スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

「冷え・肥満・老化・疲労・PMS」は女性の敵と申しますが。
2013年11月15日 (金) | 編集 |
寒くなってきましたね。
温かいお鍋や煮物が美味しい季節になってきました。

この時期になると、
「足が冷えるからモコモコ靴下3枚履きやねん」
「家は既にエアコンとホットカーペットフル活動やで~」
…などなど、色んな「寒がりトーク」が聞こえてきます。

寒くなってくると、どうしてもご紹介したくなるコレのお話。。。


妊娠しても、授乳中でも、ずっと飲んでるものがあります。
サプリメントは胡散臭いと思っている私ですが…。
コレに関しては回し者になってもいい。ホントに。
(注・すごい勢いで推します)
IMG_0795.jpg


若さは内側から生まれる
やっぱりマカはすごかった(><)

と、オススメ丸出しで記事にしてきました。
世の中では「男性の精力剤」として使用されていることが多い「マカ」。
ちょっと「いやん」なイメージなので、女子が飲むものとしてはなんだか複雑なイメージなんですが…。
もしタイトルのようなお悩み持つ方は、一度試して欲しいのです。
マカは、揺らぎやすい女性のカラダの頼もしいサポーターだと思います。
その証拠に、結婚前に長年働いていたエステでは「体質改善」の主要成分として使用していましたし、
美容家さんやモデルさんに女優さん…、「美」を職としている女性で「マカ」を飲んでいる方めっちゃ多いです。



・ ちょっとまって「マカ」ってなに。

…ですよね。

マカとは、アンデス高地で採れる根菜で、「ペルーの朝鮮人参」とも言われています。
とにかく生命力の強い植物で、世界から高評価されるすぐれた栄養群と栄養価の高さを持っています。

マカのすごいところは、身体に必要な栄養素がぎゅぎゅっとオール・イン・ワンなところ。
炭水化物、プロテイン、食物繊維、脂肪をはじめ、体内に必要な必須アミノ酸をほとんど含んでいます。
また、ビタミンB群、脂肪酸、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄も豊富。
(亜鉛もアミノ酸も脂肪酸も、ぴちぴちの肌細胞を生み出すのに必要な栄養素です)

まさに、「天然の栄養ドリンク」。
添加物がいっぱいの○ゲ○ンとか、○ン○ルとかよりも、コレを採った方が身体にも安心で効率よく栄養摂取が可能だと思います。


・ じゃぁそのゴリ押しのマカ、何が良いの〜。


まず効くのが、代謝アップ。
下がった代謝は、冷え・低体温・肥満・肌の不調・疲れやすさの黒幕。
マカ飲むと代謝がすっごく上がります。
血行が良くなって、身体が温まって…というのもあるんですが。
マカの場合、「内臓の燃費そのもの」が上がります
これが結構すごいことで、言うなればカラダのエンジンが強化されちゃう感じ。

「冷え・低体温・肥満・肌の不調・疲れやすさ」と「内蔵機能」、なんだかあまり関係ないように感じますが、
実はものすごく繋がっています。

寒い屋外でも身体が冷え切って行かないのは、「身体の中で熱を生み出しているから」です。
身体の中でエネルギーが燃えていて、それで温まった血液が身体を巡るから体温は一定なんです。
もちろん、身体は外から暖めることも出来ます。
でも、「温めた身体を保温する」のは、身体の内側です

マカは、「身体の内側から保温できる身体を作る」お手伝いをしてくれます。

内臓の働きが活発だと、エネルギーを身体の中でガンガン使います。
たくさん燃やすので熱がたくさん生み出されます。
身体が暖かいと血行もよくなるので、栄養や酸素が行き渡りやすく、身体の細胞が元気でイキイキしています。
食べても太りにくい人、疲れにくい人、肌の色ツヤがいい人はこのタイプの方がほとんどです。

逆に、内臓の働きが弱っていると、省エネモードになって、あまりエネルギーを燃やしません。
燃やすだけで疲れてしまうので、必要以上に燃やさない身体になってしまいます。
身体の内側の熱が少ないので、なかなか保温が出来ません。
なので、心臓から遠く、温かい血液の届きにくい「手先・足先」からキンキンに冷えていきやすいです。
そんなに食べてないのに脂肪がつきやすい人、疲れやすい人、顔色が悪く、冷えや低体温の悩みがある人に多い状態です。

