スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

ローズウッドのフェイシャルクリーム
2012年03月23日 (金) | 編集 |
こちらも産直前に作成。
大変お世話になりました。

<ローズウッドのフェイシャルクリーム>

・材料
グレープシードオイル 10ml
ククイナッツオイル  5ml
サルバター      10g
オリーブワックス   小さじ1

スギナチンキ     5ml
オタネニンジンチンキ 5ml
精製水        30ml
ベタイン       小さじ1/2
ローヤルゼリーエキス 小さじ1/2

ブラックウィローバーグエキス(天然防腐剤) 20滴
(室内での保存を想定してかなり多めに使用)

ローズウッド精油
パルマローザ精油
ネロリ精油

ハイオレインが苦手な肌なので、オレイン酸を抑えたオイル構成に。
浸透が良く、サラリとして、なおかつ紫外線へのケアもしてくれることを期待。

ナイトクリームの使用も考えていたので、じっくり肌作りもしてくれるように、ベースコンディションを整える系のエキスを入れました。
オタネニンジンに含まれるサポニンの一種、ジンセノサイドは新陳代謝促進して細胞活性、皮膚の組織を再生したり、保湿、抗炎症、抗酸化などなど、肌のコンディションを整えるのに優秀な成分。
(オタネニンジン・肌・効果 で検索して出てくるたくさんのサイトを参照←コラ)
オーガニックコスメのクチコミで評価の高いドイツのブランドの「マルティナ」の「ジンセナシリーズ」が、このオタネニンジンがウリのシリーズで、いつかは使ってみたいなぁと思っていました。
マルティナはちょっとお高いので、手作りコスメにてオタネニンジンを味見~。
スギナは毎度おなじみ。(この記事で愛を叫んでます)
精油も、新しい細胞を生み出したり、皮膚をやわらかくもちもちにしたり、オールマイティーに効くようなものを選びました。
じっくり、肌育て。

さっぱりしているけれど、ちゃんと潤いもあり。
伸びも良くて、肌に馴染む感じが気に入りました。


これ、なんと一時期。
クレンジングクリーム・フェイスクリーム(乳液の代わりとして)・下地
の3つで活躍してくれたのです

たっぷり取って、肌の上でくるくるよーくメイクと馴染ませ、ティッシュで余分な油分を押さえて石けんで洗い流せば軽いメイクはちゃんと落ちるし、洗い流した後の肌はなんだかもちもち。
ローションの後に薄く肌に伸ばすと、ちょうど良い水分・油分バランスの保護膜として肌を守ってくれるし。
少し多めに肌に伸ばせば、上から粉モノをはたいても乾燥しない。あんまりベタベタしてないので、粉もキレイにつく感じ。
産後、主人の実家にいた時、ローションがなくなった後はこれだけを洗顔後の肌に伸ばしていました。
それでも、肌は乱れず。
ミツロウのクリームと違い、オイルリッチになりすぎず、いい感じで肌のバランスを取ってくれていたように思います。

もうちょっと緩めのテクスチャーだったら、もっと使いやすかったかな。
次は水分を増やして作ってみようと思います。


あ、シソ!。チェックしてみます~


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。