スキンケア・手作りコスメの覚え書き。コスメと石けんがだいすき。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

iHarb お買い物記録 その3
2014年08月04日 (月) | 編集 |
第一回目の記録はこちら
第二回目の記録は前回の記事はこちら

すっかりお買い物ブログへと化けつつある当ブログ。
今回も懲りずにiHarbのお買い物記録です。

blog 015

購入日・4月18日
到着日・4月23日

はい、ずぶずぶとはまっていく心境を表すかのようにアイテム数が増えています^^;。
ではでは、まずは食品系から。

blog 016

上段左から
 Now Foods, Beet Sugar, 3 lbs (1361 g) $7.34
普段からなるべくキビ砂糖や甜菜糖を使用していましたが、なにぶんお値段が高い…。
常々スーパーの砂糖コーナーで、白砂糖との価格差に本気で数分悩んでしまうため、iHarbにないもんかと探してみたら、ありました。オーガニックの甜菜糖!。
甜菜糖といえば、茶色。
だがしかし、こちらの甜菜糖はグラニュー糖のようにまっしろでサラサラ。
一瞬、え、コレほんまに甜菜糖????。と思いました(この商品のレビューにも「白い!精製してる!残念だ!」みたいなコメントがあります)が、実は甜菜糖は未精製だと白いんだそう。
(参考サイト→「間違いだらけのてんさい糖の天然の色」
未精製だから茶色いものだとばかり思っていました、が、甜菜糖に関しては茶色いものが精製したものとのこと。
また、甜菜は非常に虫がつきやすい為、農薬の使用量も多いそう。
精製・未精製には実はそこまでこだわりはなかったりする私ですが…(←こんだけ書いといてないんかい^^;)、
農薬の話はちょっとだけ聞きかじったことがあって、そっちのほうがちょびっと気になったもので。
オーガニックの甜菜糖に手を出しました。
少し独特の匂いがしますが、飲み物やお料理に入れると全く気になりません。
サラサラしていてとっても使い易い!。キビ砂糖などの色つきで味のあるお砂糖は、時としてお料理やお菓子の味や色を左右することがありますが、このお砂糖に関してはそれが気になりませんでした。
甜菜糖にはオリゴ糖やミネラルが豊富に含まれているので、何となく使っていて罪悪感がありません^^。
お値段的には、うちの近所のスーパーで売っている北海道産の甜菜糖が700gでだいたい税込410円ぐらい。
こちらは約二倍の1,361gでだいたい750円ぐらい?。
オーガニックなのにだいたい同じぐらいのお値段なので、リピ決定商品となりました。

 Chocolove, Hazelnuts in Milk Chocolate, 3.2 oz (90 g)
リンクありません、すみません;。
チョコレート類は配送中に溶けてしまうため、夏季はiHarbに陳列されていないようです。
前回友人のプレゼントに添えたチョコレート。
あまりに日本人レビューの評判が良いので、私も食べたくなり購入(←チョコ愛)。
甘いけど、甘ったるくない。日本の芳醇なチョコより、シンプルな素材でシンプルな味。
美味しいミルクチョコでした^^。
お値段はちょっと割高ですが、また冬になったら買ってしまうかも。。。


下段左から
 Annie's Naturals, Organic, Ketchup, 24 oz (680 g)
iHarb食品部門で大人気のケチャップ。
第1回目の購入ですっかりハマリ、二本目を購入しました。
大容量なので、ものすごく持ちます。
トマト缶にスパイスを入れて軽く味付けしました~…って感じの味です。
(ケチャップより、トマト缶寄りの味)
甘み控えめ。最初はちょっと違和感ですが、慣れると本当に美味し^^。


 Simply Organic, Crushed Red Pepper, 1.59 oz (45 g)
はい、前回のお買い物記録でキッチンに並べて1人きゃいきゃい騒いでいた(^^;)シンプリーオーガニックの赤唐辛子です。
今まで赤唐辛子(しかも辛いの苦手なのに鷹の爪←え)をいちいち刻んで使っていましたが、これはそのまま使えて楽チン~。
パスタやアサリの酒蒸し、キンピラなんかにいつも通り使用。
しかも鷹の爪ほど辛くないので、ほんのり辛味をつけたい私にはとっても合っていました
(しかし、辛党の主人にはちょい不評;)。
次はバジルかイタリアンミックスあたりが欲しいなぁ。


 Crofter's Organic, Organic, Just Fruit Spread, Strawberry, 10 oz (283 g)
クマのパケが可愛い、砂糖不使用のいちごジャム。
ゼリーのようなジャムで、甘さ控えめ。グレープジュースで甘みをつけているようです。
砂糖不使用のジャムはサン・ダルフォーが人気ですが、パケの可愛さからまずはこちらに挑戦。
サン・ダルフォーよりあっさりしていて、色も薄め、果実のゴロゴロ感が少ないタイプです。
これはこれで、私は好きですー^ ^。
あっという間に食べ切って、現在はしっかり味のサンダルフォーを使用中。
優しい味のジャムなので、子どもにはピッタリかも。他の味も試してみようかな。
ちなみに、ビンがほんまに可愛いねん。


