ったので、
とりあえず、しばらくこのまま乾燥させて、様子見てリバッチか、溶かしてリキッドにしてキッチンソープするかで、使ってあげたいとおもいます。
ハーブに精油に、そして油。
たくさんの自然の恵みで作られた素材たち。
やっぱり。。。捨てられません。


今まで石けん作ってきた中、なんだかんだありつつ、それなりにいってたので、
今回、初の大失敗でした


でも、ホンマに勉強になった。
きっと、「そろそろ頭打って、気合を入れなおしや~。」という事なんだと思います。
色々、今までの手順とか、鹸化の事とか、「ま、いっか」になっていた部分がわかって、反省

もっときっちりアルコールを飛ばしとけばよかったし、出来ればもっとアルコールを飛ばす時間に余裕を持ってあげればよかった。
鹸化も、気泡を気にして、嫌な予感がしているのに撹拌が甘かったと思います。
しっかり混ぜることは、鹸化の基本。
鹸化は、安全な石けんの基本。
気泡よりも、この場合、いかにキチンと鹸化反応を促進するか。でした。
気にする場所が、ちょっとずれてた。

気づいてよかったです。ホント。



この失敗を踏まえて、「キャノーラ、何とかならんの会」(笑)の挑戦は続きます
とりあえず、しばらくはハーブに注目

今度は、うまくいくといいな。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
あああ、よち。さんもですか~!!
 
 私もキャノーラで作った石けんを昨日から
 使ってるんですけど、酸化してます。

 泡は気持ちいいんですけど・・・ね。
 
 家のはウル抽してないけど、大量の水分
 でました。
 で、水分に浸かってる所が茶色く酸化してる
 みたいです。

 精油入れてても、酸化早かったです。

 ほんと、ナントカならんかい??ですね。

 よち。さんならナントカしてくれそうなので
 次回を楽しみにしています。
2011/05/21(土) 19:03:13 | URL | あおらんらん #-[ 編集]
こんばんはー!
タイトルみて噴き出したひとりです!
わたしはキャノーラ未体験なので
よち。さんの記事を拝見して勉強してます!
酸化の早いオイルって悩みの種ですよね
しかも使い心地がいいときたら!
よち。さんの挑戦に幸あれ!
2011/05/21(土) 21:17:25 | URL | あちこ #-[ 編集]
私もキャノーラ未体験です・・・
いいオイルなんだろうな~とは思うものの
やっぱり酸化がこわいんですよね

でもあまりにも評判がいいので 気になってはいるんです
ビビリのくせに自分でやってみないと 気がすまないタイプなので 勇気を出して使ってみようかな
2011/05/22(日) 00:05:00 | URL | flow #-[ 編集]
ハジメマシテ。
キャノーラの記事があるとついついお邪魔したくなる
キャノーラ大好きなnaonaoと申します。
ラベンダーしかinfでつかったことはないのですが、
作って数ヵ月でスポットがでたり、本当にデリケート
っていうか、ヤワな子なのですが、あの優しい泡立ちが
癖になり、前回の失敗を忘れて仕込むのですが、
なかなか満足いかないんですよ。
開き直って、もう秋口から冬に仕込んで冷蔵庫保管、
と割りきってます(涙)

わたしもキャノーラ何とかならん会に入れてほしいです。
2011/05/22(日) 01:32:23 | URL | naonao #ZyqPIeBg[ 編集]
うんうん、キャノーラはほんとにいいコなんですけど、酸化がねぇ~。
よち。さんの試み通り、ローズマリー抽出油は
私の浅い経験でも確かに酸化しにくくなる感じがします^^
エタノールをぎりぎりまで減らせば、イイ感じに抽出できそうですね^^

ROEは成分が凝縮されてるせいか、入れたものは酸化防止効果をハッキリ感じます。
ROEも合界(…といっても安全性が高いものですが)が入ってたりするので賛否ありますが、
私は酸化させたくないために鹸化率を上げたりする人間なので、
キャノーラはじめ、酸化が気になる石けんには、ROEはもはや欠かせないものになってます^^;
敏感肌の方にその差は厳しいのかもしれませんが、
鹸化率90%と92%の差は、ROEを入れるのと同じくらい違うというお話を
どこかで見かけたことも印象に残ってて、その影響をかなり受けてます^^;;

