スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

薫るヘアウォーター。(悲しき追記あり)
2011年05月31日 (火) | 編集 |
クリームリンスと共に、使い心地がとってもよくってお気に入りのものがあります。
それが、こゆりすさん(いつも構ってくださって感謝です
のところで教えていただいたヘアウォーター

今までヘアローションやヘアミルク(そういえばコレ、豆乳パウダーで乳化したな;)、
ヘアクリーム、果てはヘアワックスもどき(?)まで、色々作った私ですが。
どれも重かったりべたついたり、変なにおいがしたり()、
髪からボロボロ何かが落ちてきたり(←これ衝撃でした)。
もー、とにかくうまくいかなかったの。

石けんシャンプーのリン酢もうまくいってなかったのと合わせて、ストレスだらけの髪事情だったわけです。
なので、石けんシャンプーしつつ、リンスは市販のアミノ酸のものを使ったり、
ヘア剤に関しては、手作りをあきらめてオーガニックの市販のものを使っていたんですが。。。。

やっと、手作りで納得のいくものができました。
しかも、ヘアウォーターとクリームリンスのレシピ、それぞれこゆりすさんと銀さんのブログで近い時期に出会って。
作ったのも同じぐらいの時期(ヘアウォーターが先だったかな?)。
そしたら、私にはこの二つ、ものすごく相性が良くて。

いままでのストレスはなんだったの!?
と思えるぐらい、手作りヘアコスメで快適に髪を扱えるようになりました。
お二人とも、本当にありがとうございます。

そんなこんなで、ヘアウォーターもリピ製作。
ちょっと自分の好みにアレンジしたので、覚え書きで載せておきます。



<薫るヘアウォーター>
参考にさせていただいたレシピはコチラ
IMG_0213.jpg

・材料
スギナハーブティー(薄めに浸出したもの) 約100cc
シルクパウダー(セリシン) 小さじ1/4
ベタイン 小さじ1/4
パンテノール 小さじ1/4
スギナチンキ(焼酎ベース) 10ml
ブラックウィローバーグエキス 3滴
香水 お好みの量
(思ったより香りの変化が早かったので、次からはやっぱりFOか精油を使います)

材料は香水以外ほぼ同じで、分量だけ変えさせていただきました。
参考レシピは、すっごい絶妙なブレンドで精油が使われています。
ホントは精油を入れたほうが、有効成分も増えて髪には良さそうなんですが、
今回は手持ちの香水を入れて、作ってみました。

で、精油を入れない代わりにちょっとでも有効成分をと悪あがきで、
薄く浸出したスギナのハーブティーを水の代わりに使いました。
実物は写真よりもう少し色が濃いです(光の加減?)。

作り方は超簡単。
香水以外の材料をボトルに入れて、振り混ぜるだけ。
で、その後香りの強さを見ながら少しずつ香水を入れて、また混ぜます。

香水は、ランバンのラ・ローズを入れました
柔らかいローズですが、あまり癖がなく、軽い調香なので、ふわっと優しく香って超いい香り~。
微香なので、たまにふわっと香ってすごく癒されます。

(追記)- - - - - - - - - - - - - - - - - -
実は、もう作って四日ほど経つのですが、既に香りが変化し、飛びつつあります。
やっぱり、香水って、デリケートだった
香りの安定感で考えると、FOや精油の方が良いのかもしれません。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



べたつかず、サラッと仕上がって、私好み。
朝は、このスプレーで髪を湿らせて、ブラシを通した後、ドライヤーをかければ寝癖オフです。


昔は洗面台の下に大量にあった、ヘアケア剤。
手作りを楽しむようになって、すっかりアイテム数が減りました。
今では、私のヘアコスメといえば、コレとホホバオイルぐらい(?)。
ちょっとお出かけ用のおめかしする時は、ダンナにワックスを借りるので、
洗面台の私のコーナーは意外とすっきり
めんどくさがりの私には、いいもんだ。




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
シルク・パンテノール・スギナ・・・
髪にいい素材のオンパレードですな♪

私もヘアケアはいろいろ作ってみたんですが
なかなか納得のいく物が出来ず(泣)

ヘアウォーターとクリームリンス 
どっちも簡単そうなので 私も作ってみようかな


そして リンクフリーというよち。さんの温かい言葉に甘えさせていただいて リンクを貼らせていただきたいのですが 構いませんか?
2011/05/31(火) 22:26:37 | URL | flow #-[ 編集]
我が家のヘアウォーターはもっと簡単・・・
だって使うのは娘たちの寝癖直しなのです。