 Mount Hagen, マウントハーゲン, Organic-Café, Decaffeinated, Freeze Dried Instant Coffee, 3.53 oz (100 g)
やっと手に入れた、デカフェ(カフェインレス)のインスタントコーヒー。
これね、いつも売り切れで今か今かと入荷を待っていた商品です。
自他ともに認めるカフェオレ中毒の私(ひどい時は1日1Lぐらい平気で飲んでました^_^;)。
しかし三十路に入り、更に胃が軟弱になった為、普通のコーヒーだと2杯以上飲んだら胃痛がするように。
ついでに現在妊娠中の為、やっぱりカフェインはちょっと気になるよね〜…と。
普通のコーヒーに比べるとあっさりしているとのレビューが多いですが、私は十分カフェオレを楽しめるので満足です^ ^。ブラック派の方には物足りないのかも…?
近所のスーパーでカフェインレス(80gで税込850~950円ぐらい)を買うよりお安いし、胃も痛くならないので安心して飲める為、リピです。



続きまして、美容・日用品系。

blog 018

…あ!…美容系の商品が写ってない∑(゚Д゚)。
1枚目の写真の、下段左側の二つです〜。


 ATTITUDE, アティチュード, Dishwashing Liquid, Citrus Zest, 23.7 fl oz (700 ml)
日本にも上陸しているATTITUDEの食器洗い洗剤。
石鹸を手作りしているので、よく食器も石鹸派だと思われることが多いのですが…、バリバリの合成洗剤派です。
確かに一時期石鹸(手作りor市販)で食器を洗っていましたが、…あの…、石鹸で油物を洗った後って、排水溝にネチャネチャした固まりがへばりつきませんか?(晩酌する主人の好みで、我が家は油を使用した料理が多いからだとは思うんですが…)
石鹸で食器洗いをしていた時期に、マンションの排水管メンテナンスから強めに注意されて以来、油物を洗ってもネチャネチャが発生しない合成洗剤を使用するようになりました。
…でも、スーパーで売ってるような洗剤だと手荒れが激しくて。
なんかいいのないかなぁと探して、人気の高いこちらを試して見ることに。
日本で購入すると1000円以上するこの商品。iHarbではだいたい670円ぐらいで購入できます。
大容量で重いです、が、その分持つのでコスパは普通です。
ジ○イやキュ○ュットのように油汚れがスパァン!とは落ちませんが、ちゃんとキュッと洗いあがります。
(でも、油汚れの激しいときは少々使用量が多くなると思います)
手袋をつけなくても手アレがマシになったので、なかなか満足な商品でございました^^。
しかし、現在は更に大容量でお安いエコベールの食器洗いを使用中。
洗い上がりのスッキリ感はエコベールの方があったので、リピするのはエコベールかなぁ。

(* ATTITUDEの食器洗い洗剤の成分中の「ココアルキル硫酸ナトリウム」は、ヤシ油由来の洗浄成分ですが、実は嫌われ者の「ラウリル硫酸ナトリウム」と同じものです。なので、「ラウリル硫酸ナトリウム」が入っていることで気持ちよく使用できない方はご注意ください。
私個人は、この成分がシャンプーなどに使われている場合は避けますが、使用目的が「食器洗い」で、しかも「油物も洗う為にある程度の洗浄力は必要」と考えている為、全く気にせず使っています。(以前気にしていた「経皮毒」と言うものも、
化学的に冷静に解説された記事を読んで「理論的にありえないこと」だと非常に納得してから、気にしなくなりました。…根拠と理論に基づいた正しい情報って本当に大切だとしみじみ実感…→目からウロコが落ちまくった記事 http://ameblo.jp/rik01194/entry-11618093902.html )


 EO Products, EOプロダクツ, Organic, Hand Sanitizer Spray, Peppermint, 0.33 fl oz (10 ml)
外出時、石鹸などでしっかり手洗いが出来ない時などに便利なハンドサニタイザー。
商品ページによると、99.9%の一般細菌に対して効果があるそうな。
屋外でお弁当を食べる時にお手拭で手を拭いた後や、公園で砂遊びをした後に水洗いした後シュッとしています。
どちらかと言うと免疫強化の面からこまめな除菌はゆるーく反対派なんですが…。
地べたや駅の階段などを直接触った手を娘が未だに口に持っていくので、それはさすがに気になって^^;。
バックにぽいっと放り込めるコンパクトサイズだし、たった$2.00とお安いので買ってよかったです。
欲を言えば、無香料がよかったかな(…無香料あったっけ…←調べろよ;)。


 ATTITUDE, Bathroom, Citrus Zest, 27.1 fl oz (800 ml)
洗剤に同じくATTITUDEのお風呂用洗剤。
こちらもアメリカンサーイズ!。重いしでかいです^^;。しかし、コスパ良し。
泡はあまり立たないので、お風呂洗剤と言えばマジック○ンの主人には「洗ってる感じがしない…」と不評ですが、クエン酸配合で湯垢や水垢が綺麗に落ちます。
成分的に身体に少々かかってもあんまり気にならないので(流せばいいし^^)、お風呂で自身や娘を洗いながらスポンジやブラシであちこち掃除して、最後に全体をサーッとシャワーで流すのを習慣にしていたら日中にお風呂掃除をしなくて良くなったのですごく楽になりました。
マジック○ンと比べると、流した後にびみょーーーーにヌルつきが残る感じもしますが(主人はそれが嫌らしい)、乾けば気にならないので私は満足^^。


