スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

ミルクティーベージュのクリームリンス
2011年05月30日 (月) | 編集 |
その、可愛い色と使用感に、胸をきゅんきゅんさせたクリームリンス
いつもお世話になっている銀さんのトコロで教えていただいたレシピなんですが、
これがまた、常にリン酢と格闘していた私の髪にとっても良く合って。
とうとう友好宣言まで出るぐらい、お気に入りになりました。

「純米酢」以外うまく仕上がらないと思っていた(←こんなところでも米っ子なのか!?)
私の髪も、するするしなやかにしてくれた、初の「酸っぱいニオイのしないリン酢」なのです。
(クエン酸の無臭リンスはいつもキシキシぱさぱさになってた私

なので、なくなったら困る。
故に、リピート製作しました。


ちょっと暑くなってきて、1号は最後の方ちょい重くなりかけていたので、
今回はレシピをアレンジ(というかバターを減らした)して作りました。
アレンジついでに、お湯も髪に良いというスギナのハーブティーに。


<ミルクティーベージュのクリームリンス>
参考にさせていただいたのは銀さんのブログの→コチラ
IMG_0212.jpg

・材料
紫根INFセサミ油(冷侵後の紫根を新たに漬けたもの←使いまわし、とも言う) 大さじ1
オリーブワックス 小さじ2
シアバター 大さじ1/2
クエン酸 小さじ2
スギナ 大さじ1・1/2
お湯  約250cc
キサンタンガム ティースプーン2
ハニーサックルFO
ローズFO
ブラックウィローバーグエキス(防腐剤) 3滴
(赤い色の部分が前回と変えたところです)

・作り方(ずいぶんとゆるくなってしまった私ver)

1. 耐熱容器(私は湯のみ使用)にオイルをいれ、湯煎にかけてオリーブワックスを溶かす。
  ボトルに入れる直前までお湯につけておく。
  (レンジがうまく使いこなせない為、原始回帰)

2. 250mlの水を沸かし、スギナを入れて、ハーブティーを作る。
  フタして蒸らしてる間に次の作業。

3. ちょっと厚めのペットボトルに漏斗を設置。
  クエン酸を先にボトルの中へ。
  で、湯煎から出した熱々の1を、ボトルへ。
  (入れてる間に固まりますが、気にしない)

4. 漏斗の口を塞がないように、シアバターを置く。
  ついでに、固まってきた1も、ヘラで集めて取って、シアバターの上にトッピング。

5. スギナの熱々ハーブティーを、シアバターの上から注いで、バターを溶かしつつボトルに注ぐ。
  ちょっとお箸などでバターをつついて溶かしつつやると注ぎやすいかも。

6. フタをしっかりしめて、タオルでボトルをくるんだら、ふりふりタイム。
  上下をひっくり返したり、横にして揺らしたり、ありとあらゆるシェイクを堪能しましょう。
  テレビを見つつ、3分ぐらい振ってました。

7. ブラックウィローバーグエキスと、キサンタンガムを入れて、またふりふり。
  キサンタンガムはボトルの入り口付近で固まるので(私の場合)、
  たまにフタを開けて、口に詰まったガムをお箸でぐりぐり中に入れ込みながら振りました。
  (ちなみに、ダマがなくならなくても、一日置くと溶けてとろみも強くなります)

8. FOを入れて、またふりふり。


今回はガムも増やしたので、初日からとろりーんと粘度のあるリンスになりました。
紫根の紫は、今回薄かったせいか、ハーブティーの色が強く出たように思います。

IMG_0211.jpg

そ、し、て。
使用感は、やっぱり良いです。
手触りがホントにするんするん。
はねやすいボブの長さの髪も、ストンとまとまってくれるのです。
朝の寝癖も半分ぐらいになりました。
髪が柔らかくなるから、朝もヘアウォーターを軽く毛先にスプレーして、ひょいっとブローすれば、
跳ねもおさまるのです。

でも、ベタツキやすい髪の方には、ちょっと重いのかもしれません。
リン酢だとパサ付いて髪が固くなりがちな私には、とっても良く合いました。

オイル入りのリン酢も作って使ってみたことありますが、なんかべったべたになってしまって。
オイルが乳化してると、こんなにいい具合になじんでくれるんだなぁと、
ちょっと感心してしまいます。


リンスが合うものが見つかって、石けんシャンプーがとっても好きになりました
やっぱり、仕上がりってヤル気につながって重要やな、と思う今日この頃。
真夏になったら、またレシピを更に軽くして、作ってみようと思います。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
あ~やっぱりやってみなきゃ~リンス☆
ガムとワックスがないので、先延ばしにしています。
よち。さんのところに来るたびに、リンスリンスと思っているのですけど...
いつか作ろうと紫根はマカダミアナッツオイルにinfしてスタンバイしているのです。
だんなのボーナスあてにして、6月には作るゾ!

あの~、ブラックウィローバーグエキスとはなんですばい?またわからないものが登場しました。
どこで売ってらっしゃるのでしょう...
2011/05/30(月) 10:37:31 | URL | mimi♪27 #Hu4BICiw[ 編集]
>mimi♪27さん

こんにちは^^。
ぶはっ、mimi♪27さん、最後、なにゆえ九州なまり(←ツボにはまった)。
たしか、お住まい正反対の方角じゃ・・・(笑)。

リンス~、是非ぜひやってみてください~。
このストレスフリーな感じ、味わって欲しいです。

あ、ブラックウィローバーグエキスっていうのは、水や、水溶性のものの天然防腐剤です。
2.3滴混ぜると、手作りコスメの寿命がぐーんと伸びるんですよ。
天然防腐剤は、水溶性のものだと、GSEが有名なんですが、GSEはキサンタンガムやヒアルロン酸等の相性の悪い素材があるんです。
なので、最近、マンデイムーンさんのところで知ったブラックウィローバーグエキスを防腐剤として使ってるんです♪。
→ちなみに、ココです~。
http://item.rakuten.co.jp/mmoon/c/0000000401
オイルの酸化防止剤ですと、ROEがありますよね^^。

でも、コレじゃなくても、ローズマリーやゼラニウムなどの精油でも防腐作用がありますし、
入れなくても冷蔵庫で保存すれば持ちますし、
代用策は色々あるので、お持ちじゃなくてもリンス作れると思います^^。

ピンクのリンス、絶対mimi♪27さん似合う。
石けんシャンプー、ちょっとでも快適になりますように。。。
2011/05/30(月) 16:33:34 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。