スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* 緑茶のめぐみ石けん
2010年11月14日 (日) | 編集 |
10月はたくさん石けんを仕込んだので、ぞくぞくと熟成が終わり、わくわくドキドキの解禁日が続いております。

新しい石けんを持ってお風呂へ行く時のあの高揚感はもう何回か経験したはずなのに、やっぱりたまりません
熟成中の石けんを眺めながら、「どんな使用感になるのかな」と物思いにふけるのもシアワセなひと時。
なんか、自分が作ったものって、いとおしい。

それが、私の肌に健やかさももたらしてくれるから、ますますもっていとおしい

最近では、ダンナも使い始めたり、仕事場の方に差し上げたりしてるので、安全面や品質には前よりも更に気を使って作っています。
粗雑な作業で、他人の肌を傷つけるものを生み出さないように。
見てくれの良さとブームに流されて、安全面で不確かなものを入れないように。
そうやって気を配ってこころを配って作るものだから、余計に愛着がわいてしまいます

だから手作りのものって、どこか暖かいのかな



<緑茶のめぐみ>
green1.jpg

作成日 2010.10.13
解禁日 2010.11.10

・材料
オリーブ油(緑茶INF) 80g
こめ油 50g
ラード 35g
パーム油 30g
ココナッツ油 30g

SFでオリーブ油の余ったのを少々

精製水 77g
苛性ソーダ 29g

鹸化率 90%

OP 沖縄クチャ 大1(?)
   ゼラニウムEO
   レモングラスEO
   コンフェティー石けん



「緑茶とオリーブ」で使ったインフューズドオイルを使用しました。
前回はオリーブ・セサミ・パームの3トップにして、オリーブ油のこってり感を抑えましたが、今回はオリーブ油が控えめにメインを張る感じに。
ただ、オレイン酸だけがずば抜けて多い石けんになると、私のお肌様はご機嫌を損ねる可能性がなので(コチラの記事)、リノール酸を多く含むこめ油をセカンドメインのオイルにしました(あ、ちなみにこめ油にもオレイン酸は入ってます~)。
でもって、ふっくらと良い泡を作り、石けんに固さを出しつつも、肌当たりの優しいラードを3番手に。
(ラードとこめ油は優しいオイルですが、人によってはアレルギー反応を起こす場合もあるので注意です~)

green-rayer.jpg

ゆるーいしましまは、頂き物の沖縄のクチャ(泥)を使いました。
「泥」は汚れを吸着して落としてくれる優しい洗浄剤なので、「洗う」という石けんの働きをより上質なものにしてくれる気がします。
そこに、白いコンフェをぽわんと並べて、柔らかい印象に・・・なってるといいな(希望)。
個人的には今まで作った中で、前回と並んで満足しているデザインです~

使用感は、やっぱりオリーブ油メインなので、泡はねっとり系。
こめ油も合わさってか、セサミ油と組み合わせた時よりもねっとりしています。
でもって、水では泡立ちはイマイチですが、ぬるま湯で泡立てた途端、もこもこもこもこっと泡立ちます。
・・・・面白い・・・。
ラードとパーム油に多く含まれるパルミチン酸とステアリン酸は、冷水ではイマイチですが温水だと優れた効果を発揮するそう。
なるほど・・・だから私の作った石けんはお風呂場(温水)と洗面所(面倒なので(え)冷水)であんなに泡立ちが違うのか・・・。
脂肪酸の性格を考えながら石けんを試すと、勉強になります~。

前回の緑茶石けんでは、ねっとりの割りに洗ったあとしばらくして乾燥がありましたが、この石けんではあまり感じませんでした。
洗い上がりはさっぱりなのに、不思議。
違いは、セサミ油がこめ油になったことと、ラードの配合が多いこと。
・・・ん~~~。
セサミよりもこめ油のほうがしっとりするのかしら。
ラードもハードオイルの中ではしっとりするって言いますし・・・。
これはまた、試してみたら面白そう




拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。