一枚目の写真、下段左から
 Andalou Naturals, Argan & Sweet Orange Smooth Hold Styling Cream, 6.8 fl oz (200 ml)
幹細胞使用のオーガニックコスメで知られるAndalou Naturals のヘアクリーム。
固めのテクスチャーで、甘~い香りがします(が、あまり残りません)。
ホールド力はあまりないですが、なじませるとほんのり髪にツヤが出る気がします。
スタイリング剤というよりは、ドライヤー前に濡れた髪になじませたり、パサつく時に落ち着かせたり、まとめる時になじませて扱いやすくしたりと、アウトバストリートメントっぽく使用。
200ml入って約800円、…安い!。そして確かノンシリコン(←確認しろ。)
肩までのボブヘアなので、1回の使用量が少なく、しかも毎日使うわけではないのでなっかなか減りません。
実は他にも試してみたいものがあるけれど、一体いつになることやら…。


 Desert Essence, Gentle Nourishing Organic Cleanser, Dry & Sensitive Skin, 6.7 fl oz (195 ml)
キャラメル色のとろーん(てろーん?)とした液体洗顔料です。
日本人使用者のレビューブログを見ると、「クレンジング」としては液体をメイクとなじませて、その後肌の上で泡立てて洗い流し、「洗顔」としては液をネットで泡立てて使用するのが主流のよう。
オーガニック系のクレンジングは洗い上がりがねっとり(ぬるっと?)する物が多い印象ですが、こちらはなかなかスキッと洗いあがります。
レモンとティーツリーの爽やかな香り。好きデス。
軽いメイクとミネラルファンデならキチンと落ちます。
(しかし、シリコン含有など密着性の高いコスメは難しいかと。)
伸びがよく、少量で泡立つのでコスパ良し。
届いた時は「珍しくフツーサイズやな…」(←洗剤などでアメリカンサイズを見慣れてしまった為の暴言)、と思いましたが、ワタクシ、石鹸やクレンジングを使用する洗顔は一日1回しかしない為、5月ぐらいに開封したはずなのに全っっっく減る気配がありません。
最近は消費の為にコレで身体まで洗ってるとかなんとか…。



iHarbを見ていると、元コスメオタクの血が騒いであれやこれやと欲しくなってしまいます^^;。
でもやっぱり一番の魅力は食品系かなぁ。
この後、5月と7月にも購入したので、まだまだ覚え書きは続きます。


iHarbでちょっとお買い物してみようかしら、と思った方へ。
初回の購入時にクーポン番号を入力すると、40ドル以上のお買い物で10ドル引き・40ドル以下では5ドル引きになります。(ついでに私にもポイント入りますが…←平伏)
初チャレンジしてみる時、もし良かったら使ってくださいませ→BSV895



    
長い記事を更に長くする近況報告
(妊娠、切迫流・早産などの内容なので、不快に思われる方、苦手な方はお読みにならないで下さい)。




3月末に二人目の妊娠発覚後、一人目の時よりつわりもなく、なかなかに楽しいアクティブなマタニティ生活を送っていました。
…が。
5月の末から6月にかけて張りと出血を繰り返して何度も病院へ。
でも、そこまで深刻な状況ではなかったので、流・早産防止薬を飲みながらのゆるめの自宅安静になりました。
7月頭、相変わらず繰り返す少量出血で受診したところ、張りが強く、子宮頚管が短くなっており、低置胎盤も発覚、切迫早産と子宮収縮での大出血の危険性が高まっていたので、入院を勧められましたが、娘がいることを考慮してもらい自宅での寝たきり安静に。
いきなり先行き不安な妊娠生活になってしまいました^^;。

早産防止薬のウテメリン錠を頻回摂取する副作用で、1日中ずっとバクバク動悸がしているし、病気でもないのに身体は鉛のように重だるいし、運動してもないのに息切れするしで、自然と寝たきり生活に突入。
まだ甘えたい盛りの2歳の娘に申し訳ないやら、ちゃんと赤ちゃんを産んであげられるかの不安で、情緒も完全に不安定に。
情けないやら申し訳ないやら不安やらで、意味もなくボロボロ涙が出てくる始末^^;
(今冷静に思えば、有無を言わさず入院!と言う状況ではなかったから、緊急を要する事態ではなかったのに…完全にヘタレでした(ーー;))

でも、日々を文字通り横になって過ごし、主人や主人の実家にもたくさん協力してもらったおかげで、今は近所を外出できるまでになりました^^。
相変わらずお腹は張って、ウテメリン錠も欠かせませんが、あと数ヶ月お腹にいてもらうためにのんびり過ごしています。

そしてもうすぐ8ヶ月になりますが、未だに性別がわからず…。
超音波の度に脚をがっちり曲げて、見えないようにガードしているわが子に焦らされています~。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

iHarb お買い物記録 その2
2014年07月05日 (土) | 編集 |
前回の記事はこちら

お友達との共同購入をきっかけにすっかりiHarbにはまった私。
送料無料のキャンペーン期間ギリギリに、今度はそのお友達を誘って(期限ギリギリなのに…←鬼)自分でも注文してみました(注・今年4月の話です)。

