スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

花薫る生薬ローション(毛穴・くすみ対策)
2011年09月16日 (金) | 編集 |
こんばんは。

突然ですが、最近、朝の出勤前の時間帯に地方局でこっそりやっている、「名探偵ホームズ」の再放送アニメに夫婦揃ってはまっています。
よち。です。

あの有名なコナン・ドイルの「ホームズ」。
だけど、登場するのは全て擬人化された「犬」。
子どもの頃に見ていたかなり昔のアニメですが、今改めて見てみると表情や動きがものすごく魅力的。
宮崎アニメに似てるなぁ・・・と思っていたら、エンディングのテロップで納得。
宮崎駿さんが携わってたんですね。

このアニメ、外見は犬なのに、ビックリするぐらい違和感なく話に入れるんです。
でもってホームズが素敵過ぎ。
冷静沈着で、口調も固いのに、かっこつけず自然体で、おどけたことも平気でできちゃう柔軟性・・・・やばい、ツボ。
そして、一話一話が事件を解決する内容なのに、ドロドロした感情のもつれや、血が流れることがなく、
なんだか面白いのにココロがホッとできるお話なのです。
すっかり、朝の癒しのひと時となってしまいました

感情や展開がシンプルに作られた子供向けの作品。
子ども時代はただただ絵本を読むように、「面白い」と見ていただけだったけれど。。。
大人になって、複雑に入り組んだ感情と環境の中に生きるようになった時、その「シンプルさ」が逆に複雑になりすぎたココロに沁み込むのかもしれませんね。


・・・と、思ってみた今日この頃でございました。




さて、手作りコスメの覚え書き、メモをなくす前にどんどこ覚え書き。

<花薫る生薬ローション>(毛穴・くすみ対策)
IMG_0315.jpg

・材料 (約50ml)
焼酎チンキ 10ml
(ヨクイニン・スギナ・リコリス)
ローズウォーター 20ml
ネロリウォーター 20ml
セラミド     1ml
トリペプチド   1ml
グリコプロテイン 1ml
ブラックウィローバーグエキス 5滴


夏になってね、毛穴がね・・・・開いているんです。
もともと気になってはいましたが、最近特に頬骨少し上や小鼻の横、皮脂分泌の盛んな部分がとっても気になるのです。
ホルモンバランスの変化もあるんやろうな。

そして、何となく全体的にくすみも気になる・・・。
鏡を見て思うに、「くすみ」は、私の場合、「タルミ」と毛穴の開きのせい?。
皮膚の表面がピンと張らずに波打つようになったり、デコボコして、光を上手に反射できてない事から来てるのと、
「水分不足」での表皮の透明感のなさ。と、リンパの詰まりからの血行不良じゃないかと自己判断。
毛穴は・・・すり鉢状にへこんでるから、きっと酸化皮脂による「不全角化」だな・・・
ついでにたるみで更に伸びて広がってる気がする(沈)。

・・・と、勝手に分析して(前の職業病ですな・・・)、ローションを作りました。


とりあえず、凹んだ毛穴は、その部分の酸化を抑えつつ、「不全角化」の薄っぺらい細胞を新陳代謝で送り出して、下からふっくら押し上げてあげたくて。
主役はスギナ。
新陳代謝を促進しつつ、肌の弾力のコラーゲン・エラスチンに働きかけたり、
肌の結合組織を強化して肌を引き締めたり、
保湿しながら抗酸化・抗炎症。ついでに美白もしてくれちゃう。・・・なんて、いいコ。

んでもって、表皮のデコボコをなめらかにする働きのあるヨクイニンもIN。
血流の促進や、保湿しつつ表皮の弾力改善、消炎に、メラニン抑制などなど。

それと、抗炎症・抗酸化のリコリスもIN。
そうそう、リコリスのクラブリジン、コウジ酸と並ぶ美白効果があるそうな。
ココロくすぐられますなぁ。


・・・そして、この組み合わせ、良く使ってるような気がします。。。
(スギナもリコリスもヨクイニンも、調べた働きはここでがっつリ書いてます)



んでもって、肌の免疫を上げるグリコプロテインと、水分保持機能の補助のセラミド、
で、肌への吸収が良く、コラーゲンの再生を促すトリペプチド。
を入れました。

で、水分にフローラルウォーター。
久々に購入したので入れてみたら、上手に生薬のにおいをカバーしてくれました。
ローズとネロリの半々ブレンドは、7年前からずっとお気に入り



