スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

スギナ・ヨクイニン・ヒースのローション
2011年11月13日 (日) | 編集 |
こんばんは。

すっかり寒くなりましたね。
私の周りでは風邪引きさんが増えてきました
みなさまも、どうかお気をつけて。。。


さてさて、すっかり時間差アップになりつつある手作りコスメの覚え書き。
約1ヵ月遅れで記事としてあげていくってどうなのと思いつつ
でもやっぱりココにメモしておくと便利なのであげちゃう私。

タイムラグが結構あることをご理解の上、覗いていただけると嬉しいです



<スギナ・ヨクイニン・ヒースのローション>

作成日 10月18日ぐらい(?)

材料
スギナ・ヨクイニン・ヒースチンキ(焼酎)   12ml
ローズとネロリの芳香蒸留水     20ml
水                 28ml
セラミド              25滴
トリペプチド            20滴
グリコプロテイン          25滴
CoQ10               20滴
ブラックウィローバークエキストラクト    5滴



今回も写真、ありません
目的も変わらず、「抗酸化(肌細胞のサビ取り!)」と、「うるおい・弾力・ターンオーバー(ぷりぷりの肌細胞を生み出す!)」です。

スギナとヨクイニンで肌の表面をなめらかに。
願わくば、ぷりぷりになりますように
(効果などなどはコチラの過去記事で)
ヒースは中途半端にチンキが残ってるので入れました。
アルブチンの抗酸化作用をいただきます。

有効成分たちは、花薫る生薬ローションと全く同じです。

そうそう、うるおい肌効果?でセラミド信者になりつつあります
粒子の大きい糖分系の成分(グリセリンやベタイン)は、肌の表面で膜を張って水分の蒸発を防いでくれるイメージですが、
セラミドは表面はべたつかず、肌が中からうるおって持続する感じ(超個人的感想です)。
元々はターンオーバーの過程で作られて、細胞間脂質として肌に存在し、水分をぎゅっと捕まえておく大事な肌のシステム。
だけど悲しいかな年齢とともに肌から失われていく成分で、それが減ることが乾燥の根本的な原因の1つにもなってたりするもの。
生活習慣の改善などで健やかなターンオーバーを促進して、再び自家生産(自力でセラミドを生み出す)量を増やすことも大事だと思うけど、
現状で自家生産が追いついていないなら、外から補うのも一手だと思う今日この頃なのです。

・・・・なんて理屈をこねつつ、実は肌の調子が良いから、と言うのが一番の理由。(←単純)


んでもって、最近CoQ10のサビ取り効果と細胞ピチピチ(活性化)効果がなんか効いてる気がするので、ローションにも投入しました。


乾燥傾向だけれど、「しっとり」「こっくり」した保湿だと痒くなったり重く感じたり、たまに吹き出物が出来てしまう私のうるさいお肌様。
「サラッと保湿」してくれるこのローションは今のところお気に召してくださってるので、しばらくは基本このレシピで作ろうと思います。


  

今回も本題の写真がないのでオマケ

IMG_0333.jpg

色んな方に取り上げていただいた「キャノーラ何とかならんの会。」
6月にアップした記事のこのコ。
なんと、梅雨も夏も乗り越えて、ブラウンスポットや酸化臭を出すことなく今に至ってます
一切れだけ、ハーブの濾し残りと間違えそうなぐらい小さーーーーーなスポットが出てしまってますが、
あの湿気地獄の梅雨と異常に長かった夏を越えた割には頑張ったんじゃなかろうか。

早くこのコも記事にしてあげなきゃなぁ。。。

ネタばかりが、どんどんたまっていきまする



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
また来ました^^;(←ほんまにストーカーだ…)

すごいすごい!キャノーラ、あの長~い夏を乗り越えたのね♪
やっぱり様々な酸化対策はある程度有効なんですね^^
私もよち。さんを真似してキャノーラ石けん仕込んみたのだけど、
保温時間長めにするのを忘れたorz
…ってことを過去記事を拝見してて気付きました^^;

セラミド、良さそう~♪
私も重いのはどうも苦手で。。
よち。さんの乾燥が緩和されることを祈っています^^
2011/11/13(日) 09:13:46 | URL | こゆりす #-[ 編集]
またまた、よさげなレシピ発見!!!

今、最悪に肌の状態が悪くて・・・。

なんだか、最近目の周りと口の周りがカサカサ、ヒリヒリ・・・と定期的になるようになり
昨日、冬瓜のワタのしぼり汁をつけたところ
ヒリヒリで腫れ上がってしまって・・・。

こんな最悪な状態の時は、よち。さんなら
どうケアしますか??
とりあえず昨日は怖いので、お水で洗い流して
何もつけないままだったんですが、何かイイ案があったら教えてくださ~い!
2011/11/14(月) 20:22:17 | URL | あおらんらん #-[ 編集]
オイルが肌に合わなくて悩みましたが、手作りジェルにしたら落ち着きました。

そういえば、このブログでブラックウィローバークエキストラクトの存在を知りました^^
ジェルにも防腐剤として使えるみたいですね。

乾燥が気になる時期に突入しそうですが、保湿剤…セラミドを加えるかCoQ10を加えるかで悩みます…。
2つは金銭的に…(涙
2011/11/14(月) 20:58:19 | URL | リコピン #-[ 編集]
>こゆりすさん

うふふ、いらっしゃいませ~♪。
大丈夫!わたしもこゆりすさんのストーカーやから!(←え)