第二回目の購入記録です。

blog006
まずは全体像。

アロマ・バス系。
blog007
下2つ
 Nubian Heritage, ヌビアンヘリテージ, シアバター石鹸, ラベンダー&ワイルドフラワー含有, 5 oz (141 g)
初めての注文で購入したヌビアンヘリテージの石鹸。
思いのほかこの石鹸の香りを主人が気に入り、リピ買いすることに。
ワイルドフラワーかな?結構甘い香りがします。
手作り石鹸から久しぶりに市販石鹸を使ったので、泡のもっちり感とか、溶け崩れにくさ、持ちの良さがとっても快適に感じた一品でした。

上の小瓶はエッセンシャルオイル。
  Now Foods, エッセンシャルオイル、ライム、1液量オンス(30 ml)
芳香浴や、ルームフレグランスとして使おうと購入。
30mlで円換算して¥470ぐらい。
結構苦味のある柑橘の香りなので、他の柑橘系とブレンドして使ってます。
個人的にちょっと使いづらかったので、やっぱりワタシ必須アイテムのベルガモットにすればよかったかなーともちょっと思ってます。

 Now Foods, Essential Oils, Lemon, 1 fl oz (30 ml)
同じく芳香浴で使おうと購入。
レモンは空気の浄化や殺菌作用もあるし、大概の香りと相性が良いのでヘビーユーズしています。
トイレや玄関のブレンドには必ず入れてしまう精油。
そして、つわりの時期にたいそうお世話になりました。(←え?)


次に、食品系
blog008

前回購入したケチャップが美味しかったことから、この回は食品系を多く注文。
上左端から

 Arrowhead Mills, アローヘッドミルズ, Pancake and Waffle Mix, Buttermilk, 26 oz (737 g)
全粒粉のパンケーキミックス。
日本のホットケーキミックスはふかふかで甘いものが主流ですが、こちらは塩っ気のある薄めのパンケーキが出来上がります。レビューが良いし、栄養価の高い全粒粉が手軽に食べられそうなので購入してみました。
パッケージは英語ですが(←当たり前や)日本語のレビューがかなり充実しているので、食べ方はもちろん、アレンジや美味しい焼き方までレビューを見ればだいたいわかります(日本の皆さんありがとうー)。
全粒粉は正直あまり食べなれていなくて、最初は粒が粗くてボソボソした感じがしたので、日本のホットケーキミックスと半々にしてメイプルシロップやはちみつで甘みを足して作っていました。
バターミルクの風味が美味しいです。
あ、ホットケーキミックスで作るバナナケーキをこのミックスで作ってみても美味しかったです。
娘のおやつやお昼ご飯に使いました。

blog 004
(パンケーキになぜ味噌汁を添えてるか、なんて気にしてはいけません。)



 Jarrow Formulas, Organic, Coconut Oil, 16 oz (454 g)
石鹸作りではとってもメジャーなココナッツ油。我が家にも常にペットボトルに入った「石鹸用」のオイルが常備してあります。
そのココナッツ油、実は最近食用油脂の中でも「最も健康な油」と言われているそうです。(参考サイト「実は最も健康な油?ヴァージンココナッツオイルが持つ驚くべき9の健康効果」
手作り石鹸界では、泡立ちの代名詞である「ラウリン酸」。
これ、実は母乳にも含まれている成分で、食すと免疫力をとっても上げてくれるものって知ってました?(私は目からウロコでした)。
名前的にはおなじみ「ラウリン酸」。
ココナッツ油の主要成分で(たしか45%ぐらいは含有してる←うろ覚え)「アワアワの為の脂肪酸。でもちょっと皮膚には刺激的」なアイツでございます。
それが健康志向の皆さまの間では、「手作り石鹸の脂肪酸」ではなく「健康食としての脂肪酸」として高評価されている様子。
調理の油脂をココナッツ油に変えるだけで体調が良くなったという方もいらっしゃったり、痩せた!という方もいらっしゃったり…。色々とご利益が多そうなので購入してみました。
ちなみに、こちらは炒め物や焼き物に使いやすい、ココナッツの香りが少ないタイプです(でも、やっぱりちょっと甘めの香りはします)。
冬から春先までは固まっているので、スプーンですくってフライパンの熱で溶かして使ってました。
なかなか無くなりませんが、なくなったらリピすると思います。


 Y.S. Eco Bee Farms, Y.S.エコビーファーム, 純粋プレミアム・ワイルドフラワー蜂蜜、16オンス(454 g)
こちらはお友達が買っているのを見て「オーガニックのはちみつが¥700以下で買えるだなんてっ」…と飛びついたお品。
とっても使いやすいハチミツです。
何といっても、この容量でこのお値段。もう、日本で中国産の小さいサイズをチマチマ買うのはやめました。


次は下段左から


 Chocolove のチョコレート
すみません夏季だからか商品のページが見当たりませんでした。(購入したのは4月^^;)
こちらもレビューサイトでよく絶賛されているチョコレート。
包み紙の裏に、ラブレターが書かれている可愛いパッケージです。
こちらは遠方に住む友達の誕生日プレゼントに添えるために購入しました。