今まで焼酎チンキとベタインと精製水の組み合わせだったので、あっさりさっぱりした使用感でしたが、
今回セラミドが入ったからか、フローラルウォーターの賜物か、べとつかないのになんとなーーーくしっとりしてます。
んで、なじませていくともちっとしてくる・・・・ような気がする・・・・。

既にしばらく使っていますが、最初すこし好転反応がでたものの(有効成分いれたからかな?)、素っぴん時の肌ツヤは少しですが良い感じです。
毛穴周り全体の肌のくすみもちょこっとマシ、かな?。
塗った後のふわっと薫るお花の香りにも満足

チンキはいつもの組み合わせなのに、威力が上がった感じ。
チンキのパワーを、有効成分たちがぐんと押し上げてくれたのかな。


肌に与えすぎて甘やかしたくはないけれど、弱ってる時は手を差し伸べてあげたいと思っている私。
ノンケミ始めた頃に比べると、かなり力が抜けてフリーダムになってきました

どうか良い肌が、育ちますように。。。



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
グリコプロテイン!
ずっと気になってて、こないだもPCとにらめっこしていた材料です。
…でも私、よち。さんみたいに引き算ができないのでi-201
買った分だけ有効成分色々ぶっこむやろうなと、諦めたのでした。。
毛穴の開きがずっと気になってたから(そういうお年頃?汗)
この記事、めっちゃ参考になりました~。

桃豚さんで貰ったローズの芳香蒸留水があるんですが、
実はローズの香りが苦手で、どう消費しようかと^^;
なるほど、ネロリと相性がいいんですね♪
ネロリのチンキと合わせてみようかな^^
2011/09/17(土) 09:45:40 | URL | こゆりす #-[ 編集]
そうそう、書き忘れた。ホームズ^^
探偵物が大好きで、昔、夢中で読んだなぁ・・・
アニメもあったんですね!
よち。さんのところで見れるってことはウチでも見れるかなぁと思って、
テレビで検索してみたら、これ毎日放送なんですね^^;
途中から見ても、ついてけるかな?
(最近アニメオタクファンになりつつある夫と一緒に見てみようかな?)
2011/09/17(土) 09:52:14 | URL | こゆりす #-[ 編集]
残暑お見舞い申し上げます
こんにちは!猛烈な残暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。こちらは昼間は33度にあがっても、夜は25度を切ってくれるので、そこそこすごしやすいです。ただし職場の冷房が今週で切れるのです。来週からのお天気は? とぶるぶる震えています。

このところのレシピエントリー、とってもありがたいです。
毛穴の開きは、まさに気になっていたところでした。

>酸化皮脂による「不全角化」だな・・・。
こちらは、よけいな老廃物が毛穴の中にたまって酸化している状態と解釈すればよろしいでしょうか。

でもって、対処法としては、
>「不全角化」の薄っぺらい細胞を新陳代謝で送り出して、
・・・つまりターンオーバーを促し、お肌を健全な状態に保つ、ということですよね。

あうぅうう、ワタクシ、なにも知らず、真逆のことに力を入れていました。皮脂を取りすぎているのかな、とオイルやエキスを足して足して上塗りして・・・。でも、いくら塗ってもダメでした。塗ったときはよくても時間がたつとぽつぽつと目立っちゃってv-409
まずは、よけいな老廃物を取り除くところから始めなければならなかったのですね。これをきちんとしたら、未沈着のメラニンもひょっとして押し出してくれるかも?と、シミ・そばかすが悩みのワタクシめは淡い期待を抱いていたりもします。
ともあれ、洗顔から見直したいと思います。

よち。さんは、今回のように想定される原因とそれに対する対処法、あるいは成分や仕組みをきちんと解説してくださるので、自分の身にも当てはめやすいです。
また、このエントリーを拝読すると、よち。さんのおっしゃる『「肌を育てる」スキンケア』というフレーズを改めて実感することができますね。私も少しでも元気で健やかな肌を目指したいと思います!v-410

PS ホームズといえば、ジェレミー・ブレット主演のグラナダ版が忘れ難いです~。
2011/09/17(土) 10:52:39 | URL | きみどり #IY7bLZJE[ 編集]
>こゆりすさん

