スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* 豆乳おこめまる (こめ油のマルセイユ石けん)
2010年12月18日 (土) | 編集 |
こんにちは。

初めてのオークション出品、無事に全ての嫁入り先が決まりました
落札してくださった方、検討してくださった方、本当にありがとうございます

自分が作った石鹸を「欲しい」と言っていただけるって、めっちゃ嬉しい。
ご連絡時に暖かい言葉が添えてあって、こころがじーんとふるえました。

石けん、作ってよかったなぁ。

お嫁に行った先で、どうか、少しでもお役に立てますように・・・



<豆乳おこめまる>
okomemaru-b.jpg
作成日 2010,11,17
解禁日 2010,12,17

・材料
こめ油 180g(オイル総量の72%)
パーム核油 40g
パーム油 20g
シアバター 10g

精製水 42g
豆乳 43g(後入れ)
苛性ソーダ 32g

鹸化率 約90%
水分 34%

OP ゼラニウム精油
   パルマローザ精油
   マジョラム精油


・・・・ただいま参上!。
な、感じで
ちょっと「にんにん」な名前の石けんが出来ました。

前から作ってみたかった、こめ油のマルセイユ率の石けんです。
「もうちょっと泡立つ石けんが欲しいな」という友人へ作ったもの。

この石けんから、スタンプが「AWAZAIKU(泡細工)」になりました。
とっても気持ちを込めたこの言葉。
愛着も愛情もたっぷり。
・・・ですが、ここ最近の石けんは、また「HOMEMADE」に戻っています(哀)。
なので、「AWAZAIKU」の印が刻まれているのはこの石けんから後7個まで。
でも、今保温箱にいる石けん達にはまた「AWAZAIKU」を押そうと思っています。

んー・・・、実際どっちがいいんでしょう。まだちょっと、迷い中です。

さてさて、こめ油72%のこのコですが。
さすが不鹸化物の多いこめ油。相変わらずライトトレースまで5分という超スピードです。
5分でもったりし始めたので、泡だて器のスピードをちょっと落としてくるくるくる・・・。
心の中では「頑張れ~まだ早いよ~耐えろ~耐えるんだパーム軍団~。」。

・・・・・なぜかパーム核パーム油たちを必死に応援する私

その気持ちが通じたのか、とりあえず10分は無事に撹拌成功です。
10分後豆乳を入れると、生地がゆるくなってちょっと混ぜやすくなりました。
…で、なんとか20分間のくるくる終了~。

こめ油は配合率が多くなるほど、トレースが早くなるような気がします。
(室温や他のオイルとの組み合わせもあるかもしれませんが、20%以下の時はあまり早いと感じないので)

okomemaru2-b.jpg

でも、やっぱりこめ油はいい
石けん作りを始めた初期バッチの頃から、
なんか気になる・・・なんか心地よい・・・・好きなの?・・・・そうなの?・・・・やっぱり、好きかも・・・(ぽっ)。
まるで昔の少女漫画のように(←オイ)作るたびに実感していくこめ油の魅力に、しっかり惚れてしまった私です。

ひだまりソイ・ラッテ(オリーブメイン)」でも思ったのですが、豆乳が入ると泡がもっちりするのかな。
こめ油自体がもちっとした泡なので、豆乳と合わさってダブルでもちもちした泡が超気持ち良いんです。
でもね、もっちりしてるのに、軽いの。
ふわっとしてるのに、もっちりしてるの。
粒子の細かい泡と、大きなぶくぶくっとした泡が混ざり合ってる面白い泡質です。

ふわぁっと軽い泡感同様、洗い上がりも軽い仕上がりです。
シアバターもちょこっと入れたので、柔らか仕上げなお肌様。
顔も身体も、良い感じで洗えます。
同じこめ油メインで比べると、「ほろよいカモミール」はこめ油が57.8%で、あとはハードオイル達でした。
このコは大幅にこめ油の比率が増えて72%。
洗い上がりの柔らか感は、このコのほうがより、あるように思います。

それと、ココナッツよりも低刺激(?)なパーム核油を取り入れてみました
違いは・・・・正直良くわかりません(爆)。ただ、ちょっとマイルドな感じがする・・かな?
まだ思い込みの段階っぽいんで、色んな種類を使ってみて比較してみます。

さて、友は気に入るかしら。





拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。