最近、1年越しのメントール入り石けんを出してきたんですが、
ベジフル(←これも酸化しやすい)と菜種メインの石けんで、
常温保管かつ、酸化防止対策を全くとってないにも関わらず、全然酸化してなかったんですよ♪
メントールも酸化防止に少なからず影響してる気もしますが、
鹸化率93%なのも酸化しにくい一因なのかなぁ、と勝手に思ったりしてます。
初心者のアテにならない情報を、また長々と失礼しました~。。。
2011/05/22(日) 02:43:09 | URL | こゆりす #-[ 編集]
よち。さんのそのあきらめない精神大好きです♪
わたしはキャノーラ使った事がないのでアドバイスなんてできなくて、むしろ勉強させてもらってばかりですが、よち。さんの挑戦はずっと見守っていきたいと思います。
なにかの機会にわたしも使うことがあったら、報告させていただきますね。
タイトルはもちろん大ウケでした。
よかった~なんか同じニオイがしますゾ☆
そういうの超大好きです!
よち。さん、頑張って!!
2011/05/22(日) 15:05:50 | URL | mimi♪27 #Hu4BICiw[ 編集]
>あおらんらんさん

ありゃ~。。。酸化しましたか(T_T)。
しかも使い始めた翌日に酸化してるだなんて~。
おいたわしや;。

精油だけでは酸化のスピードを抑えるのは難しいんですかねぇ。。。

本当に、キャノーラの打たれ弱さ、恐るべし^^;。

あの泡の気持ちよさが、どーしても使いたい気持ちにさせる魔性のオイルですよね。

頑張りますよ~。
なんとか・・・なるといいな。





>あちこさん

むふ、笑っていただけました?^^。
ワタシも関西人の端くれなので、笑いがとれるとそれだけで達成感(←おい)。
キャノーラね、ほんとに驚きのふわふわ泡なんですよ~。
でも、今までの常識をぶっ飛ばす勢いで打たれ弱いオイルなので、ない知恵必死で振り絞ってます^^;。

なんか、すごくじれったい片思いのようです~(涙)。
あちこさん、良かったら見守っててくださいね^^。







>flowさん

キャノーラ、ぜひ体験して欲しいです~。
あ、でも、あまり「どんだけすごいの!?」的な期待はしすぎず。。。。
(↑さんざん煽っておいて何を・・・;)
お安いのに、良い泡立ちで、素敵な素材やなぁと思います^^。
な の に。
あのデリケートさ。

でも、もし酸化しても、キッチンソープやリキッドにして十分使えるので、
少量で試してみられると良いかもですね^^。
身近なオイル過ぎて、逆にワクワクしますよ~♪






>naonaoさん

わぁ、naonaoさんはじめまして!。
コメント嬉しいです!ありがとうございます^^。

実は、よく色んなところでお名前拝見してました。
naonaoさんのブログもたまにこっそり覗いてた覗き見犯なワタシです^^;。

ホントホント、あの優しい泡立ち、クセになりますよね~^^。
優しいのに、なかなか言うこと聞くコになってくれない。。。
キャノーラ、本当につれないコです;。
でも仕込むのはやめられないのは、不思議な魅力があるんですよね。

うは!、キャノーラ何とかならん会、入ってくださるんですか^^。
ぜひぜひ♪。
打倒(・・・とはなんか違いますが;)キャノーラ頑張りましょう~。







>こゆりすさん

ふは~、またもや有力情報ありがとうございます。
こゆりすさんの知識、ホンマにいつも勉強になります^^。
あ、オイル、冷侵で漬けちゃいました^^;。
今度はウル抽も再チャレンジします~。

ROEはなかなかいい仕事しますよね~。
私も普段から酸化しやすいリノール系のオイルばかり使うので、
ROEはちょこちょこ使います。

・・うんうん、一時期どこかのサイトでROEの合界でにぎわってたの見たことあります。
でも、たった数滴の合界を排除する為に、何百グラムものオイルを酸化させてしまう可能性を高めてしまうのは、なんか納得できなかったので^^;。
私も気にせずガンガン使います。

あ!鹸化率!。
そうそう、以前作った鹸化率95%のキッチンソープ、キャノーラだったんですけど。
そういえば酸化してないんですよ。
やからもしかして、と最近思ってたんですが。。。
そっか、2%の鹸化率でROEと同じぐらいの威力なんですね^^。
いやはや、ホンマにありがとうございます。

ベジフル、スーパーで目にする度に気になってました。
むふふ・・・・いずれ。(にやり)