ワタシは軽くパーマがかかっているので、
ホホバオイルにEOを入れるだけのシンプルオイルで
ウェーブキープしております。

香水はダメなんですね。
ハーブティーを使うってよさそう!
今度ワタシもやってみます。

2011/05/31(火) 23:30:40 | URL | naonao #-[ 編集]
よち。さんこんばんは。ヘアウォーターやクリームリンスなんでも出来るんですねv-238これだけいろんなものを開発し、製作されたら楽しくていやなことなんか忘れそうですねv-266
今日、苛性カリを薬局で買ったんです。液体系をたくさん試作するつもりです。レシピなど参考にさせてくださいね。
2011/06/01(水) 00:33:35 | URL | 椿 #-[ 編集]
>flowさん

私もこゆりすさんのブログでこのレシピを見たとき、
同じこと思いました~。

ヘアケアって、使用感は好みでも、髪質には合ってなかったり、その逆だったり・・・。
なかなか難しいですよね。。。
ホンマ、こゆりすさんのレシピに感謝です。

これはどちらかというとさっぱりだと思うので、
これからの時期にも良さそうですよ^^。

リンクどうぞどうぞ、お持ち帰りください~。
ありがとうございます^^。嬉しいな。
私も、良かったら貼らせてくださいね。
どうぞよろしくお願いします~。






>naonaoさん

やっぱり寝癖にはヘアウォーターですよね^^。
しかもママの手作り。娘さんたち、いいなぁ。

naonaoさんの髪、ホホバオイルでパーマのキープ出来ちゃうんですね。
ううう、うらやましい。
私の髪質だと、ウエーブをキープする量だとべたついて重くなってしまって、
逆にするとウエーブすぐ取れちゃうし、で、
ゆるウェーブの時は色々悩みました^^;(色々作って全部玉砕しましたし;)。
今はストレートボブなので、ホホバはもっぱら、艶出しで使用です。

ハーブティー、濃い目にすると香りが主張してくるので、ちょい薄目がよいかと思います~。
是非にぜひに^^。








>椿さん

こんにちは^^。
手作り始めると、色々作れるものが発見出来て驚きの連続です~。
あ、このヘアウォーターもリンスも、私が作ったレシピじゃないんですよ^^;(冷や汗)。すみません。。。
どちらも、他の方のブログで教えていただいて、それを参考に(というかマネして)作ったものなので、
私は何にも考えてないのです。

・・そうですね~^^、手作りしてると、楽しくて日常のあれやコレや、嫌なことも辛いこともその時は忘れられます(←気が紛れる、ともいう(苦笑))。
だからついついあれこれ、作ってしまうんですよね^^。

わ、苛性カリ購入されたんですね。
私は液体は固形を溶かすぐらいしかやらないので、未知の領域です。
むしろ、私のほうこそ、お勉強させてくださいね。
新たな挑戦、ファイトです~。


2011/06/01(水) 08:38:32 | URL | よち。 #-[ 編集]
よち。さん 

リンクの件ありがとうございます。
さっそく持って帰って貼らせてもらいました♪
私のも 貼ってくれるんですか??
是非ぜひお願いします

これからもよろしくお願いします
2011/06/01(水) 13:00:31 | URL | flow #-[ 編集]
おお~、リピしていただいたんですか♪
ド素人が適当に作ったレシピを気に入ってくださって、嬉しい限りです^^
香水入り、良かったんですね!
…と書こうと思ったら、香り飛んじゃったんですね。。
お気に入りの香りだったのに、残念(T T)
以前作った香水リンスは大丈夫だったのは、髪用の香水だったからかな?
体につけるのと何かが違うのかしら。。

そして…さりげなく書いてある「豆乳パウダーに乳化」にびっくり!
レシチンは天然乳化剤とは知ってましたが、まさか豆乳パウダーでもできるなんて!

クリームリンスはオイル入りってとこが私には向いてないと思ってたんですが、
ベタつかないならイイですね^^
このところ、横着してすっかりリンスしなくなっちゃったんですが、
代わりに使ってるトリートメントがなくなったら、作ってみたいなぁ。
2011/06/01(水) 15:26:23 | URL | こゆりす #-[ 編集]
flowさん

コチラもリンク貼らせていただきました^^。

むふ、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします~。







>こゆりすさん

はい~リピしてしまいました。
マネっ子なのに、いけしゃぁしゃぁとレシピまで記事に載せてスミマセン;。
でもねでもね、このウォーターほんまに好きです。
使い心地も、市販の寝癖直し用ウォーターよりも好き~。

