スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

フルーツバスケットなクリーム、をリメイクしてみた
2012年03月07日 (水) | 編集 |
ちょっと私のお肌様には重かった、フルーツバスケットなフェイシャルクリーム(みつろうVer.)を強引に水分ベースの乳化クリームにリメイクしました。
結果はオーライでしたが、この作り方は全くオススメできません
日常でコスメを手作りされる方が見ると、開いた口がふさがらないかもしれない、ガテン系の作業になりました。
なので、失敗の覚え書き。

<フルーツバスケットなフェイシャルクリームを乳化してみた>

・材料
フルーツバスケットなフェイシャルクリーム(みつろうVer.)  25ml(湯煎で溶かして)
オリーブワックス   10g(←多すぎた
ゼラニウムウォーター 50ml(ぐらい…多分) 


最初は水分:油分=1:1の比率にしようと思い、溶かしたクリームと同じ量のゼラニウムウォーターを用意。
オリーブワックスも、5gぐらいだったと思います。
クリームを湯煎で溶かしたものに、オリーブワックスを入れ、溶かしたところに温めたゼラニウムウォーターを25ml混ぜ込みました。

混ぜている間は何だかいい感じ。よしよし。
…でしたが、温度が下がってくるとだんだん激しく分離を始めました。
およよよよ!?。

油分に対してワックスが足りなかったかしらと思い、再び加熱してオリーブワックスをIN。
やはり分離。しかもテクスチャーが硬い硬い。
なので、またもや温めて溶かしなおし、今度はゼラニウムウォーターを追加。
この時点で怪しい雰囲気がプンプンし始めました。

でも、後には引けません。
このお高いオイルたちを無駄には出来ない

何とか使える形にしようと、ワックスとウォーターを繰り返し追加。
オイルをこんなに何回も加熱していいのか(←いいわけない)と思いつつ、温度が下がるたびに分離するビーカーの中にあわわわわ。
結局出来上がったのは、ブツブツなダマが散らばる無残な「クリームだったもの」でした。
みつろうが固まったのか、ワックスが固まったのか、クリームというよりも粘土のようなテクスチャー。
手の甲に伸ばそうとすると、ぎしぎし引っかかる感じ。

・・・あぁ・・・。

心はやっちまった感でいっぱい。
変にいじらずみつろうクリームのまま使う方法を考えりゃ良かった。

そう落ち込みながら、とりあえずブツブツをなんとかするべく、裏ごししました。
・・・裏ごしなんて、コスメ作りで初めての作業だわ
これでブツブツはなくなって均一になったけれど、やっぱり固い。
なので、そこにまたもやゼラニウムウォーターを加えて伸ばしてみました。
もはややけくそ。
結局、使用したウォーターは合計で50mlぐらい。
・・・いや、もうちょっと入れたかしら・・・。

でもね。

このゼラニウムウォーターでのばしたことで、クリームが復活したのです~。
固い粘土状から、ちゃんとしたクリーム状へ。
手の甲にとっても、するりと伸びるテクスチャーに大変身してくれました。
しかも分離せず。
あぁ・・・良かった・・・。


作業レポが長くなりましたが、この難産の末(←と、いうか自業自得)出来上がったクリームが、思いのほか良かったのです。

ローションの後に乳液代わりに薄ーくつけても良し。
保護膜を作りながらもベタつくこともなく、肌がダレずにふっくら仕上がりました。
ガツン!とではなく、適度なオイルの恵みを与えてくれるような感じ。
そして、良かったのは化粧下地としての使用。
パウダーやファンデなどの粉モノをのせる前の下地にしたら、べたつかず、粉で乾燥もせず、フィット感もあって主力選手として活躍してくれました。
香りは・・・相変わらずアレでしたけどね


度重なる加熱で、オイルの中の有効な脂肪酸がどこまで生き延びていたかは謎ですが
結果的に日常で快適に使えるものになったから良かったです。

だがしかし。

もう1つ同じ組み合わせで購入したオイルのトライアルセットは、大人しくそのままオイルとして使おうと決めたよち。なのでございました。




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。