キャノーラ頑張ってくれたの~^^。
熟成途中から湿度管理も、換気も怠った状態やったのに、耐えてくれました~。
スピルリナの緑色はさすがにくすんできてるけど、
ブラウンスポットだらけになってしまったキャノーラマルセイユに比べたら、条件はこっちの方が悪いのに大健闘かも(←自画自賛しすぎ;)。
まだハーブを漬け込んだキャノーラが眠ってるので、今度はそれで挑戦してみます^^。
こゆりすさんのくれた情報がかなり役立ったよ~。
ありがとでした^^*。

そうなの、セラミドを最近愛しております。
皮脂は出るし、つっぱる感じもカサカサ感もないけれど、なんか細かいシワ(?)みたいなのが出るのが気になっておりまして。
最近、シンプルだったはずの手作りコスメ達が、どんどん武装化していきます~(焦)。









>あおらんらんさん

わわわ!、お肌大丈夫ですか!?。
腫れあがってしまうなんて・・・おいたわしや(涙)。
鏡見るのもなんだかテンション下がってしまいますよね。
うぅぅ、なんとか、してあげたい。。。
ちょっと長文なお返事になります。スミマセン;。


えと、私が以前美容業界で働いていた時、お客様がそういった肌荒れでいらした時は、施術はお休みさせていただいていました。
(よく、「何でこんな時にお手入れしてくれないの!?」と怒られましたが・・・^^;)

・・・なぜかと言うと、ヒリヒリ・ガサガサの炎症が起きているときに、有効成分(ハーブエキスやアロマ、生薬などの天然素材も同じです)や摩擦などを与えてしまうと、普段の何倍もの刺激になる場合が多いから。

それと、肌が炎症を起こしている時に、何かの成分をつけてそれが刺激となったとき、
肌がその炎症を「その成分によるもの」と勘違いをして、以後その成分に対して反応を起こしてしまう可能性が高まるからです。

・・・荒れたときほど「○○のエキスがいいよ!」とか、「○○をつけたらぴたっと治ったよ!」とか、言いたくなってしまうんですが、それは「その成分がたまたまその人の肌に合ったから」であって、万人に効くものでは決してないんです^^;。
むしろ刺激になることの方が多かったりして。。。
(みんな「効いた!」情報は嬉々として流すけど、「荒れた;」場合は内緒にすることが多いんですよね;)

なので、洗い流してその日は何もつけなかったあおらんらんさん、私は大正解だと思います!。

んと、私だったら・・・・(あくまでも、「私」だったらの場合です)。

とりあえずエキス系はお休みして。。。
カサカサ・ヒリヒリの部分に、まずミネラルウォーターを含ませたコットンを貼り付けて(ほんの少量のグリセリンをお水に混ぜたりもするかも・・・)、その部分に水分を含ませます。
で、しばらく置いて肌に水分が馴染んだら、何も混ぜていないオイル(ホホバでもオリーブでもスイートアーモンドでも、セサミでも、肌に合うものなら)を上から優しく馴染ませて、もう一度コットンを乗せてしばらく置きます。

これを何日か続けてみて、ヒリヒリ・カサカサが引いたら、エキスや精油などを、うすーい濃度から使ってあげる感じにすると思います。

でも、あまりに治まらない時は、皮膚科に行った方が良いと思いますよ。
アレルギーだったり、皮膚炎だったりすることもまれにあるので・・・。その場合は、やっぱりお医者様が一番です。

・・・あわわ、なんだか長々と偉そうにスミマセン(沈)。
一日でも早く、あおらんらんさんのお肌が元に戻りますように。
全力で祈っております~~~~~。







>りこぴんさん

おぉ!コメント再びありがとうございます^^。

ジェルで落ち着いたんですね。良かった~♪。
色んなスキンケア法がそれぞれ「この方法が一番!」と世の中にあふれていますが、
結局は自分の肌が一番落ち着くものがその人にとっての一番なんだと思います~^^。

ブラックウィローバーグエキス、水溶性なので水ベースのものなら何でも防腐剤として使えますよ。
相性の悪い素材も少ないので、なかなか便利です。

セラミドとCoQ10、悩むのわかります~。どちらもオイシイ・・・。
保湿力でいくならセラミド、アンチエイジングの効果を強化するならCoQ10。。。でしょうか?。
しっかり保湿なら、グリセリンやベタインなどのおなじみ材料でも素敵だと思います~。

・・・ホント、有効成分って意外とお値段張りますよね^^;。
私もちびちびとしか買えません~。


2011/11/15(火) 16:32:30 | URL | よち。 #-[ 編集]
ありがとうございます!!
 よち。さん、本当にありがとうございます。
 待ってました!!
 次の日にはヒリヒリは、だいぶん治まったんだけ どカサカサと、赤くなってるのはまだ続いてま   す。
  
 ~以後その成分に対して反応する・・・ってとこ
 すごく怖いですね。
 しばらく家にこもって、お水の生活続けてみま   す。
 
 さすが、よち。さん。
 相談してよかった~!!!
 本当に参考になりました。
 ありがとうございます。
2011/11/15(火) 20:03:43 | URL | あおらんらん #-[ 編集]
>あおらんらんさん

いえいえっ。とんでもないです!。

ちょっとでも早くあおらんらんさんのお肌が落ち着きますように。。
・・・でも、お水+オイルのケアでも刺激やガサガサが続くようなら、無理して続けずに一度皮膚科に行かれてみてくださいね~。

2011/11/17(木) 10:01:39 | URL | よち。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。