 Yogi Tea, Woman's Mother To Be, Caffeine Free, 16 Tea Bags, 1.12 oz (32 g)
オーガニックのブレンドハーブティーで有名なヨギティーの、妊婦用ブレンドです。
…はい、実は2人目を授かりました。(と、こんなところでカミングアウト。)
一人目ほどつわりはひどくなかったけれど、やっぱり「ニオイ」と「吐き気」と「むかつき」には悩まされまして。
日本語レビューで「つわりがひどい時期もコレはスッキリしていて飲めた」という言葉を見て試しに購入しました。
ハーブティー独特のクセはありますが、確かにミントが少し入っていて飲み口スッキリ。
ラズベリーリーフが入っているので子宮が収縮しやすい人は注意が必要かもしれませんが、栄養豊富なネトルや、血液浄化のタンポポも入っているので、気分転換に飲んでいました。
1箱飲みきったのですが、リピするかは迷い中…。


 Simply Organic, Bay Leaf, 0.14 oz (4 g)
 Simply Organic, Parsley, 0.26 oz (7 g)
こ、こ、このビン。めっちゃ可愛くないですか?(←そこから!?)

blog009

レビューブログでこのビンがキッチンにずらっと並んでいる写真を見て、「可愛い…」と後に続いた次第です。
シンプリー・オーガニックのスパイスは本当にものすごく種類が豊富で、しかも日本のスーパーで売っているスパイスよりも大容量。
なので、うかつに手を出すと「秘儀・スパイス粉末化石化の術」にはまるのがリアルに想像できたので、良く使うものだけを選びました。
ローレルは、カレーやトマト煮込みの時にポイッとするとちょっと外食っぽい風味が出ますし、
パセリはサラダやグラタンやパスタなど、カタカナ横文字のメニューには何でも使える気がします。
いつも使っていたものは葉が細かくて、ともすれば青海苔?のような雰囲気でしたが、こちらはパセリを粗くほぐした感じで、存在感があります。
振り掛けると彩りが良くなってちょっと豪華に見える…気がする。
そして、二種とも違うのは香り。
特にパセリは、ちゃんとふわりとパセリの香りがします(振り掛けタイプって、あまり香りがしないものが多い気がして)。
どちらもだいたい円換算¥350前後で購入できるし、日持ちもするのでとってもお得だと思います。

そ し て 

並べるとめちゃ可愛い

blog010

あまりお料理は得意ではありませんし、キッチンに立つのもあまり好きではありませんが(←え)。
このコーナーを目にするとちょっとテンションが上がります。



久しぶりに通販でワクワクしました。
そして3回目に続きます。




iHarbでちょっとお買い物してみようかしら、と思った方へ。
初回の購入時にクーポン番号を入力すると、40ドル以上のお買い物で10ドル引き・40ドル以下では5ドル引きになります。(ついでに私にもポイント入るそうですが←土下座)
初チャレンジしてみる時、もし良かったら使ってくださいませ→BSV895





拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

iHarb お買い物記録
2014年07月01日 (火) | 編集 |
いーつーのーはーなーしーやーねーーーーーん

と、突っ込みを入れたくなるほど前の話題ですが(注・今年の3月です)、買ったものを忘れないうちに記録しておこうとアップします。

今年の春、お友達に誘われ、デビューしました。
そして、まんまと、ハマりました
アメリカのオンラインショップ「iHarb(アイハーブ)」
日本で購入するとお高いオーガニック食品や化粧品、健康食品などが現地価格でずいぶんお安く手に入る上、サイトも日本語表記、運送会社も「佐川急便」と「ヤマト運輸」が選べるなど、日本からの注文にばっちり対応してくれているショップでございます。

最初はお友達との共同購入でしたが、あまりの手軽さとリーズナブルさと「趣味の一致(←お見合いか)」にずぼっとツボをつかれ、その後、2・3度個人で購入しました。
そして今後も定期的に購入しそうな予感です。
や、すると思います。

初めて注文するにあたって色々ネットで商品情報を拾って回りましたが、とにかく日本人利用者の多さにビックリ。
ブログ村にも「iHarb生活」っていうカテゴリーがあるし。
「iHarb おすすめ」で検索すると、出てくる出てくる。
有名どころの商品なら検索をかけると、だいたい日本人の方の使用レポにたどり着けるし、iHarbの商品ページにも日本語のレビューがあったりするので、海外のものを購入する時の不安感もかなり軽減されます。

もはや国内通販と変わらない敷居の低さ。
はまる人が多いのも頷けます。

・・・と、言うわけで。
今後のお買い物の参考にする為に、買ったものメモしておきます。(←もう、定期利用する気まんまん)

どん。
blog 002
こちら、バス・スキンケア系。
左上から時計回りに

 WELEDA ベビーローション カレンデュラ 6.8 fl oz (200 ml)
娘っこの保湿に使おうと購入。ミルクローションです。
その時のレートによるけど、私は円換算で約1,600円ぐらいで購入(WELEDAに関してはIHarbでもあまり割安なイメージはないかなぁ)。

 Nature's Gate, Shampoo, Strengthening, Biotin, 18 fl oz (532 ml)
 Nature's Gate, Conditioner, Strengthening, Biotin, 18 fl oz (532 ml)
日本で買うと一本¥1450ぐらいする(←家の近所のドラッグストア相場)ネイチャーズゲートのシャンプー&コンディショナー。
洗浄成分は低刺激だけど、モコモコ泡立つ気持ちよいシャンプーと、トゥルンと仕上がるノンシリコンのコンディショナー。
こちらもその時のレートによりますが、円換算でだいたい一本¥600以下で購入できました。
この回のお買い物の中で一番お得だったかも!。