なんかですね、ちょこっとだけ調べてみたところ、オーデパルファムやパルファムなどの香水は、調香がすごく複雑で、混ぜ物をすることで、著しく変質したり、香りも飛んでしまいやすいそうです~。
香水と同じ素材のアルコール類で薄めるならまだマシだそうで、「水」で薄めるのはよろしくないそうでした^^;。
最初はめっちゃいい香りだっただけに・・・ちょびっと残念です。
今は、ラベンダーの精油を落として使ってます~。

髪用のは、「水」と混ざっても大丈夫な素材だったのかも(…って、思いっきりあてずっぽな予測ですが;)、
なので、次にチャレンジする時は、ヘアコロンを使ってやってみようと思います^^。

そしてそして、「豆乳パウダーで乳化」。
そうなんです。レシチン→大豆→…豆乳でもいけるんじゃ?
と思ってやってみたら、意外と出来ました^^;。
もんのすごくめんどくさかったことだけ覚えてるので、もう、大人しく乳化ワックス使うことにしました。

そうなんです、きしむしパサ付くけどオイルはべたつく私には、クリームリンス良く合いました^^。
でもでも、リンスなしでいけちゃうこゆりすさんのシャンプーバーがスゴイと思います。
記事を拝見するたびに、いつも「クオリティー高いな・・・」と頭が下がっております。

・・・・って、お返事コメ長すぎですよね^^;。
す、スミマセ・・・。
2011/06/01(水) 19:43:16 | URL | よち。 #-[ 編集]
よち。さん、こんばんは。
最近、ヘア剤切り替えたくて、でも、勇気がなくて
市販のシャンプーを使ってるんですよぉ。。
以前、石けんに変えようとして試したらギッシギシになって櫛も通らず撃沈して凹その、恐怖から遠のいていたんです~。その時、酢リンスを使ったのですが効果がなくて。私の髪質が縮毛やからなのかもしれませんが(涙)市販のシャンプーだと髪がパサつくし、まとまりがきかないです。前田さんの本の中でひまし油がいいと書かれていたのですが、やっぱりリンスがないと怖い!と思っていたので、リンスのレクチャー嬉しかったです~+.(≧艸≦)゜+.゜しかも、クリームリンス☆
よち。さんのチャレンジャー精神憧れます!
このキッカケに、克服したいですぅ~。

よち。さんのところにすぐにお邪魔させて頂けるようにリンク貼らせて頂いても構いませんか?
長いコメントでごめんなさいです・・。
2011/06/02(木) 01:52:56 | URL | yubisign #-[ 編集]
yubisignさん

こんにちは^^。
あぁ・・・そのストレス、わかります。。。
私もyubisignさんほどではありませんでしたが、
石けんシャンプーの初めの頃は、ひどいもんでした^^;。
たまたま私の場合、純米酢を薄めて髪に揉みこむ方法がうまくいったので、幸いにも立ち直れましたが、
その後も仕上がりには満足いかずに、リンスだけ市販のアミノ酸リンスを使ったり(コレが意外とマシでした)、色々とリンスジプシーをしてました。

あ、石けんシャンプーに切り替える前に、ワンクッションとして、アミノ酸シャンプーを一時期はさんであげるのも良いそうですよ。

髪は・・・仕上がり次第で心のテンションも変わってくるので、結構重要ですよね~^^;。
yubisignさんに一番合ったヘアケアが、早く見つかりますように。。。

そしてそして、リンクのお申し出ありがとうございます^^。
わぁい、どこでもドアのように(←え;)いつでもいらしてください~。
私も貼らせていただきますね。
どうぞよろしくお願いします。

2011/06/02(木) 18:35:22 | URL | よち。 #-[ 編集]
髪の仕上がりだけで1日気分乗らないときありますしね~*□ *;

切り替えるまえに、アミノ酸シャンプーリンスを挟んであげると、髪さん石けんシャンプー受け入れやすくなるんですね!
教えて頂いてありがとうございます♪
早速、チェックしてみます~

あと、リンク貼らせて頂きました☆
と、貼って頂いてありがとうございます♪
ヨロシクお願いします~^^
2011/06/04(土) 02:17:05 | URL | yubisign #-[ 編集]
>yubisignさん

いえいえ~^^。
コチラも貼らせていただいてありがとうございました。
これからもこっそり遊びに行かせていただきます~。

髪はホンマにその日の気分を左右しますよね^^;。
yubisignさんにストレスフリーなシャンプーが見つかりますように。。。
アミノ酸シャンプーは、きしみもないし、ちょっと泡立ちは少ないですが、なかなか良いですよ~^^。
カラーした直後の髪は石けんシャンプーと相性が悪いので、
そんな時は私も一時的にアミノ酸シャンプーに戻したりしています。

良かったら試してみてくださいね^^。

2011/06/05(日) 07:47:16 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。