スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

続・キャノーラ、何とかならんの会
2011年05月22日 (日) | 編集 |
前回の玉砕記事はこちら
(これも数日前の下書きアップです。)


・・・と、言うわけで。


今度はアルコールを使わず、冷侵法でつけることにしました。

でも、ローズマリーは有効成分に精油が多いので、成分の抽出には温侵法がむいているそう
他にも、ラベンダーやカモミールなども、温侵が適してるそうですね。
(参考サイト…オレンジ・フラワーさん その他)
ウル抽だと、私の場合半日~一日湯煎にかけないといけないけれど、温侵法だと、湯煎にかけるのは大体一時間ぐらい。
成分もしっかり抽出できて、長時間加温しなくていいのであれば、そっちの方が気が楽かな。

なので、しばらく漬けた後、仕上げで湯煎にかけようかと、思っています。

IMG_0145.jpg

・・・と、言うわけで、漬けてみました。
もう、ハーブぎっしりと。

月桂樹と、ローズマリーと、スギナ。

月桂樹(ローレル)は、あまり砕かずに、葉をちぎりながら瓶に入れました。
とりあえず、これで1ヵ月ぐらい置いて、その後湯煎にかけてみよう。

これでアルコールの心配はなくなった。
あとは、ハーブがどこまでなたね油の持ちをよくしてくれるか。。。
このオイルをメインに、水分もハーブティーにして、精油も少々加える予定です。
あ、もちろん、ROEもね

意外と溶けやすいから、固めるオイルは何にしよう。
泡立ちをサポートするオイルも入れたいよね。
あぁ、私の場合、リノール酸ちょこっと補充しなきゃ
バターも、入れる?。

でも、できればなたね油の魅力がたっぷり堪能できるコにしたいなぁ。


IMG_0146.jpg

黄色い花からとれる、庶民の味方、なたね油。
でも、このコは石けんになると、ビックリするぐらい上品で気持ちの良い泡を生み出すコ。
タイムリミットの短い、魔法の石けん。
なんだろう、おとぎ話のシンデレラのよう。

でもね、今のご時世、姫だって図太くなけりゃダメなのよ。
泡は上品でふんわりでなめらかでしとやかでも、内面はずぶとく、しつこく、たくましく。

さて、ハーブたちは、どれだけパワーを与えてくれるかしら?。



  

ちなみに
IMG0147.jpg
キッチンに、並べてみた。
意外と可愛い

今は、別室にて熟成(?)中。




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
タフ姫に
なるといいですね~
ハーブの力でハイパーキャノーラ油になるといいですね!!
そしたら、即採用ですよ^^
(そうじゃなくても、使いたい油ですが)

「キャノーラ、何とかならんの会」すごく魅かれるネーミングです。
私も入会希望ですv-222
2011/05/23(月) 13:22:03 | URL | アツ #pl0VCaJU[ 編集]
はい、勝手に「キャノーラ何とかならんの会」会員になりましたnaonaoです。

4月上旬に仕込んだキャノーラには、ココナッツ10%、ラード10%にしてみましたが・・・やっぱり型だししても「やわらかい!!」・・・。です。使い心地はすっごくいいんですけどね、でもね、って感じで。

ちぎってハーブを入れるって方法、いいかも。ちぎるほうが成分が有効に出そうな気がするのは気のせいでしょうか?

完成をたのしみにしてまーす。
2011/05/24(火) 12:04:46 | URL | naonao #ZyqPIeBg[ 編集]
こんにちは~
はじめまして。
キャノーラ私も大好きです!(濃厚な泡と安さが特に・・・)
やっぱり酸化はさせたくないですね~。お肌が白い子だとシミが目立っちゃうので。
いっそのこと炭を入れるか茶色の石けんにするか、と・・・
http://ameblo.jp/fromambrosia/entry-10238918888.html
(拙ブログ記事です。参考になるかどうかわかりませんが・・・)
酸化するのは未鹸化のキャノーラってことだから、とキャノーラだけ先にもったりトレースが出るまでぐるぐるして後のオイルを後入れしたり、とかもしてみました。(ダメでしたけど・・・)
私が試行錯誤したところ、ローズマリーをinfしたもの、ROE(オイルに先入れしたほうがよい)ビタミンE、ローズマリー精油使用、鹸化率高め、生地にローズマリーパウダーを混ぜ込む、とかでなかなかいい感じじゃないかと。

現在、まもなく2ヶ月になるキャノーラ石けんが2種ありますが、よろしかったら使って頂けますか・・・?
2011/05/24(火) 15:26:37 | URL | わかば #-[ 編集]
皆様、お返事遅くなってスミマセン(T_T)

>アツさん

ハイパーキャノーラ油!。
いいですね^^。すんごく強そう!。
そんなコになったら、こめ油と並んでヘビロテのオイルに決定です~。

おぉ、「何とかならんの会」ご入会希望ですか^^。
ありがとうございます。
ぜひにぜひに♪。
一緒にキャノーラと戦って(え)頂けたら嬉しいです~。
どうぞよろしくおねがいします^^。

むふ、思いがけず着々と会員様が増えて嬉しいな。







>naonaoさん

はい~♪ご入会ありがとうございます~♪。
つれないアイツを一緒に振り向かせましょう!(←コラ)。

・・ん~、ラード入れても柔らかかったですか~。
使い心地と使い勝手を同時にクリアするのはやっぱりムズカシイですね;。
でも、挑戦しがいがありそう!。
メラメラしてしまいます。

あ、ハーブをオイルに漬けるときは、オイルに触れる面積がたくさんある方が良いそうで、
ちぎったりミルで引いたりして細かくする方が抽出しやすい。。。って何かの本で読んでから、なるべく小さくするようにしてるんです~。
我が家にゃミルがないので、葉っぱものはいつもハンドクラッシュ(何かの技か;)です^^;。








わかばさん

はじめまして!。コメントありがとうございます。
わわわ、大先輩ソーパーさんの試行錯誤を参考にさせていただけるなんて。。。
もう、キャノーラ様さまです。
色んな挑戦をされたんですね。本当に勉強になります!。

記事拝見して、やっぱりローズマリーの抗酸化作用すごいなぁと思いました。
とことんローズマリー尽くし、いいですね^^。
ご利益ありそう。。。。

二ヶ月経過のキャノーラ石鹸ですか!?。
・・・・どうしよう、使ってみたい、です。
いいのかしらいいのかしら(動揺)。

後で連絡させてください~。

2011/05/25(水) 17:51:20 | URL | よち。 #-[ 編集]
はじめまして
キャノーラ石鹸大好きです!
ローズマリーinfでマルセイユレシピで作った石鹸は、1年以上経った今も酸化しておりません。
多分今回のは大丈夫だと思います。
出来上がるのを楽しみにしてます♪
2011/06/02(木) 16:38:07 | URL | miumiu #-[ 編集]
>miumiuさん

はじめまして。
コメントありがとうございました^^。
わぁ、キャノーラ石けん、やっぱりすごく人気ですね。
1年も酸化なしですか!?。
すごいすごい。そんなキャノーラ石けん、目標です。
きっと、製作テクニックと、その後の管理の賜物・・・でしょうか。
この記事を書いたことで、たくさんのキャノーラ石けん製作の先輩方のご意見が伺えて、とてもありがたいです~^^。

私も、持ちの良いコができるように頑張ります。
どうか、見守っていてくださいね。

2011/06/02(木) 18:25:47 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。