 Nubian Heritage, ヌビアンヘリテージ, シアバター石鹸, ラベンダー&ワイルドフラワー含有, 5 oz (141 g)
色んなレビューサイトで好評だったヌビアンヘリテージの石鹸。
ちょうど自作石鹸の在庫がピンチだったのと、本来の石鹸コレクター熱がうずいて購入してみました。
甘めの香りで、泡立ち良好。141gなので結構大きいです。
円換算で¥350ぐらいで購入。なんと、主人がたいそう気に入って、その後リピしました。


はい、続きまして食品系(開封後に取ったので中身かなり減ってますスミマセン)。
blog 003
左から
 Annie's Naturals, Organic, Ketchup, 24 oz (680 g)
iHarbの食品部門のクチコミでほとんどの方が絶賛しているケチャップ。私も買ってみました。
基本、日本の食品が一番美味しいと思っているよち。でございます。普段はカ○メのケチャップを愛用しておりました。
でも、皆さんが口をそろえて「これを食べたら日本のケチャップが美味しくなくなる」とおっしゃってるもんで、つい。
…結果。まんまと私もその中の1人になりました
なんというか、トマトとスパイスをお鍋でぐつぐつ丁寧に煮込んで作った手作りケチャップって感じです(←わかりにくいわ)。
素材の味がすごく生きてるケチャップ。
最初ペロッとなめた時は、日本のものより酸味が強いし風味も違ったので、「…あ、失敗したかな…」と思いましたが、ウインナーやオムライスにかけた時に目覚めました。
今では以前使ってたケチャップが甘ったるく感じてしまうようになり、我が家のケチャップと言えばコレ、になっています。
しかも大容量なのに安い!(円換算で¥350ぐらい)。オーガニックにこだわりはないけど、人工甘味料や添加物の入ったものよりはこっちのほうが身体に安心なのかな、と思っています。

ちなみに、ちょっと甘みが欲しい時は↓下のシロップをちょっと足したりして調整しています。

 Now Foods, Certified Organic Agave Nectar, Light, 17 oz (482 g)
甘党なもので、お砂糖は結構消費します。
でも、血糖値があがりやすいものって身体に負担をかけてしまうし、低体温の原因にもなってしまうし…と気になっていたので試しに購入してみました
こちらは癖がなく、砂糖より甘みが強く(だから少量で良い)、低GI がウリ?のアガベシロップ。
(ただ、アガベシロップにはデメリットもあるので、こちらの情報も頭に入れておいたほうが良いと思います)
本当に癖がないので、煮物にも、コーヒーにも、トーストに塗っても、何にでも使えます。
シロップなので、気軽に使えて便利でした。
円換算して¥600ぐらいだったかな?。容量もあるので結構長く持ちましたよ。


はい、第一回目はこんな感じでした。
この時は、乳飲み子抱えたお友達に、注文作業から全て丸投げ(←オイ)。
私はお宅まで自分の分を受け取りに行っただけというズボラぶりですた。
その節はありがと〜♡

      


iHarbで販売している商品はほとんどアメリカンサイズといいますか、基本的に容量が多めなのでコスパが良いものが多い印象です。
それと、オーガニックのものも安い!(もちろんケミものもあります、わんさか)。

オーガニック商品というと、ブームに乗っかって、原材料に1つだけオーガニック栽培などのものが含まれているだけで、
でかでかと「オーガニックコスメ!」…なんて高額で売り出してしまうメーカーもある昨今ですが(日本の化粧品メーカーで最近良くあるパターン)、
iHarbでオーガニックと名のつく取り扱い商品の多くは、USDA(米農務省)のオーガニック認証(農地の土壌や栽培方法、製品の原材料に細かい条件がある)マークがついているので、日本円にすると安くても、ちゃんとしたオーガニックなんやろうな、という印象があります。

あ、それと。
iHarbで扱っていて、かつ日本にも進出している企業の商品もたくさんありますが、まれに同じ商品でも、日本に進出する際に成分や商品名で日本の規制に引っかかって、日本では日本仕様に変更されて販売されているものがまれにあります。
(例えば、傷跡ケアで有名な「バイ-オイル(bi-oil)」は、海外では「バイオ-オイル(Bio-oil)」と表記されていて、成分も微妙に違います(日本に上陸した時に、規制に引っかかって「バイ-オイル」になり、成分も日本向けに変更になったそうな。それで、海外で購入された「バイオ-オイル」がよく偽者扱いされているようです
そういった商品は、iHarbは海外のショップなので、もちろん日本向けに変更されたものではありません。まんま海外バージョンです。

なので、日本の基準とか、日本人向けに作られているかとか、そういうのが気になる方にはあまりiHarbでのお買いものはオススメできないと思います。

そういった事も納得しつつ商品を見て回れたら、健康オタク・ナチュラル好き・健康食品好き・アロマ好き・オーガニックコスメ好き・安いもの好きな人にはたまらんショップやとおもいます~。(たまらーん)
注文から商品到着まで、だいたい5日。
しかも配達記録がついてるので、世界の流通の波に私の荷物が埋もれたー…なんて不安もあまりなく。
送料も4ドルと、国内通販より安いもんで。
ついつい、目的もなくサイトを訪れては物色が始まってしまう今日この頃でございます。