お返事コメいつも遅くなってしまってスミマセン(汗)。
グリコプロテイン、買ってしまいました~。
だってだって、マンディムーンさんのあのオススメ文があまりにも当てはまりすぎて。。。
「毛穴」気になる者としては、あの売り文句は引力ありますよね~^^;。

最近特に、もうひと曲がり来たというか。。。もう一段階上ってしまいそうというか。。。そんな危機感ひしひしなので、私も有効成分はかなりぶっこみたくなりますよ~。
というか、次に記事にする乳液はかなりぶっこんでます^^;。・・・えへ(←コラ)。

ローズとネロリの組み合わせ、ローズの甘さがちょっと抑えられる気がして好きなんです~。
こゆりすさんのお好みにも合えばいいなぁ。


そして、ホームズにまで反応してくださるとはっ。
原作よりも推理要素は少なくなってますが、癒されるんですよ~。
一話完結なんで、どこから見てもOKのはず・・・。
やけど、見たこゆりすさんが「・・・・・よち。さん、朝っぱらからこんなものを・・・・・・」と引かないかドキドキしまする。
(・・・ちなみに、ウチのダンナも、本人は否定してますがアニオタですよ~^^;。7時半になったらいそいそと「犬のやつ始まる」とかいってホームズにチャンネル替えてますもん。)









>きみどりさん

こんにちは~。
またもやお返事遅くなってしまってスミマセン;。
台風が来て、関西はずいぶん涼しくなってきましたが、きみどりさんの地域はいかがでしょうか?。

そしてそして、お役に立てましたでしょうか。
かなり自己流なアバウト解釈で組み立ててるレシピなので、粗がたくさんあるかもです~^^;。

えとえと、「不全角化」の件ですよね。
毛穴にも、すり鉢状に凹んで開いてるものと、角栓が詰まって黒く開いているもの(酸化物質が詰まってる状態なのはこちらかな?と)等色々あると思うんですが、
私のはすり鉢状に凹んで開いてるタイプの毛穴さんなのです(涙)。

その部分が凹んでしまったのは、本来はふっくらと成熟して「角化」するはずの細胞が、酸化した油脂や皮脂によって、「角化」が早められてしまって(毛穴周りは皮脂でどうしても酸化が起こりやすい部分ですし)、
細胞がじっくりと「角化」が出来ず、ぺちゃんとした薄っぺらい未成熟な状態になってしまったから・・・。
そんな薄っぺらい細胞が毛穴周りに増えてしまって、凹んでるんじゃなかろうか。。。
と判断してます~。
んと、酸化物質がたまってしまっている・・・というよりは、酸化物質でその部分の角質細胞の質が悪くなってしまってる・・・という感じでしょうか・・・。

なので、対処法として、きみどりさんが仰られたとおり、
「・・・ターンオーバーを促し、お肌を健全な状態に保つ」
と私も考えた次第でございます~^^。
んで、ターンオーバーを待ってるだけじゃ待ちきれないので、セラミドやらコラーゲンの生成も促して、
凹んでる部分を細胞だけじゃなく、その他の土台からも押し上げてみよう、という作戦でした。
で、時間が経つと肌に残ったオイルは皮脂と混ざって酸化してしまいがちだから、仰るとおり、洗顔するのも大事だと思います~^^。

ひ、皮膚の専門家でもないのに・・・なんか偉そうな自己判断を載せてしまってスミマセン~~~~(汗)。

でもでも、ターンオーバーの促進は、まだ沈着してないメラニンの排出にも有効じゃなかろうかと思います~。
あんまり洗浄や摩擦で表皮をいじりすぎるのも、角質細胞の劣化を生んでしまうので、「老廃物を取る」ということに力を入れすぎてしまうのも危険な気がしますが(・・・この塩梅が難しいですよね(- -;))
今現れているトラブルはエキスなどの有効成分でカバーしつつ、スムーズなターンオーバーを促して、肌の土台から健やかな状態を作るお手伝いをするのが、私の理想でもあります~。

・・・って、なんか全然的外れなお返事コメになってしまった気がしまくっていますが・・・。
もし、他にも毛穴の良い対策を発見されたら、ぜひぜひ私にも教えてください~^^。


ジェレミー・ブレッド!。
あの海外のTVドラマのホームズですよね^^*。
本からそのまま飛び出して来たみたいなホームズ、私もすごく印象に残ってます~。

2011/09/26(月) 12:22:25 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。