スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

アロエと月桃のフレッシュローション
2012年03月21日 (水) | 編集 |
こんにちは。

やってきましたね・・・。

この季節の最大の敵。

あぁ、名前を呼ぶのも憎らしい。
目に見えないくせに、ヤツの破壊力は壮絶です。
恐るべし黄色い粉。

KA・FU・N

はい花粉症です。
発症して数年、もはや勝てる気がしない。

今年は育児にて引きこもり&去年きみどりさんに教えていただいたブレンドでのハーブティー(これホンマに私には効果ありです!)を水分としてがぶがぶ飲んでいるおかげで2.3月初めはほとんど症状を意識せずに済みました(←奇跡)。
そして、毎年粘膜という粘膜が熱を持って痒くなり、ずびずび・かゆかゆ・肌ボロボロ・目がコンタクト拒否後、掻きすぎて目・鼻・口内で流血事件発生。
挙句の果てに発熱して寝込む、という魔の3月半ば~4月がやってきました。

今年は薬を避けたいので、現在祈るように濃い目に入れたハーブティーを飲んでます。
さずがに鼻と目の症状が強くなってきて、身体もだるくなってきましたが、魔の期間の割りには穏やかにすごせているような気がします。

自分でブレンドする余力がなかった今年は、あらかじめブレンドされているものを買いました。
↓ちなみに、これ。

ネトル・エルダーフラワー・カモミール・ペパーミント・ルイボスetc.
飲みやすいし、飲みたいハーブが全部入っているし、これだけのハーブを自分でブレンドするのは大変なので、リピ。
アイブライトが入っているので、目への症状がキツイ私にはありがたい。
こちらのお店の、母乳促進のブレンドにもかなりお世話になっています。

今年は何とか切り抜けたい・・・。
ハーブさん達、どうぞよろしくお願いします~


  

・・・さて、前置きが長くなりましたが。
またまた今年作ったコスメの覚え書き。
こちらは出産直前に作ったローションです。


<アロエと月桃のフレッシュローション>

作成日 2012.1.22

・材料
アロエベラエキス 20ml
月桃水      20ml
ハマメリス水   10ml
日本酒      10ml
グリコプロテイン 25滴
セラミド溶液   20滴
ブラックウィローバーグエキス 20滴

・浸透力大・保水・皮脂分泌の調整・ターンオーバーのサポート等など、オールマイティーに肌に効くアロエ。
・抗菌・抗炎症・抗酸化作用・美白はもちろん、コラーゲン・ヒアルロン酸を生み出し組み立てる細胞、「繊維芽細胞」(←ぷりぷりで透明感のある肌を作る、若返りのキモな細胞)を増やしてお肌を建て直し、コラーゲンの破壊を防いで新しいコラーゲンの生産をサポートする、スーパー抗老化素材の月桃。
・ひきしめと皮脂のコントロールのハマメリス。

ハーブウォーターをメインに作ってみました。
相変わらず、「肌のバランスを取る」とか、「老化物質(=酸化)の排出」とか、肌の基礎的なところに興味がいく私。
まず基本的な肌の土台を整えることって大事ですよ~、そうすることでそれぞれのトラブルに特化した成分やケアが生きてくるんですよ~・・・とか、昔よくお客様に言ってたな。
(・・・の、割には自分のケアで右往左往しすぎですが

もしかしたら使ってる間にお産になるかもと思い、室内でも保存が効くようにブラックウィローバーグエキスを多めに入れました。
そして、作った8日後に出産。
産後の敏感になった肌にも問題なく使えました。

とってもさっぱりした使用感。
でも、セラミドが入っているので、馴染ませていると肌が柔らかくなってきます。
フレッシュに材料の草っぽい香りが漂います~(←青臭い、ともいう)。

産後の主人の実家でのスキンケアは、このローションと、フルーツシードのブレンドオイル、もしくはローズウッドのフェイスクリーム(また後で覚え書きます)でした。



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。