スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

石鹸への愛は止まらない。。。
2010年10月26日 (火) | 編集 |
こんにちは。

久しぶりに午前中がフリーです
家事を片付けて、バタバタ仕事へ出て行かなくても良い、この余裕
あぁ・・・・シアワセ

ほこほこの豆乳ミルクティーを片手に、現在久々の半休をかみ締めております。

午前休っていいですね~
午後休だと、帰るのは昼過ぎだから、そこから家事をして・・・とやってると、すぐに晩ごはんの支度の時間になってしまって、あんまりゆっくり出来なかったりするので。
結婚してからは、午前休のほうがまったりしていて好きです


さてさて、好きといえば石鹸です(…おっと、無理やり持ってったな)。


スキンケアコスメの中で、何が一番好き?。と聞かれると、迷うことなく「石鹸!」と答えると思います。
その証拠に、このブログ、石鹸に関する記事がやたらと多い・・・。
( ・にわか石鹸ファンの語り ・脂肪酸を知ると石けん選びが良くわかる☆。 ・乾燥肌の石けん選び ・混合肌・脂性肌・(普通肌)の石鹸えらび 「思わず触りたくなる肌」作り♪(石鹸) ・さっぱり・しっとり・ふっくら・シアワセ(石鹸) ・ほっぺがとろけるせっけん・・・・・まぁよくこれだけ語ったもんだ、私

あの、どこか乳白色の柔らかい色合い。
優しくつやっとした表面。
なんか柔らかいフォルム。
そして独特の香り。
そこからモコモコっとたっていく泡。

お気に入りの食器を並べて「うっとり」したり、カワイイ雑貨を見て胸が「きゅん」としたり、好きなキャラクターのグッズで癒されたり。
それと同じ、「石鹸(主に固形石鹸)」という外見自体に私はトキメキを覚えます(・・大丈夫か・・)。

使っても私のお肌様と相性抜群。

油脂と水とアルカリのみで作られた石鹸は、肌の皮脂を落としすぎません。
そして、洗い流した後は肌の上に残らない。肌にへばりついて刺激を与え続けることもありません。
とっても理想的な形で、「いらないものを洗う」ことをやってくれる石けん。
石鹸洗顔に慣れた頃、一度、洗顔ソープを使う機会がありましたが、あのごっそり落とした感じと、その後の肌の乾燥っぷりにびっくりしたのを覚えています。
石鹸使う前まで、普通に使ってたのにな。

こだわって選んでみたり。
成分は必ずチェックして、なるべく油脂と水分とアルカリとハーブのみで作られているものをチョイス。
意外と、「石鹸の顔をした合成洗剤」が多いんです
ガミラシークレットやショコラ・ド・バーンなどの、オイルとハーブとアルカリのみで作られる石鹸の肌当たりの柔らかさ、馴染み感が大好きです。
ガミラシークレットは、石鹸といえば全部「牛○石鹸」(おい)、という私の概念をひっくり返してくれた一品。
(関連記事・にわか石鹸ファンの語り
泡立ちも悪いし、溶けやすい。…でも、良く売ってる石鹸と洗い上がりや肌当たりが全然違う。。。
色々調べた結果、有名な固形石鹸の成分をチェックしてみたら「刺激の強い合成洗剤」の塊だったり、石鹸以外に色んな「○○剤」が入っていたり。
そうそう、面白かったのが、石鹸の製作過程のこと。
石鹸を作る際、油脂と水とアルカリを混ぜて化学反応を起こします(…そう、石鹸は天然の界面活性剤ではなく、化学反応で作られる人類最古の合成物です。と書くと嫌がる石鹸好きの方がなぜか多いのですが・・・)。
その際に、副産物として保湿成分のグリセリンが出来ます。
一般的な石鹸は、このグリセリンを塩析という工程で、取り除いてしまうそう。
(グリセリンは水分を引き寄せる性質が強いので、残ってると石鹸が溶け崩れしやすくなるから、というのも1つあるのかな?と勝手に思いました。)
そして、抜き取った後に、今度は少量のグリセリンを再度配合したり、別の保湿剤を入れたりするのが主流なんだとか。

石鹸にも色々あるんだそう。
なので、なるべくシンプルな素材の石鹸を選ぶようになり、その中からお気に入りも出来てきて。
結構快適に過ごしていました。


が。


ある日、本屋さんで出会ってしまいました。



「…へ~石鹸って自分でも作れるんだぁ」
と何気なく手に取ったのが始まり始まり。。。
ぺらぺらっとページをめくってみて、「おおぉぉぉぉぉおおおぉぉぉ・・・・。」
そこには、ミルクカラーで、手作りならではの素朴で暖かい形の、まさにど・ストライクな石鹸たちがキラキラと輝いておりました。
思わず、ご購入。

はい、ここから、どっぷりと、手作りライフへの入り口が開かれたのでした。


…あら、書き始めは午前中だったのにもうこんな時間…
つ、続きます~。



拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。