「何枚着こんでも寒い!」と言う方は、この、「体温を保温するチカラが弱まっている」わけです。


「昔より身体が冷える」「寒がりになった」
それは、確実に「老い」のサインなんです
でも代謝って目に見えないから、大事なことだとなかなか気づいてもらえないのです。
代謝アップ=アンチエイジングの基本、ですよね



マカはその豊富な栄養で、その基本的なところをサポートしてくれます。
やや虚弱体質気味な私の主人がいい例、マカを飲んでいる時と飲んでいない時で、仕事から帰宅しての様子が全く違います。
同じ仕事の状態でも、飲んでない時は、帰宅後の機嫌の悪いこと
そして泥のようにソファーで寝てしまいます。
飲んでる時は顔色と機嫌が全然違う。
本人の実感としては身体のダルさが違うらしく、今ではマカの在庫が切れると「マジで早く注文して」といわれます。
ついでに低体温・低血圧の主人(…なんか、書いてて悲しくなってきた…)。
以前、一週間ほどマカを切らせてしまった事があったんですが(え)。
一週間ぶりにマカを飲んだら、寝ている間からだがポカポカしていたそうですよ。
でも、確かに私もポカポカしてた。寝汗かいてたし。寝てる間の体重の減りもその日は良かった♪。

・・・最初、「おまえ大丈夫か」ぐらい私を怪しんでいたくせに。
今では主人の方が胡散臭いぐらい効果を実感しているみたいです。
飲まなくなって、判ったみたい。

でもでも、私が一番助かったのは…。
PMSの緩和なのです。
ここ数年で健康・美容志向の女性たちに「マカ」が愛されるようになったのは、代謝のサポートだけでなく、マカの持つ「ホルモンバランスの調整」の作用が大きいよう。

恥ずかしながら、いつも排卵前と生理前にメーターが吹っ切れる勢いで感情のコントロールが出来なくなる私。
何度理不尽な理由で号泣しながら主人に当たり散らしたことか…。
それがね、マカを飲み始めて、少しずつ穏やかになってきてるんです。
自分では全く気づかなかったけれど、いつも被害にあっていた主人が気づきました。
生理前のPMSに効くということは…とひらめいて、バリバリ更年期障害真っ只中の母にすすめてみたら。
…母も絶賛
やはり、女性とホルモンバランスの揺らぎは根深いところで繋がっているらしい。

そういえば、赤ちゃん待ちの方や生理のお悩みがある方の間でもマカは評判みたいですね。


身体が強壮されて、ホルモンバランスがサポートされると、肌もいい感じ。
精神と身体が軽いと、表情も明るくなる。
タイトルどおり、女性の不調、まとめて面倒見てくれる感じ。
もちろん、「飲んだらいきなり違うワ・タ・シ」なわけがないし、目に見えない部分のサポートだから効果も判りにくいかもしれない。
でも、ふとした時に、「マカ、すごいな」と思えてしまう。
決して安いものではないけれど…もし興味が湧いたら、試す価値はあると思います。


そして、飲み始める時、色々調べて回って、それ以来ずっとマカはここで買ってます。



余計なもの一切入ってないの。マカだけ。
メーカーさんのマカへのこだわりがすごい。
他のマカを飲む気になれなくて、ずーっとお世話になっています。
今年マカ100%になって有機JAS認定品になったそうな。
IMG_0793.jpg

ビタミン剤や他の素材で盛っているサプリは良さそうに見えて、それぞれの成分がちょっとづつしか含有してなかったりして、結局身体に「効く」濃度じゃなかったりする。
私は、マカだけで十分かな。朝と晩で4粒づつ、合計一日8粒飲んでます。
マカは野菜なので、安心だし。

なにより、飲み始めてから、35度台だった平熱が36度台に改善したんです。
これって、身体の仕組みから考えると、すごいミラクル。

これからも、お世話になります。




最近またマカを切らせてしまう時があって。
また再開したらやっぱり効くなぁとおもったので、思わず語ってしまいました
ヒクぐらいゴリ押しな文章でスミマセン。

そしてチビ、またもや放置してゴメン



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。