>mimi♪27さん

むは~^^大好きって言われちゃった♪(←殴!)。
あきらめないで頑張ります~。
見てくださってる方がいると、がぜんヤル気になります^^。

うふ、タイトル笑ってくださいました?。
サムイって引かれなくて良かった~。
同じニオイ・・・マジですか~^^。
めっちゃ嬉しいんですけど。

続編、こそこそアップする予定なので、見守っててくださいね^^。


2011/05/22(日) 23:00:03 | URL | よち。 #-[ 編集]
よち。さん、初めまして。
いつも読み逃げばっかりですみません・・。
(しかも少し前のエントリーにコメント(^◇^;))
いつもブログを読ませていただいてました。

キャノーラ何とかならん会、私も是非入会させてください(笑)。
私もキャノーラ、コストパフォーマンスにつられて、
何とかならんかいと思ったうちの一人です。
コスパは最高にいいのに、あの酸化、何とかなりませんかね。
私が前に試作したのは、メインオイルで普通にレシピを組んで、
酸化対策にGSEを多めに入れました。
えっと、GSEの効果、まるで効かない酸化具合でした。
私もまた懲りずに挑戦してみます。
あと、もし差し支えなければリンクさせていただいてよろしいでしょうか?
2011/06/18(土) 14:01:04 | URL | れいっぺ #fickxAZA[ 編集]
>れいっぺさん

はじめまして~^^。
そしてコメントありがとうございます。
なのに、お返事遅くなって申し訳ございません(汗)。
じ、実はワタクシも、ちょこちょこと覗き見させていただいておりました^^;。

わ、ご入会してくださいますか!?。
どうぞどうぞ^^、大歓迎です。心強いです~。
・・ホント、あのコストパフォーマンスの良さ。
なんとか手なづけたいオイルでございます。
GSEはダメでしたか~(- - ;)。
水溶性の防腐剤やから、やっぱり化粧水には良くてもオイルには難しいんでしょうかね。。。うーん

オイルの酸化防止でしたら、脂溶性の酸化防止剤のROEが効くようですよ~。
ワタシも、今、ローズマリー作戦決行中です^^。
これから湿気がどんどんキツクなるので、酸化、悩みドコロですね。。。
うまくいいコが出来ますように。

あ、リンクありがとうございます!。
こちらからも是非貼らせてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

2011/06/21(火) 12:21:47 | URL | よち。 #-[ 編集]
はじめまして☆
「キャノーラのせっけん」私も大好きで、ここ数年はキャノーラでばかり石けんを作っています。

なんども読み逃げばかりしていました(^_^;)すみません。。。
最近、いろいろあってブログを引っ越したばかりで、あまり記事がないですが。。。キャノーラのせっけんが好きな方がいらっしゃって、なんだか嬉しいです(^-^)

私は酸化防止の工夫として、EMをよく使います。天然酵母液を使ったりや薬草やハーブで抽出油にしたり、煎液などつかったり。。。

とってもデリケートなoilだけど、使用感は癖になりますよね。そして、工夫のしがいがありますよね!また遊びに来させてください。ながながと失礼しました~。
初めましてなのに、キャノーラなんとかならんの会に入会したいです。。。(笑
2011/12/14(水) 12:21:53 | URL | よのの #-[ 編集]
>よののさん

こんにちは。はじめまして^^。
コメント&ご訪問ありがとうございます。

いえいえ、私も激しく読み逃げ大魔神なので、どうかお気になさらず、どんどん読み逃げして行かれて下さい^^。

この記事をアップしてから、キャノーラの石鹸がお好きと言う方とたくさん出会うことが出来てとっても嬉しいです。
「会」とか言ってますが、1人で勝手にやっていたことが思わぬ反響をいただいてしまい・・・(汗)。
たくさんのソーパーさんから「入会したい」と言っていただけて、逆に恐縮しています~~~(冷汗)。
どどど、どうぞどうぞ、こんな「会」で良かったら・・・です。

キャノーラ、本当に気持ちの良い石鹸になるオイルですよね^^*。
だからこそ、色々手をかけてあげたくなってしまいます。

よののさんも色々工夫をされていらっしゃるんですね~。
色んな方のアイデアをたくさん知ることが出来て、本当に勉強になります。

あまり頻繁には更新できていないブログですが、良かったらまた遊びにいらしてくださいね^^*。

2011/12/15(木) 16:30:16 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。