ちなみに、初回の購入時にクーポン番号を入力すると、40ドル以上のお買い物で10ドル引き・40ドル以下では5ドル引きになります。(ついでに私にもポイント入るそうですがスミマセン←平謝り)
初チャレンジしてみる時、もし良かったら使ってくださいませ→BSV895



そして、購入記録2、3へ続く…。





拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

* チーズケーキ風味の石けん
2014年05月20日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。
放置しすぎて管理画面のパスワードを忘れ、ログイン画面でオロオロしたよち。です。

ほぼ凍結しかけているこんなブログを覗きに来てくださる皆さま、ありがたき幸せです(涙、涙)。
雲隠れしてずいぶん経ちますが、在庫がなくなりかけたら作るという超スローペースで手作り石けんとはおつき合いが続いています。



<チーズケーキ風味、の石けん>

作成日 2014.2.吉日(←正直に忘れたと書きなはれ…)
解禁日 2014.3.末日

使用オイル
・オリーブ油
・セサミ油
・パーム油
・パーム核油
・ココアバター

鹸化率 90%
水分 25%

OP
パプリカ

着香
…不明(ラベンダーとゼラニウムっぽい香りがほんのり…←はい、メモ紛失しました(ー ー;))

チーズケーキに関するものは全く入っていません。
色がそれっぽいかなと命名。
ゆえにチーズケーキ「風味」。
タイトルでいらしてくださった方、すみません。(平謝り)

私のレシピにしては珍しく、オリーブ油メインの石けんを。

溶け崩れにくく持ちが良く洗浄力も良い、パームやバター系の割合が多いレシピにハマっていましたが、ちょいと路線変更。
晩冬から春にかけて、乾燥かゆみに悩まされた私と娘向けに作ってみました。
特に娘っこ。
スネや腰周りや腕の内側を掻きむしっては傷だらけになるのが1時期の悩みでございました。

アレルギーや肌荒れに効果のあるキャリアオイルを塗っても(数種ジプシー)、
肌荒れに良いというハーブの入ったオーガニックのベビーミルクを使っても、
もしかして植物性の物に反応してるのか?とアトピー用の合成系ベビーミルクを使ってみても(人に優しそうな天然素材ですが、スキンケアとして使う場合には不純物が多く、意外に刺激が強かったり、アレルギーが出やすかったりする一面もあるそう。成分良好派にメタメタに嫌われがちですが、肌に吸収されず乗っかってるだけの合成ポリマーや精製度の高いミネラルオイルは、植物系にアレルギーが出てしまう人や刺激に弱い肌の人には安全な素材なんだそう。…私はナチュラルなものが好きですが、天然ものが絶対的に良いわけではないんだと、ここ2年ちょいの娘の肌との付き合いで実感しました。)、
その時はしっとりしますが、やっぱり搔きむしりは止まらず。

一歳まで色んなアレルゲンに反応しやすいアレルギー体質(特定の食品では数値が出ず、IgEの数値だけがぴょーんと高かった)で、卵やら牛乳やら洗濯洗剤やらキャリアオイルやら、色んなものに反応しては湿疹で肌が腫れ上がっていた娘っこ(特に卵がひどかった)。
その名残か肌は未だにちょい敏感。
乾燥痒みには気候や、衣服・住居などの皮膚と接触する環境、食事内容なども原因として考えられますが、まずは直接肌の保湿力に関わっていそうな石けんと保湿ケアを変えてみようと思いました。


結局解禁を待っているあいだに、デイリーユーズ出来る痒み止めクリームの「ユースキンi(アイ)」で娘も私も痒みと乾燥がすっかり収まって、ついでに掻きむしって出来た傷もすっかり綺麗に治ってしまったという…。
(ユースキンに至るまでの痒み止めクリームのジプシー歴も書いてたんですが(←しかも長文で)、操作を誤って消えてしまったので気力喪失。また機会があれば。…あ、オイラックスソフトは炎症は治まるけど痒みには効かず。メンソレータムADは、使用感・効果ともにすんごくよかったんですが、成分に局所麻酔のリドカインが入っていたので、毎日数回使うものとしてはちょっと不安で見送りました。←一部だけ報告←一体何種類ためしとんねん)
ちょっと活躍の時期を逃してしまった石けんさんになってしまいましたが(^^;;、使い始めてみると若干溶けやすさは気になりますが、お風呂上がりの肌がいい感じ。

2歳4ヶ月になる娘が「ケーキ♪ケーキ♪」と喜んでお風呂場に入って行ってくれるので、密かににんまりしています。


*****

娘、ただいま絶賛自己主張期・イヤイヤ期。
全力で無理難題を訴えてくる姿に負けそうになりつつ、その無茶苦茶っぷりがちょっと面白かったりしています。
言葉が増えて、やりとりも上手になってきました。

「あってぃってゅー(いただきます)」が「いただきまましゅ」
「おあいなたたい(おかえりなさい)」が「おかえりなちゃい」へ
舌足らずな宇宙語(笑)がどんどん日本語に進化していくのは、嬉しいけれどちょっと寂しい。
もうちょっとゆっくりでも良いよ、と思ってしまう複雑な心境です。





拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

紙おむつ、洗濯機で回る。の巻
2013年11月25日 (月) | 編集 |
とうとうやってしまいました。
記事カテゴリーは「その他やってみた」ですが。
正しくは
やらかしてしまった」です


チビが産まれてこの方、オムツは紙と布を併用しています。
子育て情報のサイトでは、よく布ユーザーと紙ユーザーが激論を繰り広げていますが、
私の場合、紙・布とも絶対コレ!というこだわりはありません。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、両方用意しといて良かった~と思っているお天気脳ミソの母です。
気分やお財布事情、お天気事情によりコロコロ変わるので、チビもこだわりなく「されるがまま」の状態です。
あ、でもここしばらくはもっぱら紙ばかりになっていますが…。

そんな、もうすぐ2歳になろうというその時に。
もうすぐオムツともバイバイしなきゃね、と言うその時に。
母はやらかしました。


洗濯機でオムツ洗濯


えぇ、もう、大惨事でした。
いつものように、お洗濯終了のブザーが鳴って、いつものように蓋を開けて、洗濯物をつまみあげて…。

・・・・・って、あれ?

洗濯層のお水をこれでもかと吸った現代の高分子吸水ポリマーが、ご飯粒のように洗濯物にびっしり…。
その奥に、パンパンにふくらんだオムツも発見。
糸くずネットにも洗濯層にも、ゼリー状のポリマーがぎっしり。


しばし洗濯機の前で硬直。
状況を把握するまでに(というか、現実と認めるまでに)、少々時間がかかりました。
いつ?いつオムツがまぎれこんだのぉぉぉぉぉぉぉ


洗濯層と衣類にびっしりへばりついたご飯粒もどき。
しかもその日に限って洗濯物の量が多い日。
え、これ、私がどうにかする・・・・ん、ですよね?(←受け入れたくない)
・・・というか、洗濯機!、洗濯機終了の危機なんじゃ・・・


というわけで、すがる思いで「紙おむつ・洗濯」をネットで検索しました。
すると。
体験談、まとめサイト、出る出る(笑)。
ずらっと並ぶ検索結果に、ちょっとだけ心が救われました。


そんなわけで、色んな方の体験談からオイシイとこ取りをした(え)、
私の対処法を載せて置こうと思います。
(覚え書きだけど、もう二度と体験したくないー。)


衣類編

● まず、汚れても、ダメージを受けても構わない服(捨ててもいいぐらいの)に着替える

● 洗濯層の中で衣類を一枚ずつフリフリして、ポリマーを払い落としながら取り出す

● ポリマーが飛び散っても掃除が楽な場所(ベランダやお風呂場など)で、取り出した衣類を一枚ずつよーく振りさばくいて更にポリマーを払い落とす。(手でやるとポリマーがねちゃっとへばりつくので、振り落とすのがオススメ←意外とこれで取れます)

● ポリマーは乾くとサラサラになるので、とりあえずこのまま衣類は乾かす

● 乾いたら、取り込むときにまたバサバサと振りさばく。気になるところがあれば、コロコロローラーなどで取る

ここまででほぼ気にならない状態になりました。

● 念のため綺麗になった洗濯機でもう一度洗う




洗濯槽編

● まず糸くずネットのプルプルを取り除く。

● 洗濯層の中のプルプルをティッシュや雑巾で出来るところまでとる。
 
● ここでネット界の神技!「塩」の登場!
 高分子吸水ポリマーは塩と混ざると液状化するそうな。
(この辺はどういう仕組みでそうなるのかはわかりません
 ついでに、カルシウムイオンやマグネシウムイオンを含む、「にがり」入りや「海水」に近いお塩を使うと、
 化学反応でポリマーの構造が変わるそうなので、より良さそうです。
 なので、私は「あら塩」使用
*注意*
 「塩」は洗濯層の金属を傷める原因にもなるので、塩を使うときはそのことも理解した上でトライしてくださいね。


 洗濯機の設定を「最高水位」にし、洗い時間も「最長時間」に設定(すすぎ・脱水は設定せず)。
 お塩を大さじ2杯ほど投入。
 たまに一時停止をして水流を止めながら、洗濯層を回す。
 最後に、プルプルの状態を確認して水抜き

なんと!、しつこくこびりついていたプルプルが見えなくなりました!
ビバ・ネット情報!みなさん、体験談と感動をありがとう!!。
ネットがあって本当に良かった
 
● ↑の事(塩で洗濯槽ダメージ)もあるので、もう一度「最高水位」「洗い最長時間」で回しました。




一着だけ(主人がうっかり放り込んでいたニットのセーター)お亡くなりになりましたが、
後の衣類はぜんぶ復活。
洗濯機も、その後衣類にプルプルがつくことも無く、今のところ順調に動いています。

・・・・とにかく、本当に本当に面倒くさかったーーーーー。

もう二度とやらかさないことを心に誓いつつ、これが誰かのお役に立てたらちょっとだけ幸いです。

00 0042

そんなこんなで最後はチビの近影。
「いないいないばぁっ」のワンワンを激愛中。






拍手ポチや拍手コメント、いつもありがとうございます♪。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。