スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

本当にキレイな肌を作る為・その2
2010年07月24日 (土) | 編集 |
エステティシャン時代、本当に色んなタイプの「美容の悩み」を見てきました。

人の顔かたちが一人一人違うように、悩みの原因も人それぞれ、悩みの出方も人それぞれ。
でも、身体の仕組みは皆同じ。心臓が動いて血液を流し、呼吸をして酸素を取り入れ、食べ物から栄養を取り入れ、それと酸素でエネルギーを生み出して身体を動かします。
そのエネルギーを元に身体は細胞を分裂させて、古いものと取替えたり、細胞の修復を行って毎日自分のメンテナンスを行っているわけですね。
これは、「人間」共通のシステムです。
なので、悩みの違いは、身体のシステムの中で「どの部分」に不具合が生じているのかの違いだと考えるようになり、お客様の施術をするときもその「不具合」の部分を見つけてケアして差し上げられるように心がけていました。

いつも実感したのは、「美」は「身体の状態が健やか(身体のシステムがキチンと働いている)でないと生まれない」ということ。
身体はすべてつながっています。
皮膚も髪もボディラインも・・・・すべて、そこ(悩みがおきている部分)だけの問題ではないのです。

例えば、「お肌を美しくしたい」とき。
肌だけを一生懸命磨くだけでいいのでしょうか?。
「元気な肌細胞を生み出す」ことが大切、と以前力説()しましたが、皮膚は身体の内側から生まれてくるもの。

「肌」は表皮の基底母細胞から生まれます。
その基底母細胞は、その下の真皮から酸素や栄養を吸い、真皮に支えられて肌細胞を生みます。
真皮に蓄えられる栄養は、真皮に流れる毛細血管から吸い上げられたもの。
毛細血管がたっぷりの栄養と酸素を運ぶ為には、適度な筋肉運動や、体内の血液循環がスムーズ(老廃物のつまり=血液の渋滞がない)であること、バランスの取れた栄養摂取、正しい呼吸での酸素の取り込み・・・etcなど、「健やかな身体の状態」がベースになります。

この過程のどこか一箇所がスムーズでないだけで、肌には何らかの「不健康さ」が発生します。
肌は、身体の内側を映し出す鏡のようなもの。
体調が悪いと肌が荒れたり、チョコレートを食べたらニキビが出来るのも、身体の内側が表に映し出されているのです。

例えばTV番組ひとつでも、私たちが見ている映像の裏では多くのスタッフさんが動いていますよね。
大道具・小道具・衣装・メイク・照明・音響・カメラ・音声・進行・時間調整・・・・・などなど、多くの仕事が番組を支えています。
今見ている映像は、その時、何もないところから生まれたものではない。
それは、肌にも、体型にも、髪にも、体質にも、すべて言えることなのです。


一生懸命お手入れしてるのに、あまり成果が出ない。。。
トラブルは出なくなったけど、そこからの変化がない。。。
今の肌より、ワンランク上の肌になりたい。。。
とにかく今よりキレイになりたい。。。
という方は、一度「自分の身体の健やか度合い」をチェックしてみてください~

チェック・チェック
・肩こり、背中のこり
・猫背(呼吸が浅くなり、酸素の取り込みが少なくなります)
・鎖骨が埋もれている
・冷え性
・上半身と下半身の身体の色が違う(下半身の方がくすんでいる=下半身の血流が悪い)
・朝ごはんはちゃんと食べているか
・食事は肉・野菜・きのこ類・海藻類とバランス良く摂れているか
・極端に油脂を抜いていないか
・寝る前2時間以内に、高カロリーの食事をしていないか
・水分は日中1リットル以上摂っているか(ただし、18時以降にたくさん飲むと翌日むくみます)
・トイレは我慢せずにこまめに行っているか
・一日一回以上お通じがあるか
・夜22時~2時の間に一時間でも熟睡できているか。
・適度に運動しているか
・ストレスを溜め込んでいないか・・・・etc


中には肌に関係なさそうなものもありますが、色んなお客様を見てきて多いものを挙げてみました。これ、スリムな身体作りにも役立ちます
要は
必要なものを必要な時にキチンと摂り五大栄養素や食物繊維、睡眠、水分)
いらないものは身体に溜めない(便秘しない、トイレ我慢しない)
ということです
そして、・血流をよくすること
血流は全身の細胞という細胞をつないですべてに酸素や栄養を運び、細胞が出した老廃物を回収して回っています。
なので、どんなに良い栄養をとっても血流が悪ければ、届けたいところに酸素や栄養が行ってくれません。
また、その部分にどんどん老廃物(毒素)がたまり、トラブルの原因を作り出します。
特に肩周辺には、全身の血液やリンパ液が集まります。ここに渋滞(肩こり)が起きることで、肌への栄養供給はもちろん、全身の血液循環に滞りが生じます。血流が悪ければ肌はくすみますし、肌細胞は栄養と酸素不足で細胞分裂しにくくなります。また、老廃物が顔にたまるとむくみや吹き出物の原因になったりします。
逆に血液循環が良くなると、酸素や栄養が全身の隅々まで供給され、細胞の修復・再生がキチンと行われて、身体の中が若返っていきます

血流をよくする為には、冷やさない、野菜を意識してとる、こまめに肩周りのストレッチ(手の平を組んで、頭の上にあげ、左右に倒すなどなど)の三つがまず実践しやすいのではないかと。

身体が健やかになることで、肌の調子はもちろん、気持ちの面でも安定してくるお客様が多かったです。
なんだか、とってもポジティブなオーラを放っていてどんどん魅力的になっていきました。
たしかに、キレイになって体の調子がいいと、気分もハッピーになりますもんね
心と身体も、つながっているんだなぁと、しみじみ思います



エステティシャンの仕事はストレスも多くてキツかったですが、こういう勉強をたくさんさせてもらえたことは本当によかったなぁと思います。
女性は本当に、変身しますよ~
・・・・だから、毎日14時間働いて残業3時間しかつかなくても、月に4回しか休みがなくても、その4回の休みの日に頻繁に研修で強制的に出勤させられても、5年以上働けたんだと思います。


今度はわたし自身の番。
「本当にきれいな肌細胞」を作るために、自分自身のメンテナンスを頑張ります~。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
『韓国料理は髪の毛ハゲない~女性の冷え性防止~ダイエット~美容』
 トラックバックをさせて下さい・・・今日も暑いですねー?異常気象のせい?。 共通するキーワード=「冷え性」を含むブログ記事:名大大学院 岡嶋教授によると韓国料理好きにハゲは少ないと少し前だが、研究発見したそうです。韓国料理のチゲには、唐辛子と豆腐が使われており、この唐辛子のカプサイシンと豆腐の大豆に含まれるイソフラボンが育毛・発毛に効果があるそうで、なおかつ、「女性の冷え症」やダイエット・美容にも良いという口コミを聞きました。・・・トラックバックをさせて戴きとう思っております。<m(__)m>
2010/07/26(月) 15:16:48 | URL | 智太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。